畳が大好き!奈良県の畳屋といえば南たたみ店ですよ

新調畳・畳の張替え・琉球畳など、畳の事なら1級畳製作技能士のお店、南たたみ店にお任せ下さい!  

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地 

畳屋日記
店主の日記です。
 
使用している畳の材料や施行内容(お客様と約束した事を本当に守っているのかを確認して頂く為)

当店の仕事に対する姿勢や思いをお客様に知って頂く為に掲載しております。

依頼主様のプライバシーを守る為、住所や個人名、施工工務店様の名称などは一切出しておりません。

また、お部屋の画像は 必ずお客様の許可を得た上で掲載しております。

 

ブログ一覧

大阪府柏原市へ新調畳6畳を納品させて頂きました

1月22日

 

最近のお仕事と勉強会です。

 


今年は、所属する全日本畳事業協同組合の品質管理責任者

5年に一度の更新時期です。

先日、1日かけて講習してきました。

お客様に確かな品質の畳を提供できるように 

これからも更なる品質管理を心掛けます。

 


コチラは 奈良県橿原市のお客様の表替え14畳の製作です。

 


本日、全て完成致しました。

現場は只今リフォーム中なので 完成後に納品させて頂きますね。

 

 

 

続いては 大阪府柏原市のお客様宅の新調畳の入れ替えです。

 

すでに真ん中の畳を引き上げておりますが、

今回は6畳間のお部屋。

お部屋に敷き詰めた畳の写真の使用許可も頂いております。

 


コチラ、納品後の写真です。

畳表の生産者は 江嶋久さん(金剛表1番草)
畳床は建材畳床
畳縁は高田織物の 鯔背・鱗 です。

 


入れ替え前の畳。
空いていた隙間も・・・


キッチリ仕上がりました。

写真を見比べると、畳表の艶やイ草の詰み具合、
グレードの違いが良く分かりますね。

 


床柱の所もバッチリ。

畳表に少し針穴が空いたように見えますが、大丈夫です。

イ草が空気中の湿気を吸うと、すぐに自然と消えてしまいます。

 


少し段差のある もう一カ所の柱もキッチリ仕上がりました。

 

納品後に採寸させて頂いた8畳×2間のお部屋の新調畳も

なるべく早くに仕上げて納品させて頂きますね。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

奈良県立奈良朱雀高校にて畳の授業でした。

1月20日

 

昨年に引き続き、

今年も奈良県職業能力開発協会さまよりの依頼で

奈良朱雀高校へ畳の授業をして参りました。

 

今回も厚生労働省の【ものづくりマイスター制度】事業の一環です

(奈良県畳組合には 店主を含め3名のものづくりマイスターが在籍しております)



昨年は たしか16名の生徒さんだったのですが、

今年は 何と ほぼ倍の31名の生徒さん!!

今回は 畳の事が大好きな奈良県畳組合の有志のメンバー8名で出動しました。

 

 

畳の歴史や 畳の構造 

今と昔の畳の違いを知って頂いたり

使用材料などにも触れもらったり 

畳の手縫いの体験をしてもらったり と、

 

 

ほんの2時間ほどの短い時間でしたが

これを機に

少しでも畳の事を身近に感じて頂ければ幸いです。

 

 

将来 家を建てるときには 畳の部屋を作ってね。

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

橿原市で畳替え、14畳の表替えの製作です

1月16日

 

昨日に納品させて頂いた  とある賃貸物件の新調畳10畳半。

全体画像の使用はNGなので、今回は部分的な写真で。

 






御覧の通り、いつもながら賃貸物件でも隅々まで綺麗に仕上げております。

 

 

続いて,本日のお仕事は

橿原市のお客様の8畳6畳の計14畳、今回は表替えです。

 


使用するのは コチラの畳表。
中国産の畳表です。

 

 


今回の畳、一度表替えをしている畳でした(初回・2回目ともに当店の仕事ではありません)

 

一見きれいに納まっていたので、お客様は気付いていないと思うのですが、

畳の場所は入れ替わり、寸法も隙間や膨れがある

足したり切ったりしなければならないナカナカの曲者なのです。

 

なので、

念のため

表替えですが、引き上げ時に新調畳同様にお部屋の採寸をしておきました。

 


畳床は建材畳床を使っていました。

 


チョット苦戦して、本日は畳表の縫着まで完了。

 

念のために採寸しておいて良かった~

と思うような畳でした。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

大阪府柏原市のお客様の新調畳6畳の製作

1月14日

 

 


コチラは奈良県橿原市のお客様の表替え14畳。

納期はまだ少し先なのですが お預りしてきました。

 

 

さて、本日の製作です。

大阪府柏原市のお客様の新調畳6畳

 


使用する畳表は 江嶋久さんの金剛表・1番草  品種は夕凪 経糸は麻綿Wです。

畳床は建材畳床。 

なんせゴザの生地が分厚い(夕凪という品種で2,8キロはかなりの物です)ので

畳床の角は全てプラスチックコーナー(角の補強材)を当てておきます。

 


畳の表面に見える うっすらとした黒い筋は
運搬時に出来る折り筋です。

当店ではきれいに消してから納品致しますが、

イ草が一時的に潰れているだけの事なので、
空気中の湿気を吸って イ草が膨れると自然と消えます。

 

 


今回選んで頂いたのは コチラの鱗柄の畳縁です。

 

 


さすが江嶋さんの金剛表!
仕事場の蛍光灯の明かりでも この艶です。

もちろんワックスなどは一切使用しておりませんよ。

お値段以上の畳に仕上がっちゃいました。

 

 

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

次に取り掛かるお仕事の準備

1月11日。

 

先日に取り掛かり 一時中断していた 

とある賃貸物件の新調畳10畳半の製作を再開です。

 

 


きれいに仕上がりました。

 

続いて

次に取り掛かるお仕事の下準備です。

 


写真手前の畳表は大阪府柏原市のお客様の新調畳6畳に使う畳表

写真奥の畳表は奈良県橿原市のお客様の表替え14畳に使う畳表です。

どちらも天然のイ草の畳表ですが

使っているイ草の長さ、本数、品種、経糸、 全く違う物です。

 


写真手前の畳表

熊本県産の畳表  生産者は江嶋久さん
品種は 夕凪  経糸は麻糸と綿糸の二本芯。
一畳あたりの重量は約2、8キロ

 


写真奥の畳表

中国産の畳表  生産者は不明
品種も不明  経糸は綿糸のシングル
一畳あたりの重量は 約1、8キロ

 

明日以降は どちらかの畳表を使ったお仕事に取り掛かりますね。

 

ちなみに、明日12日は

地元の消防団の出初め式に出席するために お休みとさせて頂きます。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。