畳が大好き!奈良県で畳を替えるなら南たたみ店にお任せ下さい !!

奈良県で畳の張り替え・新畳・琉球畳は1級畳製作技能士の畳屋・南たたみ店にお任せ下さい!

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地 

01月

本日もお仕事。

1月31日

 

日曜日ですが、お待ち頂いているお客様のためにも

休むこと無く 本日もお仕事でした。

 

この週末のお仕事は、お預りしていた十津川村のお客様の

表替え4畳の納品と

磯城郡川西町のお客様の所へ打ち合わせ。

そして、作業を中断していた 

下市町のお客様の縁なし畳の製作を再開しておりました。

 

 


ちなみに、

毎朝の習慣、体温チェックは安定の平熱。

こんな時期なので、お客様に迷惑を掛けないためにも

健康管理がとても大切ですよね。

 

 

 

 

 
十津川村のお客様の表替え4畳(今回は8畳の内の傷んだ4枚を部分的に交換です)

使用するのは、田島功一朗さんの【蔵表・本間1番草】。

長くて力強い上質なイ草で織られた畳表です。

 

 

 
元の畳は 当店が納めた物ではないので、

畳縁も当店の見本には入っていない物でした。

でも、

今回 8畳の内、4枚は古い畳のまま交換しないので

新しくする畳の畳縁も 古い畳に合わせて仕上げねばなりません。

 

なので、コチラの畳縁を急遽取り寄せ 仕上げました。

 

今回、急を要する予定外のお仕事でしたが

なんとか納期までに間に合い、お客様にも大変喜んで頂けました。

 

 

 


下市町のお客様の縁なし畳は 本日19枚まで仕上がり。

 

明日には完成できるかな?

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

吉野郡下市町で畳替え、6畳間の表替えです

1月27日

 

本日のお仕事です。

 

昨年末よりお伺いしておりました 下市町のお客様の畳替え

少し天気が不安定でしたが

お客様のお仕事のご都合もあり、本日施工させて頂きました。

 

 
畳は推定35年以上使用して頂いている ワラサンド畳床(藁の間に断熱材がサンドされている畳床)

私の父親の仕事です。

 

経年で隙間などはあったものの、シッカリした使用材料と施工により

芯材(床材)の傷みなどは少なく

十分に張り替えで対応できました。

 

 

 
天気が微妙なので、晴れ間がある内に納品出来るように

昼休憩も取らず、ひたすら製作。

使用材料は、お求めになりやすい価格帯の中国産畳表。

畳縁は、パッと目の引く 鮫小紋の赤です。

 

 


頑張った甲斐もあり、畳は夕方前に完成→納品。

お客様の許可を頂けたので、お部屋に納めた畳の写真を掲載させていただきます。

 

 

 

 
大急ぎで施工しておりますが、経年で空いていた隙間などもこの通り。

キッチリ手を加え修正しております。

 

 

 

  

  

明るく綺麗に仕上がったお部屋に お客様も大満足。

 

残りの1部屋もキッチリ仕上げさせて頂きますので

楽しみにお待ち下さいね。

 

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

吉野郡大淀町へ11畳分の畳の張り替えを納品です

1月26日

 

昨日にお預りしてきた 大淀町のお客様の畳替え11畳(8畳+3畳)

 

天気予報では 午後から下り坂

との事でしたので

朝はいつもより少し早く 作業開始。

 

何とか午前中に完成させて、午後から納品させて頂きました。

 

 


コチラ、張り替え前の畳です。

当店が納めさせて頂いた 熊本県産畳表で仕上げた畳です。

 

25年近く使われているので、さすがに少し擦り切れが目立ちますが

まずまず綺麗な色合いに日焼けしておりました。

 

 

 

 


コチラ、本日納品させて頂きました 張り替え後の畳です。

※今回、3畳間の全体写真は使用NGです。

 

 

  

  

 

 

経年で出来た隙間などはキッチリ修正。

 

元々、当店が納めた畳なので、仕事がし易かった事もありますが

新調畳と遜色ない位に 美しく仕上がりました。

 

大淀町での納品後は

雨が降らないうちに

十津川村のお客様の所へ 畳の張り替えをお預りに。

 

今回は8畳間の内の 4畳分の部分替えです。

コチラの畳も 出来れば1月中の納品を御希望。

何とかご要望に応えることが出来るよう 精一杯頑張ります!!

 

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

吉野郡大淀町にて国産畳表を使った11畳の畳替えです

1月25日

 

昨日は日曜日でしたが、当店は決まった休日を取っていないため

普段と変わらず お仕事をしておりました。

 

お隣の町に御見積りに伺ったり

下市町のお客様より御注文頂いている 縁なし畳を製作したり。

有り難い事に たくさんのご依頼を頂き

何かとバタバタしております。

 

下市町のお客様の縁なし畳は 半分くらいまで仕上っておりますので

今しばらくお待ち下さいね。

 

休日?明けの本日は 

大淀町のお客様より御注文頂いた

8畳間と3畳間の 畳の張り替えをお預りしてきました。

 


コチラの畳は 25年ほど前に 当店が納めさせて頂いた畳です。

 

前回も熊本県産畳表にて施工させて頂いている コチラの畳

今回も上質な熊本県産畳表での施工を選んで頂けました。

 


畳表の生産者は 森崎和博さん  品種は涼風

本間(京間)サイズの1番草です。

 

 
長くて丈夫な本間サイズの1番草畳表を 

江戸間(関東間)サイズの畳に使っております。

 

経年で生じた隙間などもキッチリ修正して

明日には 全て仕上げて納品させて頂きますね。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

吉野郡下市町にて和紙の畳表を使った縁なし畳の製作です

1月23日

 

ここ数日は打ち合わせが続いておりましたが、

打ち合わせも一通り済ませる事ができ

ようやく製作に取り掛かる 目処が付いてきました。

 

そんな訳で

 

昨日は、近日中に取り掛かる

材料の下準備をしておりました。

 


コチラは本日に取り掛かる予定だった

吉野郡大淀町のお客様の表替え11畳(8畳と3畳)に使う畳表です。

 

熊本県産畳表、 生産者は森崎和博さん 

涼風という品種の 本間1番草です。

本日は雨天のため 延期となりましたが、近日中に取り掛からせて頂きます。

 

 

 

続いては、吉野郡下市町のお客様の表替え12畳(6畳×2間)に使う畳表。

 


コチラは お求めになりやすい価格帯の中国産畳表。

生産者や品種は分かりませんが、お求めになりやすい価格が魅力です。

 


来週の中頃の施工に備え、寸法に合わせて裁断しておきました。

 

 

 

そして、本日は

大淀町のお客様の表替えが雨で延期となったため

吉野郡下市町のお客様の

新調畳12畳とローカの薄畳の製作に取り掛かりました。

 

使用するのは、カビが生えにくく管理のし易い

ダイケン健やかおもて 穂波01と02です。

今回は、お客様より 「畳だけど畳っぽくない畳にしたい」 とのご要望でした。

 

 

選んで頂いた ダイケン健やかおもて 穂波は 少し特種な織り方の畳表です。

 


昨年末に 清水の舞台から飛び降りる覚悟で購入した 

縁なし畳製作専用の 新型機械で製作!!

 


こんな感じに 2色の畳を ローカとお部屋に敷き詰める予定。

納品が楽しみです。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

奈良県立奈良朱雀高等学校・建築工学科にて畳の授業でした

1月18日

 

本日は、所属する奈良県畳組合の有志のメンバーによる

ここ数年の恒例行事

 

奈良県立奈良朱雀高等学校・建築工学科にて、畳の授業でした。

 

今年は一応メイン講師なのであります。

 

 

 
畳の成り立ちから、手縫いの実技、最後はミニ畳を作って頂き

二時間の授業は無事終了。

 


最後にみんなで記念撮影。

 

ちなみに、写真左から4人目

ブルーのマスクにニット帽をかぶっているのが私です。

 

最後に

職業能力開発協会の担当者さま、

職員の先生方、

そして畳の授業を選択してくれた生徒さん達、

今年も有り難うございました。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

奈良県五條市にて8畳間の畳の張り替えです

1月17日

 

最近は、お仕事以外の用事で

ものすごくバタバタしておりまして、ナカナカに投稿を更新する事ができず・・・。

 

少し落ち着いてきたので、

ようやく少し前に納品させて頂いた畳の施工を

投稿する事が出来ました。

 

先日に8畳間の畳替えをさせて頂いたお客様より

追加で御注文頂いた8畳間です。

 

当日は、朝からの積雪。

ラジオの天気予報を信じて、前日にお客様に無理を言って

畳をお預りしてきましたが、

正解でした♡

 

 

前回と同じく、使用する畳表は

江嶋久さんの 金剛表・本間1番草。

 

 
保証書の裏に コロナの終息を願い
ひっそりとアマビエさん。

 


今回も畳を修繕しながらの作業です。

写真に見える二本の黒い物体は、畳の角に入れる補強部材です。

 

畳表の生地がものすごく厚いので、

畳表の張りに畳床が負けないよう

全ての畳床の角を補強材で強化しておきます。

 

 

 
畳の四隅は、角が立つように

お客様に見えない所で 色々と工夫を凝らしております。

 

 

畳縁は 綿の茶縁。

畳表の美しさが引き立ちますね。

 

 

 


一晩お預りをして キッチリ仕上げて納品です。

 

前回の畳と同様に、今回の畳も45年お使い頂いた畳でしたが

隙間も段差も調整して 美しく仕上がりました。

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

吉野郡下市町にて8畳間の畳替えです

1月11日。

 

午前中は、昨日の続きで

下市町のお客様の8畳間表替えを製作。

 

本日は仕上げの段階  畳縁の縫着です。

 

 

今回使用している畳表、

生産者は 宮下光博・優作さん。 品種は ひのはるか

経糸は 麻綿W。  粘りがあり艶の良い畳表です。

畳縁は、コチラのアーガイル柄を選んで頂けました。

 

午前中に完成したので、お昼から納品です。

 

 
畳を納め、本棚とタンスは

嫁さまと2人で元の位置へ戻しておきます。

 

  

  

 

畳床の修繕と隙間の調整ですが

苦労した甲斐もあり

仕上げた畳は、バッチリ隙間無く いつも通り綺麗に納まりました。

 

 

続きまして

夕方からは、先日からお世話になっている

五條市のお客様のお宅へ 追加で御注文頂いた 

8畳間の張り替えをお預りに。

 

 

明日からは、コチラの張り替えの製作に取り掛からせていただきます。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

タンスがたくさん有るお部屋の畳替えもお任せ下さい

1月10日

 

本日のお仕事は、地元・下市町のお客様よりご依頼頂いた

8畳間の表替えです。

 


8畳間のお部屋には、本棚が2つと

大きなタンスが1つ。

 

よくお客様から言われるのが、

「こんなに簡単にタンスが移動できるなら、もっと早くに頼んだら良かった」

というお言葉です。

お部屋に沢山タンスや本棚があると、どうしても畳替えするのが大変だと思われがちですが、

畳屋さんに頼めば、お部屋内の移動なら

想像以上に簡単に移動させることが出来るんですよ~。

 


今回も このようにタンスと本棚をサッと移動させ、

畳をお預りしてきました。

 

 

お預りしてきた畳に付けるのは、コチラの畳表です。

 

生産者は、宮下優作さん 品種は、ひのはるか 経糸は麻綿W

畳表の目立ちがハッキリした美しい畳表です。

 

さて、早速施工に取り掛かろうと畳を分解。

 


今回の畳は、藁を一切使っていない建材畳床です。

何事も無いように見える畳床ですが、

施工に取り掛かると

畳をお預りする段階でしていた 嫌な予感が的中しました。

 

通常の畳の断面はこんな感じにスッキリしてるのですが、

今回、何枚かの畳はこんな感じになっておりました。

 

 
裁断面がボコボコです。

打ち合わせの段階では見えなかった部分の畳。

 

ん~。

おそらく この畳を納めた畳屋さんの仕業ですね。

何故にこの様になっているのか? 

あえて書きませんが、畳屋なら理由は直ぐに分かりました・・・。

 

はぁ~、 何はともあれ

 

これは大変だ。

 

このまま施工すると 仕上がりに問題が出てくるので・・・

さあ、気を取り直して キッチリ修繕するぞ!

 

 

 

ボコボコの部分を切落とし、小さくなった寸法は、その分当て物をして寸法調整です。

 

 
欠けている畳床は、その部分を切り、新しい木質ボードを貼り付け修繕。

 


少し時間を取りましたが、キッチリ修繕完了。

明日はコチラの畳を仕上げて納品してきます。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

五條市にて国産畳表を使った8畳間の表替えを納品

1月8日

 

先日にお預りしてきた 五條市のお客様よりご依頼頂いた

8畳間の表替え。

 

キッチリ仕上げて納品させて頂きました。

 

今回もお客様より 仕上がったお部屋の画像の掲載許可を頂きましたので

美しくなった畳を どうぞ御覧下さい。

 

コチラ、張り替え前の畳。 お客様に使用年数をお伺いしたところ

築年数と同じ45年前の畳でした。

 

経年で生じた隙間や段差を 

いかに仕上げるかが、畳屋の腕の見せ所です。

 


写真を撮る方向が変わってしまいましたが、新しく張り替えた畳です。

 

  

このように大きく空いていた隙間も・・・

 

 

 

  

 

キッチリ調整して 隙間無く仕上げました。

 

お客様にも大変喜んで頂き

追加で もうひと部屋の張り替えをご依頼頂けました♡

 

先にお伺いしているお客様のお仕事の段取りが付き次第

納品期限までに納めさせて頂きますので

今しばらくお待ち下さいね。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。