奈良県で畳の張り替え・新畳をお考えなら南たたみ店にお任せ下さい

奈良県で畳の張り替え・新畳・ペット用畳・琉球畳なら南たたみ店にお任せ下さい

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地

新調畳

公民館の畳を新しく入れ替えました

6月26日

 

先日、とある自治体さまよりの御依頼で、

公民館のお部屋(12畳と8畳の2部屋)の畳を新しく入れ替えさせていただきました。

 

古い畳は、使用年数が30年以上で、

表面の擦り切れが目立ち始め

イ草のササクレが服などに付くような状態でした。

 

また、新築時の8畳間(当店の仕事ではありません)には、

寸法が合わなかったのか?

なぜか細長い畳が不自然に納められておりました。

 


お部屋の寸法を測ると、

12畳間は、全体的に関東間サイズなのですが、

8畳間は、幅方向だけ関西間サイズの大きさでした。

前回の畳屋さん、

おそらく勘違いをして、全て関東間サイズで造ってしまい

隙間が空いた部分に細長い畳を入れて帳尻合わせをしたのでしょうね。

 

今回は、コチラの細長い畳も撤去して

スッキリとしたお部屋に仕上げてゆきます。

 

で、入れ替えたお部屋がコチラ。

 

今回の公民館、

普段は管理をする方が居ないため

畳は、カビなどが生えにくく管理のし易い

和紙の畳表 【ダイケン健やかおもて】 を選んでいただきました。

 

細長い畳が入っていたところも

幅方向を関西間サイズの材料を使い、隙間無くスッキリ仕上がりました。

 


和紙の畳というと

「ビニールみたいで、畳っぽく無いんでしょ?」

と、よく言われるのですが、

納めた感じは、ほぼ違和感なく

「普通の畳と違いが分からないね」

と、皆さん驚かれます。

 

畳の寸法は、今回もいつも通りバッチリな仕上がり。

依頼主様にも大変喜んでいただけました。

 


奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
電話番号  0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

 

南たたみ店のYouTubeチャンネルはコチラ↓

https://www.youtube.com/channel/UC5sqmMYrCuLXGfLA8xcXmEA

ワンちゃんニャンコちゃん、ペットに対応した畳の製作

6月14日

 

先日より納めさせていただいた

大淀町と五條市にお住まいの2件のお客様の畳です。

 

今回のお客様、

それぞれ、ニャンコ・ワンコちゃん達と一緒に暮らしておりまして、

 

共通していたのが、粗相問題でした。

 

 

イ草の畳だと水分を吸ってしまい、

【臭いや見た目が気になる】とのこと。

 

今回は、それぞれの共生スタイルに合わせて

快適な畳生活を送っていただくために

天然イ草で無い 新しい素材を紹介させていただきました。

 

まずは、吉野郡大淀町にお住まいのお客様の畳を御紹介いたします。

 

コチラのお客様は、4匹のニャンコちゃんと一緒に暮らしており、

古い畳の一角が、粗相の指定席となっておりました。

 

今の畳の素材には、水分などを通さない物もあるのですが、

「やっぱり畳っぽさも残したい・・・」

と言うことで、

定番の和紙の畳表(和紙の表面を樹脂加工した畳表)を選んでいただけました。

 

コチラの畳表は、表面を樹脂加工しているので、

イ草の畳表に比べて、ニャンコの爪などにも強く、

粗相をしたときにシミが付きにくいという長所があります。

 

しかし、一般の畳表同様に

織機で編んで造っているので、

粗相を放置しておくと、水分も通しますし汚物が畳の目に詰まったりするのですが、

 

それらの、長所・短所をキッチリ説明をさせて頂いた上で

コチラの素材を選んでいただけました。

 

ダイケン健やかおもて、清流シリーズの銀鼠色と栗色です。

 


畳の芯材は、建材畳床の3層タイプを使用。

ちなみに、畳の芯材の側面は

納品時に納めやすいように、全ての面で勾配を付けて裁断しております。

 


こんな感じの仕上がりです。

 

 


お部屋に納めると、この様になります。

 

 


掃除機を掛けやすいよう、2色のカラーを使い同一方向へ畳を敷いております。

(縁なし畳は、縦横交互に敷くことが多いのですが、

この縦横交互の敷き方は、掃除機が掛けにくいとう欠点があります。)

 

 

畳の納まりは、いつも通り

バッチリ・キッチリ、綺麗な仕上がりでした。

 

 

 

 

続いての畳は、

ワンコちゃんと一緒にお住まいの

五條市のお客様より御注文をいただいた新調畳です。

 

コチラのお客様に選んでいただいたのは、

【リフェイスシート】という、当店では初めて使用する新素材であります。

 

防炎性、耐水性、通気性(水分は通しにくいのですが通気性はあるそうです)

クッション性、衝撃緩和性を兼ね揃えた素材。

畳の上を歩いたときのグリップ感もあるので、

ワンちゃんの足が空回りして腰を傷めるリスクも軽減されそうな感じでした。

 

 

先ほどの和紙表のように編んでおらず、コチラは一枚物で仕上がっております。

なので、畳の目の間から水分などが染み込む心配も少なく

万が一の時には、水拭きも出来るので、

臭いが畳に残るリスクが大幅に軽減されます。

 

今回、選んでいただいたのは、

リフェイスシートのグレース・G003

という素材。

 

デザインや表面の触感など、いろいろと長考された結果、

コチラの素材を採用していただけました。

 


入れ替え前の畳です。

畳表は、天然イ草のメセキ表が使われておりました。

 

お部屋は、たいへん綺麗に使われていたのですが、

天然イ草だと、どうしても所々に粗相のシミが目立っちゃいますね。

 

 

 

 


入れ替え後の畳です。

 

今回の畳は、縦横交互に納めております

(お客様には掃除機の掛けにくさも説明しております)

 

 


同じ畳表を使っても、縦横交互に敷くことで、色合いが違って見えますね。

(畳表に当たる光と影による目の錯覚です)

今回の畳もバッチリ良い感じの仕上がり。

 

これからも

ワンちゃん・ニャンコちゃんとの畳生活を楽しんで下さいね。

この度の御用命、誠に有り難うございました。

 


 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
電話番号  0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

YouTubeチャンネルはコチラ→  https://www.youtube.com/channel/UC5sqmMYrCuLXGfLA8xcXmEA

最近の畳製作、その1

5月31日

 

最近のお仕事、その①です。

 

高市郡明日香村と吉野郡黒滝村

のお客様より御注文いただきました新畳です。

こちらの畳には、同じ熊本県産畳表を使用しております

 


今回使用した畳表です。

コチラの畳表、当店では初級クラスの畳表となります。

 

まずは、黒滝村のお客様の新畳から。

 


コチラの畳には、モカブラウン色の麻の葉柄畳縁を選んでいただけました。

 

 

続いて、明日香村のお客様の新畳です。

 

コチラの畳縁、遠目には無地に見えますが、

近づいて見ると綾織りの素材の質感が見える畳縁となります。

 

 

 

黒滝村、明日香村のお客様共に

同じ畳表を使っておりますが、

付ける畳縁でお部屋全体のイメージは全く変わりますね。

 

 

この度の御用命、誠に有り難うございました。

 

 


奈良県で畳を頼むなら、。南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
電話番号  0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

YouTubeチャンネルはコチラ→  https://www.youtube.com/channel/UC5sqmMYrCuLXGfLA8xcXmEA

御所市のお客様より本畳の張り替えと新畳の御注文です

4月29日

 

先日より取り掛かっていたお仕事です。

御所市のお客様より御注文をいただいている

 

張り替え、新調を合わせて7部屋の畳替え。

 

今回の畳は、張り替えの畳も新調畳も

全て藁の本畳です。

 


張り替えの畳は、合計3部屋。

まずは、

そのうちの8畳と6畳を仕上げさせていただきました。

 


1部屋ずつお預りをして、

隙間や凹みなどを調整して仕上げました。

 


畳縁は、レトロな鶴の柄。

 

畳表は、張り替え・新調共に、全て熊本県産の畳表を選んでいただけました。

生産者は、宮永清敏さん

経糸は麻のシングル、本間サイズの1番草で織られた畳表です。

 

新調畳に使う畳床は、滋賀県の床屋さんで造っていただきました。

特注(コチラの注文を聞いていただいた)の1級仕様です。

 


畳床の裏面と上部には、お客様の御希望を聞き、防虫シートを張りました。

 


縫いの送りは、6分(約18ミリ)間隔と、かなり細かく縫ってもらってます。

 


藁の積み重ねは、縦横に5段。

古いメクリ(古ゴザ)は不使用。

 

藁は北陸産(滋賀県だけでは藁の購入が困難だという事です)。

今回は、長くて上質な赤米の藁が入ったので、

その藁を使って造ってくれたそうです。

 

新調畳は、6畳2部屋分が完成し納品済みです。

 

残りは、張り替え1部屋と新調が2部屋。

張り替えの畳も新畳もバッチリ綺麗に納まっておりますが、

お部屋に納めた畳の画像は、

全ての仕事が完了し、お客様の許可がいただければ掲載させていただきます。

 


奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい

南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
電話番号  0747-52-9696
YouTubeチャンネル  https://www.youtube.com/channel/UC5sqmMYrCuLXGfLA8xcXmEA

お問い合わせ、お待ちしております。

橿原市のお寺さまの新畳入れ替え工事です

4月18日

 

いつもお世話になっている方より御紹介をいただきました

 

橿原市の今井町にて、800年以上の歴史を持つお寺

順明寺さまの畳替え。

 

今回は、本堂の内陣20畳の新畳入れ替え工事です。

 

今回選んでいただいた畳表はコチラ。

熊本県産畳表。

生産者は田中耕助さん。 品種は夕凪。

経糸は麻と綿糸の二本芯(麻綿W)

本間サイズの1番抜きイ草で織られた上質な畳表です。

 

畳の芯材には、特に拘りが無いとのことでしたので、

建材畳床の3層タイプ(畳仕上がり60ミリ)を使用しております。

 

内陣の畳ということで、畳縁には高麗縁の白中紋を使用。

畳の両端で丸い紋がキッチリと出るように

今回は、写真左のメーカーの高麗縁を使用いたしました。

 

同じ高麗縁でも1紋で数ミリ大きさが違うので、

お部屋の寸法に合わせて畳縁も使い分けております。

 

丸い紋を綺麗に出すためには、普通の畳縁の約3倍ほど時間がかかります。

高麗縁の施工代金が高いのは、畳縁の価格だけで無く、

このような施工手間の代金も含まれるからなのです。

 

仕事場での仕上がりは良い感じ。

問題は現場での納まり具合。

毎回、仕事が終わるまで胃がキリキリします。

 

入れ替え前の畳です。

 

途中で張り替えこそしているものの

芯材は約50年使われた畳でした。

 

入れ替え後の畳です。

 

入れ替え前の畳では、端の方で欠けていた丸い紋ですが、

 


キッチリと調整して納めることが出来ました。

紋の出具合はこの様な感じです。

 

概ね紋は合っているのですが、

細かな所で自分の理想通りには仕上がっておりませんでした。

 

もっともっと修行せねばいけませんね。

今回も貴重な気づきを有り難うございました。

 


奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください

南たたみ店

奈良県吉野郡下市町下市2345番地
電話番号 0747-52-9696

YouTubeチャンネル https://www.youtube.com/channel/UC5sqmMYrCuLXGfLA8xcXmEA

お問い合わせ、お待ちしております。

京都府宇治市と吉野郡吉野町と吉野郡下市町へ新畳を納品

3月8日

 

先日より納めさせて頂いた3軒分の新畳です。

 

こちらは、京都府宇治市のリフォーム現場へ納めさせていただいた

8畳×2間の新畳です。

久しぶりの県外への納品でした。

 

いつも通り、キッチリバッチリ綺麗に納まり

スゴく素敵なお部屋に生まれ変わったのですが、

お部屋全体の画像は掲載不可なので、

チラッと一部を

 



 

 

 

続きまして、

吉野郡吉野町のお客様へお届けした

8畳間+6畳間の新畳です。

 


まずは、古い畳を撤去からスタート。

 


お部屋の隅々まで、綺麗に掃除をしてから

新しい畳を納品です。

 


上質な熊本県産畳表を使った新畳。

とても爽やかな香りがします。

 


元々入っていた畳は、全体的に厚みが合ってなく

(敷居の深さが1寸6分~1寸9分と一定ではありませんでした)

敷居よりも畳が吹き上がっておりました。

これだと建具の取り外しが大変だし、

畳も傷みやすくなってしまいます。

 


新しい畳では、

畳が敷居より吹き上がらないよう

出来る限り調整しておきました。

 


細かな歪みなどもキッチリ拾い、イイ感じに仕上がっております。

艶の良い綺麗な畳表です。


イ草の通りも真っ直ぐ(畳表を張るとき1本1本のイ草が真っ直ぐなるよう気を付けております。)

畳縁も一定の幅で綺麗に仕上がっております。

 

今回もとても良い仕上がり。

お客様にも大変喜んでいただけました。

 

 

 

 

続きまして

吉野郡下市町の賃貸物件へ納めさせていただいた

新畳6畳×2間です。

 


先月末に緊急で

「2月中にできますか!」

と御依頼いただいたお仕事でした。

 

急ぎのお仕事でも 決して手を抜かず。

隅々までキッチリと採寸をして、微妙な歪みも丁寧に仕上げました。

 

3物件共にキッチリバッチリ綺麗に仕上がり一安心。

 

さて、

南たたみ店は、今週末も休まず営業しております。

畳替えをお考えのお客様、チョット畳を見て欲しいってお客様、

畳替えっていくら位するの?などとお考えのお客様、

お気軽に御相談下さいね。

(モチロン御見積りは無料ですので、ご安心下さいね)

 


奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
電話番号  0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

YouTubeチャンネルもやっております。 ぜひコチラもご覧下さいね。

南たたみ店YouTubeチャンネル↓↓

https://www.youtube.com/channel/UC5sqmMYrCuLXGfLA8xcXmEA

最近のお仕事です

2月25日

 

アッという間に月末です。

何かとバタバタしていた今月のお仕事の一部を御紹介。

 

まずは、

香芝市のお客様より御注文いただきました

お茶室の待合の畳入れ替え工事です。

 

普段あまりお使いにならないお部屋。

設計士さんの提案で、カビが生えにくく管理のし易い

和紙の畳表を使い

縁なし畳にて入れ替えをいたしました。

カラーは、落ち着いた畳の色に近い

黄金色を選んでいただけました。

 

1畳半の待合に3枚の半畳縁なし畳を納めます。

 

納品完了!

 

続きまして

橿原市のお客様より御注文いただきました

新畳6畳×2間の入れ替え工事です。

 

お客様のご近所にも畳屋さんが有るとの事ですが、

有り難い事に当店へと御依頼をいただけました。

 

ご期待に添えるよう、今回も丁寧な施工を心掛けて製作です。

 

 

今回は6畳間が2部屋。

良く使う奥のお部屋の畳は、表面が破れて穴が空いておりました。

 


入れ替え後のお部屋です。

 

お部屋の使い方や使用状況をお伺いして

今回お勧めしたのは、和紙の畳表。

カラーは、オーソドックスなグリーンを使い仕上げました。

 

 

 

 

 

隅々まで丁寧にキッチリ仕上げ。

お客様にも喜んでいただき何よりでした。

 

続きましては、

工務店様より御注文いただきました

 

京都府宇治市の現場へ納める新畳

8畳間×2部屋の製作です。

 

愛猫家の御施主様がお使いになる畳。

コチラの畳も イ草の畳表と比べて

ニャンコの爪の引っ掻きに強い

和紙の畳表を使った畳となります。

 

コチラは月末の納品に備え待機中です。

 

続きましては

2年ほど前に畳の入れ替えをさせていただいた

明日香村のお客様より御注文いただきました

襖3枚の張り替え工事です。

(張り替え前の画像も無く 新しい襖もピンボケの画像で申し訳ありません)

今回は、糸が入った丈夫な紙を使用。

壊れていた黒い枠も修理して、張り替えにて綺麗に仕上がりました。

 

前回納めた畳の焼け具合も とても良い感じでした。

 

続いては

 

地元の大先輩より御紹介をいただきました

吉野町のお客様の新畳6畳+8畳の製作です。

 

コチラは上質な熊本県産畳表を使い仕上げて行きます。

 


1畳あたり 2,72キロ の目方がある

ギッシリとイ草が詰まった畳表。


畳の表面はモリモリでスベスベ。きっと足触りも良いことでしょう。


芯材には、建材畳床の3層タイプを使用いたします。


芯材上部には、薄手のフェルトを付けております。

端から端まで色の通った美しい畳表です。


コチラも近日中の納品に備え待機中です。

 

 

このほかにも

和歌山県橋本市にて畳替えの打ち合わせや

 

吉野郡大淀町にて

リフォーム物件の 畳・襖・障子・クロスの張り替え御見積り

 

下市町にて 賃貸物件の新畳入れ替え工事に伴う

6畳×2間の採寸

 

何かとバタバタな2月でした。

来月(3月)は、少しゆっくり感があるので、

引き続き たくさんのお客様よりのお問い合わせを

心よりお待ちしております。

 


奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
電話番号 0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

南たたみ店のYouTubeチャンネルはコチラから↓↓

https://www.youtube.com/channel/UC5sqmMYrCuLXGfLA8xcXmEA

古民家リフォームの畳替えと自然素材由来の防カビ剤

2月5日

 

先日に納品させていただいた

2つの物件の畳替えです。

 

1つめは橿原市のリフォーム現場へ納めた新畳です。

 


年末に6畳2間と8畳間の計3部屋を納めさせて頂いたリフォーム現場。

残りのお部屋も完成したので、納めさせて頂きました。

 

木の香りと畳のイ草の香りで、とても癒やされました。


あいも変わらずのピンボケ画像。 お見苦しくて申し訳ありません。

 


今回も綺麗に納まりました。

 

続いては、

今年の初めに古畳を引上げていた

マンション4階の畳入れ替え工事です。

 

エレベーターの無い4階の現場。 

畳を担いでの運搬は良い運動になりました。

 


今回は、依頼主様からのご要望で、

防カビ処理を施しておきました。

 


防カビ剤と申しましても、バリバリの化学物質の物で無く、

食品由来の安心成分で作られた物。

化学薬品や界面活性剤、防腐剤などは使用しておりません。

 

畳の製作時と完成後の合わせて2回。

キッチリ施工させていただきました。

 


納品後のお部屋です。

 

柱がいっぱいあるお部屋でしたが、小さな段差までキッチリ拾い

綺麗に仕上がりました。

 

コチラの物件もイイ感じに仕上がりました。

 


南たたみ店の YouTubeチャンネル やってます。

ようやく近日中に新しい動画がアップできそうです。

良かったらコチラも見て下さいね。

南たたみ店YouTubeチャンネルはコチラから↓↓

https://www.youtube.com/channel/UC5sqmMYrCuLXGfLA8xcXmEA

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
電話番号  0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

正方形のフチの無い畳を製作しております

1月25日

 

今回、御注文をいただいたのは、

正方形の畳縁が付いていない畳、

縁なし畳です(一般的には琉球畳とも言われております)

 


選んでいただいたのは、カビが生えにくく、キズなどが付きにくい

和紙の畳表

ダイケン健やかおもて・清流 です。

 

機械すき和紙をコヨリ状にして表面を樹脂でコーティングしたものを

畳表に織り仕上げております。

 


安心の日本国産です。

ちなみに、良く似た外国産の物もあるので、要注意です。

 


長さに合わせて切りそろえた畳表は、

専用の折り曲げ機を使い、先に曲げておきます。

 


使用する畳床は、建材畳床の3層タイプで上部に1ミリの保護材を付けております。

 


芯材の四方を寸法に合わせて切りそろえます。

この芯材に先ほどの畳表を縫い合わせれば

縁なし畳の完成となります。

 


完成です。

濃色と薄色の2色の畳に見えますが・・・

 


実は、全く同じ材料で造られた畳を

縦と横に置いているだけ。

畳の表面に当たる光と、それにより出来る影により、

違った色に見える訳(目の錯覚)なのです。

 

※縦横交互に敷いても、真上から光を当てると同じ色に見えます。

今週中に8畳分(16枚)を仕上げ、月末には納品させていただきますので、

今しばらくお待ち下さいね。

 

●南たたみ店のYouTubeチャンネルもご覧下さいね

南たたみ店YouTubeチャンネル→https://www.youtube.com/channel/UC5sqmMYrCuLXGfLA8xcXmEA

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
電話番号  0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

畳の入れ替えは仕事終わりの夜になっても大丈夫ですよ

1月20日

 

先日に納品させていただきました

五條市のお客様より御注文いただいた

新畳の入れ替え工事、6畳間と8畳間の計14畳です。

 

お客様は日曜日以外はお仕事があり、平日の明るいうちの納品は不可。

本来の納品日は、明日の21日(日曜日)だったのですが、

週間天気予報でみると、雨の予報。

翌週には法事が控えているために

急遽、

天気が良かった火曜日のお仕事終わりに納品させていただく事となりました。

 


今回の畳の仕様です。

 

畳表は熊本県産畳表で、生産者は宮永清敏さん。

本間サイズの1番抜きイ草で織られた畳表。

 

畳床は建材畳床の3層タイプ。上部保護材付き。

 

畳縁は高田織物の【香々里・No.100】となります。

 


全体の仕上がりです。

※今回もお客様の許可を得た上で掲載させていただいております。

 


柱と敷居の段差もバッチリ埋まりました。

 


細かな柱のクセもバッチリです。

 


今回もキッチリ寸法で綺麗に納まりました。

 


今回のように、

日中の納品が出来ない場合には、

お仕事終わりの納品などにも対応させていただきますので、

畳替えの時間帯で悩んでいるお客様は、遠慮無く御相談下さいね。

 

南たたみ店のYouTubeチャンネルはコチラ↓

https://www.youtube.com/channel/UC5sqmMYrCuLXGfLA8xcXmEA

畳の製作から納品までを動画にて公開しております。

是非コチラもご覧下さいね。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
電話番号  0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。