畳が大好き!奈良県の畳屋といえば南たたみ店ですよ

新調畳・表替え・琉球畳など、畳の事なら1級畳製作技能士のお店、南たたみ店にお任せ下さい!  

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地 

新調畳

大淀町へ表替え6畳を納品②

1月19日

 

先日にお預かりしていた 大淀町の賃貸物件の表替え6畳を納品

 


ビフォアー

 


アフター

 


柱の隙間なども・・・

 


出来る限り、キッチリと修正。

 

 

 

 

続いて、大和高田市のお客様の新調畳の製作。

今回は 和紙の畳表を使った ヘリ無し畳です。

 

 


まずは 畳床と畳表の裁断から

 

 


続いて、裁断した畳床と畳表を縫着します。

 

 


次に 隅作り。

 

 



側面を縫着して まず1枚完成。

 

今回は四畳半のお部屋なので、あと8枚なのですが、

お昼からは 橿原市のお客様の所へ 新調畳の採寸だったので

続きは 来週に。

 

 

 

明日の日曜日は 奈良県畳組合の技術講習で 補助講師として

今年、技能士の試験を受ける組合員の方達のサポート。

 

次の日の月曜日は 厚生労働省認定の技能マイスターとして

奈良朱雀高校にて 建築伝統技術(畳)の講師として登壇デビュー。

 

 

なれない 高校での講師の仕事に 今から緊張しております。

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

 

明日香村へ新調畳12,5畳を納品に

 

12月27日

 

おそらく当店の今年最後の納品なります。

本日は 明日香村のお客様の所へ新調畳の納品でした。

 

お部屋は8畳と4畳半の2部屋 12,5畳です。

今回 選んで頂いた畳縁は 当店オリジナル畳縁 四神 

 

お客様の御厚意により 

今回も畳を敷き詰めたお部屋の写真を掲載させて頂きます。

世界で当店にしかないオリジナル畳縁 四神 の納まり具合をどうぞご覧ください。

 

 

明日香村のお客様の畳、四神の畳縁

四神の畳縁 明日香村のお客様の畳
四神の畳縁 明日香村のお客様の畳

四神がクッキリ 明日香村らしいお部屋に仕上りました。

 

 

見どころは畳縁だけではありません 柱の小さな段差などもキッチリ仕上げております。



せっかく綺麗に納まった 

コノ字型の切り込みの所の写真を撮り忘れたのが悔やまれるところではありますが、

今年最後の納品も バッチリ隙間無くキレイに納まりました。

 

オーナー様、この度は当店と四神の畳縁をご指名いただき

誠に有難うございました。

次回の畳替えの際も どうぞよろしくお願い致します!

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

畳1枚でも大丈夫ですよ~

12月26日

 

つい先日に ご紹介いただいたお仕事です。

 

以前に お仕事でご近所さん宅へ来ていたお兄さん。

 

いつのまにか 仕事が変わったみたいで 最近は見かけなくなっていたのですが

先日、久しぶりに仕事場に立ち寄って頂き

 

『知り合いが畳1枚でもやってくれるかなぁ・・って聞いているんやけど、

年末の忙しい時に悪いんやけど、やってもらえるかな?』

 

との事。

 

『もちろん、大丈夫ですよ 喜んで!』

 

そんでもって、作ったのが写真の畳です。

 

今回は ベッドの畳です。

お客様に 畳の使い方(布団を敷いたままにする事が多いか?など)を聞いた上で

今回、当店がお勧めさせて頂いたのは

湿気に強く カビなどが生えにくい 和紙の畳表です。

 

和紙の畳表は

機械すき和紙を コヨリ状にしたものの表面を 樹脂でコーティングした後

畳表に織り上げているので

天然イ草に比べ 圧倒的にカビが生えにくいのが イイ所なのです。

 

布団は ものすごく湿気を含んでいるので

こまめに布団を畳まないと 天然イ草の畳だと すぐにカビが生えちゃうので

和紙の畳表を お勧めした訳です。

 

1枚の畳でも 喜んで作らせて頂きますので

遠慮なく お気軽にお問い合わせ下さいね。

 

Sさん、この度は 友人をご紹介いただきまして 有難うございました。

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

 

大淀町へ新調畳8畳の納品と明日香村へ新調畳12,5畳を採寸に

12月19日


午前中に大淀町のお客様の所へ 仕上げていた新調畳8畳を納品させて頂きました。

今回は カビなどが生えにくい和紙の畳表で仕上げた畳です。


お客様の御厚意により 今回も入れ替え前・入れ替え後の畳をご覧いただけます。

和紙の畳表とオレンジ色のアーガイル柄畳縁で仕上げた畳の
納まり具合を どうぞご覧ください。





コチラ、入れ替え前の畳です。


そして、コチラが入れ替え後の畳です。

暖かな色合いの畳縁で 明るいお部屋に生まれ変わりました。

その他にも 細かな所もキッチリと仕上げております。

空いていた畳の隙間も・・・

こんな感じに 小さな柱のクセを取り、出来るだけ綺麗に埋めておきました。


お客様にも


『南さんに頼んで良かった』 と とても喜んで頂き 何よりでした♪





大淀町での納品の後は 明日香村のお客様の所へ採寸に。

今回は 4畳半と8畳間の計12,5畳です。


今回のお部屋に使う畳表がコチラ。

お部屋は 変則的な大きさの関東間なのですが、


使用する畳表は 関西間の畳表。


有効幅が約95,5㎝とかなり広い。


この畳表の両端を大胆に落として 真ん中の方の良い部分だけを贅沢に使用致します。



採寸した寸法を割り付けて その大きさに合わせて畳表の長さを切り揃えて、明日の仕事に備えておきました。



奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

カビの生えにくい和紙の畳表とアーガイル柄の畳縁の新調畳

12月17日

先日より取り掛かっていた 大淀町のお客様の新調畳8畳






本日は仕上げの段階 畳縁の縫着です。



今回、選んで頂いた畳縁はコチラ。

オレンジ色のアーガイル柄の畳縁。 

お部屋が明るく  暖かな感じに生まれ変わる予感❤



畳表は カビなどが生えにくく管理のし易い 和紙の畳表です。

お客様の御都合が合えば、明日にでも納品させて頂きますね。



さて、 

お昼からは 明日香村のお客様との打ち合わせに。


コチラのお客様も 新年に新しい畳でお客様を迎える為

年内の納品予定です。


今回のお客様、

当初は ホームセンターで畳替えを考えていた との事ですが、

一度ホームセンターに行き、対応の不確かさから

友人の大工さんに相談し 当店との御縁が生まれました。

畳替えは 非日常の事なので、

一般の方には 価格の違いなどが 非常に分かりづらいと思います。


なので  当店では 

実際に使う 価格ごとの使用材料を  見て 触れて頂き

国産畳と中国産畳の違い・和紙の畳と天然イ草のメリット・デメリット、

経年時における美しさの違い、価格の差・耐久性の差、

キッチリ説明させて頂いております。





専門店だから出来る きめ細やかな対応で

お客様に安心して任せて頂ける仕事を心掛けておりますので、

畳替えをお考えの際には、

ぜひ当店への お問い合わせ  どうぞ宜しくお願い致します。



奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。












JAくまもとブランド畳表 ひのさらさ を使った新調畳19畳半を納品

12月3日

 

本日の納品。

天気予報は 決して良い天気では無かったのですが、

 

お客様の思いが通じたのか、納品する時には

朝一番の雨が嘘のように 良い天気となりました。

 

本日の納品は 新調畳の入れ替え 3部屋 19畳半です。

 

使用した畳表は JA熊本ブランド畳表 ひのさらさ

生産者は熊本県のイ草農家さんの中でも 間違いなくトップクラスの農家さんである

早川猛さん です。

 



畳縁は 無地の茶縁なのですが

一般的な綿の生地でなく、麻で作られた畳縁です。

 

麻には 魔よけなどの力があるとされ、

古より神聖な生地として使われております。

 

今回もお客様の御厚意により 納めた畳の写真を掲載させて頂きます。

普段ナカナカに使う事の無い 最高級 と言っても過言でない畳表と

麻の畳縁で仕上げた新調畳を どうぞご覧ください。

 


コチラ、入れ替え前のお部屋。

古い畳も スッキリとした綺麗な色に日焼けしておりますね。

 


コチラが入れ替え後のお部屋。

ちなみに、床の間の薄縁は 今回 何もせず そのままです。

 


真ん中の畳は堀コタツになっており

半畳の畳を作っておく事で 夏は普通の8畳として

冬は堀コタツのある8畳間として 使って頂けます。

 


入れ替え前

入れ替え後。

 

 


入れ替え前


入れ替え後。

 

 

 




今回の新調畳も 隙間も無く バッチリ キレイに仕上がりました。

 

 


コチラ、畳表に付いていた QRコード付きの生産者タグです。

農家さんによって 全ての畳・2枚に1枚・5枚に1枚・全く付いて無し といった具合に

折り込んでいる枚数がバラバラ。

今回の農家さんの畳表には 1枚1枚 全てに付いておりました。

 

しかし、この畳表 イ草の詰まり具合や艶がハンパないですねぇ。

 

さて、そんなこんなで

午前中には お客様の御希望通りに

全ての畳が納まりました。

 

追加でご注文頂いた 上敷きの方も

納期までには 必ず納品させて頂きますので 今しばらくお待ち下さいね。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

  

吉野郡大淀町のお客様の新調畳8畳を納品に

11月27日

 

本日の納品です。

 

大淀町のお客様の新調畳8畳

以前にお仕事をさせて頂いた お客様より ご紹介頂いたお客さまです。

 


今回使用した畳表は 熊本県産畳表

生産者は 江嶋久さん 品種は夕凪 経糸は麻綿5本芯

 


麻と綿糸の経糸+ゴザの山の所に太綿糸が入っています。

目立ちがハッキリとした 肉厚の畳表で

素足で歩いて頂くと 今までの畳との違いがハッキリと分かって頂けるはずです。

 


今回もお客様の御厚意により お部屋の畳の写真を掲載させて頂きます。

久しぶりに使った畳縁と いつも安心して使える江嶋さんの畳表

すごく良い感じなので、ぜひご覧ください。

 


遠目に見ると 無地の畳縁なのですが、

 


近くで見ると 小さな花柄が織り込まれた カワイイ畳縁です。

 


畳表も いつもながら イイ艶です。



柱のクセなども 出来るだけ隙間無く仕上げ 

今回もいつも通りの良い仕上がりでした。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

麻の畳縁

11月25日

 

日曜日ですが、沢山のご注文を頂いているので

南たたみ店は 本日もお仕事に励んでおりました。

 


先日より取り掛かっている

熊本県 JAブランド畳表 ひのさらさ 生産者 早川猛さん

を使った新調畳19,5畳の製作。

 

本日、ようやく畳表の縫着が完了し、

畳縁の縫着へと取り掛かりました。

 

 


今回、使用する畳縁は 石田織布の 北山・皇土

麻糸で織られた畳縁です。

 


綿糸で織られた畳縁の数倍の価格がする 高級畳縁なのですが、

見た目は荒々しく どちらかと言うと 一般受けする畳縁ではありません。

 


今回 隅の仕上げは 糸掛けで行いました。

建材畳床なので、なるべく針穴をあけないように

糸掛けは少なく  シンプルな仕上げを心掛けました。

 


畳縁をよく見ると 
綿糸のような きめ細やかな織りでは無いのが良く分かります。

 

今月中の仕上がりを目標に 頑張っております。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

熊本県産・ブランド畳表 ひのさらさ を使った新調畳19,5畳の製作

11月21日

 

午前中は 大和高田市の現場まで6畳間の表替えをお預りに。

 


コチラの畳の納品は12月に入ってから

なので、いったん置いといて・・・

 

 

次に施工に取り掛かるのは コチラの畳表を使った新調畳です。

 



くまもとJAブランド畳表 ひのさらさ

生産者は 早川猛さん。 

イ草農家さんとしての 過去の受賞歴は数知れず・・・ 

最近では、平成28年に明治神宮で行われた 農林水産式典にて

農林水産祭・天皇杯を受賞。

熊本県のイ草農家さんの中でも 間違いなくトップクラスの農家さんです。

 


美しいだけでなく 写真では分かりませんが、すごい肉厚な畳表です。

 


コチラの新調畳に使う畳床は 建材Ⅰ型・オールボード畳床です。

畳床のヘタリを考慮して 軽量畳ボードは一切使わず

畳床のコシを出す為、7ミリ高圧縮ボードと1ミリの厚紙を間に挟んでおります。

 

 

 


作業中に使った霧水が乾いていないので、

畳表がマダラに見えますが、コチラは水が乾けば消えます。

 

しばらくの間は コチラの畳の製作に集中致します

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

吉野郡大淀町にて熊本県産畳表を使った新調畳18畳を納品

11月21日

 

昨日のお仕事

大淀町のお客様の所へ 新調畳の納品でした。

 

今回は6畳間×3部屋 18畳。

 

 

今回もお客様の御厚意により

お部屋に納めた 畳の写真の使用許可を頂けました。

 

それでは、綺麗に生まれ変わった畳をご覧下さいませ。

 


まずは 家具が多かったコチラのお部屋から。

 


当店では、お部屋の中で家具を移動しながら

畳を上げた床板だけでなく

箪笥の裏や 壁に付いたホコリも掃除しております。

 


新しくなった畳です。

 

 

柱が多かったお部屋ですが、微妙な歪みや段差などもキレイに仕上げました。

 

コチラの畳に使用した畳表の生産者は 村中貞生さんでした。

 

続いてのお部屋です。

コチラはお部屋の真ん中に堀コタツのあるお部屋なのですが、
使っていないので、1枚物の畳にする事に。

 



 

最後のお部屋は 入れ替え前の写真が有りません。

 





コチラの矢羽柄の畳縁を使った2部屋に使用した

畳表の生産者は 田島功一朗さんでした。


 

3部屋共に バッチリの寸法。

今回もキレイに仕上がりました。

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。