奈良県で畳の張り替え・新畳をお考えなら南たたみ店にお任せ下さい

奈良県で畳の張り替え・新畳・琉球畳なら南たたみ店にお任せ下さい

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地

11月

高市郡高取町にて畳替え。

11月24日

 

本日の納品です。

 

少し前に高取町のお客様より御注文頂いていた

新畳14畳(6畳と8畳)。

 

今回は、隣どうしの2部屋ですが、

国産天然イ草の畳表と和紙の畳表の

2種類の畳表を使い 施工させて頂きました。

 

 

熊本県産畳表は、宮永清敏さんの本間1番草。

和紙の畳表は、ダイケン健やかおもて・銀白・灰桜色です。

 

隣どうしのお部屋の場合、

出来るだけ同じ材料を使うことをお勧めするのですが、

今後、お部屋は連続して使う事がほとんど無く、

単独で使う事がメインとなるので、

2種類の畳表を使っての施工となりました。

 


今回の畳、製品の仕上がり厚が45ミリ程度と、基本的な物より少し薄めです。

畳床は、2部屋共に建材畳床を使用しました。

40ミリの3層タイプの畳床に、上部には保護材として

1ミリ程のフェルトを付けております。

 


天然イ草の畳が完成。

 

ちなみに、この畳表と畳縁の組み合わせは、

大和高田市のお客様より御注文頂いている畳と同じ仕様ですので、

もしこの日記を見てくれていれば、

仕上がりイメージの参考にして下さいね。

 

コチラ、ダイケン健やかおもて・銀白・灰桜色を使った新畳。

畳縁も当店では初めて使う物なので、

どのような納まり具合になるのかが楽しみです。

 

さて、

昨日に降っていた雨も 朝には無事に止んでくれたので、

本日の午後から納品に伺いました。

 

今回もお客様のご厚意により

納めた畳の画像の使用許可ををいただけましたので、

 

タイプの違う2種類の畳、

色合いの違いや納まり具合など、どうぞご覧下さいませ。

 


全体画像です。

取り合いの建具が入った後は、それぞれ単独のお部屋として使われます。

 

灰桜色の畳表と畳縁の相性もバッチリ。とてもイイ感じですね。

 


今回の畳も隅々まで綺麗に仕上りました。

詳しい仕上がり具合は、

後日に YouTubeチャンネル の動画にて紹介いたします。

 

南たたみ店YouTubeチャンネル→ https://www.youtube.com/channel/UC5sqmMYrCuLXGfLA8xcXmEA

 

忙しくて撮り貯めた動画の編集も追いつきませんが、

出来るだけ早くアップできるよう頑張りますので、

チャンネル登録、宜しくお願いいたします!

 

この度の御注文、誠に有り難うございました。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

ここ最近のお仕事です

11月15日

 

有り難い事に 今月も忙しくさせて頂いております。

 

 

先日に納品いたしました 新畳10畳半(四畳半と6畳)

今回は、賃貸物件への転居をお考えの

奈良市のお客様より御注文頂いたお仕事です。

 

数年前より、転居を計画し、

転居の際には、畳は必ず新品に替えようと

当店のチラシを大事に持っていて下さいました。

 

奈良市周辺にも畳屋さんが有る中、

当店へ御注文いただき 有り難い気持ちでいっぱいです。

お客様の期待に添うことが出来るよう、

今回も全力でお仕事に取り掛かりました。

 


お部屋の使用頻度や用途を伺って

あまり使用しない、荷物部屋?の

6畳間には

カビが生えにくく管理のし易い 和紙の畳を選んで頂きました。

 


よく使う四畳半には、天然イ草の畳表を。

ただし、賃貸物件ということもあり

予算は出来るだけ掛けないように

当店の畳で、一番お求めになりやすいランクの

外国産畳表を選んでいただきました。

 


で、コチラが和紙の畳表を使った新畳の完成品。

畳縁は2部屋共に

グリーンのアーガイル柄を選んで頂きました。

 


コチラは外国産の天然イ草を使った新畳です。

賃貸物件には、勿体ない?お値段以上の仕上がりとなりました(笑)

 

コチラの畳は、先日に納品済み。

いつも通り 寸法もバッチリ綺麗に納まりましたが、

写真の掲載はNGということで。

 

 

 

続いては、

先日より取り掛かっている

橿原市のお客様より御注文いただいている新畳の製作。

今回は4部屋目の畳です。

 

先に仕上げた他の3部屋は、関東間サイズでしたが、

今回のお部屋は、関西間サイズの畳です。

しかも、

関西間サイズの材料で造れる 最大の大きさ(約100×200)

で、仕上げていますので、

同じ1枚の畳でも、写真ほどの大きさの違いがあります。

 

 

 

 


切り込みの加工もバッチリ仕上がりました。

 

 


追加で発注いただいていた 御仏壇前の畳と

机の脚受け畳も完成。

 

これにて準備は全て整いましたので、

納品まで今しばらくお待ち下さいね。

 

 

 

 

続いては、

北葛城郡 上牧町のお客様より御注文頂いている

8畳間の畳張り替え工事です。

 

 


今回選んでいただいた畳表は、熊本県産畳表です。

生産者は、森崎和博さん。

お預りしている畳は、関東間サイズですが、

グレードが高く品質の良い

関西間サイズの畳表を あえて関東間サイズに落として使用いたします。

 

 

 


お預りしてきた畳です。

今回の畳は、隙間がいっぱいで、

大幅な調整が必要となります。

 

 

 


畳を分解した裁断面です。

 

上層の木質ボードに見える ポツポツとしたもの。

これは、前に仕事を納めた畳屋さんが

隙間の空いた所を誤魔化すために

現場で無理矢理にかき出した跡です。

 

後のこと(数年後の張り替え)を考えない

その場しのぎの荒技。

こうなると、後の修繕も大変なんですよね。

 

 

 

で、隙間の空いたところは、当て物をして丁寧に修繕と寸法調整。

 

ちなみに、

今回のお部屋、

全体で1㎝から2㎝の隙間がありました。

 


選んで頂いた 麻の葉柄の畳縁を付けて完成。

 

月末の納品まで、日焼けしないよう

大切にお預りしておきますね。

 

 

告知です

 

南たたみ店の YouTubeチャンネル を始めました。

当店の仕事を皆様に知って頂けるように

疲れた身体に鞭を打ち、夜な夜な動画製作をしております。

 

近日中には新作を上げる事が出来る予定ですので、

宜しければ、チャンネル登録もお願いいたします。

https://www.youtube.com/channel/UC5sqmMYrCuLXGfLA8xcXmEA

 

 

 

Facebookページはコチラ。

宜しければ、ページに いいね! をポチッとお願いいたします。

 

https://www.facebook.com/373tatamiten

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

 

 

畳の製作から納品までを記録した動画です

11月12日。

 

少し前になりますが、

9月25日に納品させていただいた

橿原市のお客様より御注文頂いた

10畳間の新畳。

製作から納品までを記録した動画を

南たたみ店 YouTubeチャンネル にて公開いたしました。

少し長い動画ですが、

宜しければご覧下さいね。

同時にチャンネル登録も宜しくお願いいたします。

https://www.youtube.com/watch?v=ZLeG572iw2M&t=6s

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

橿原市にて畳替え 4部屋を新畳にて入れ替えです

11月10日

 

少し前に採寸を済ませていた

橿原市のお客様より御注文頂いた新畳の製作です。

 

先々週より少しずつ製作を進め、

本日は3部屋目に取り掛かっております。

 

まずは、先日に仕上げていた

隣り合った2部屋の新畳製作の紹介から。

 



コチラの2部屋に使用する畳表は、

田島功一朗さんの 【蔵表・本間1番草】 です。

 


関東間サイズの畳なのですが、

格上の本間(関西間サイズ)の畳表を使用。

こうする事で、

関東間サイズの畳表を使うより、丈夫で綺麗な畳に仕上がります。

 

この連続する2部屋には、コチラの畳縁を選んで頂けました。

 


今回、御注文頂いた4部屋には、

色違いのアーガイル柄の畳縁を使用いたします。

 

実は、そこそこ高級な畳縁なのですが、

当店では、追加料金が掛からない、

無料で選べる畳縁となっております。

 

※ 当店では、この他にも120種以上の畳縁が無料で選べます。

他店では追加料金が必要な最新柄の畳縁も多数有るんですよ。

 


畳の芯材は、建材畳床。

4部屋全て、3層タイプの畳床を使用いたします。

 


まずは、2部屋が完成。

 

続いて、寝室6畳、新畳の製作です。

 


コチラのお部屋に使用するのも熊本県産畳表です。

生産者は、宮永清敏さん。

 

先ほどの畳表と同じく、コチラも本間1番草で織られた上質な畳表なのですが、

田島さんの畳表よりもワンランク下の畳表となります。

 



先の2部屋の畳と何が違うの?

と、思うほど。

 

ワンランク下の畳と言っても

写真では、その差が殆ど分かりませんね。

 

さて、コチラのお部屋の畳もほぼ完成。

残りは、あと一部屋。

この日曜日には、ほぼ完成する予定でございます。

 

南たたみ店の YouTubeチャンネル 始めました。

写真では分からない、畳の仕上がり具合を動画で確認する事ができます。

コチラもぜひ覗いて下さいね。

チャンネル登録も宜しくお願いいたします!

 

https://www.youtube.com/channel/UC5sqmMYrCuLXGfLA8xcXmEA

 

 

 

Facebookページはコチラです。

https://www.facebook.com/373tatamiten

 

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

 

明日香村にてお茶室の畳張り替え工事です

11月9日

 

昨日にお預りしてきました

明日香村のお客様より御注文いただいた

お茶室の畳替えです。

 

まずは、今回使用した材料の紹介です。

 


畳表は、熊本県産畳表。

生産者は、宮永清敏さん。 品種は涼風。

経糸は麻と綿糸の二本芯(麻綿W) 本間1番草で織られた上質な畳表です。

 


畳縁は、無地の黒縁。

光輝畳縁の金黒(双糸縁)を選んで頂けました。

 

 

 

 

畳は、20年ほど使用された畳で、芯材は建材畳床でした。

 



前回の畳屋さんのお仕事。

炉の周りの加工は、框から縁付けまで、全てホッチキス仕上げ。

仕事をするときは早くて楽なんですが、

ホッチキスを全て抜き取り、解体するのが大変なんです。

 


今回は、全て手縫いで仕上げ。

手間と時間は掛かりますが、後の仕事のことを考え施工いたしました。

 

 

 


炉畳。

コチラは元の畳が平行四辺形になっていたので、

正方形になるように寸法調整。

 

炉を使う時には常に見える畳なので、

前回の古い糸や厚み調整の部材などは、

全て取り去り新しくしておきました。

 


畳は一晩お預りして、キッチリ仕上げ

本日の午前中に納品させていただきました。

 

 

 

 


畳全体は、このような感じ。

やはり黒縁は、お部屋が引き締まり良い感じになりますね。

 

 

 

今回のお部屋に沢山有った、幅が1寸ほどの 柱?

この柱ごとに段差や歪みがあるので、寸法調整に苦労しました。

 

 

 

 

畳がキッチリ納まっているので、分かりにくいですが、

柱ごとに1ミリ~3ミリ程の段差があります。

 

今回もいつも通り、バッチリ綺麗に納まりました。

 

納品後の畳の納まり具合は、

南たたみ店YouTubeチャンネルの動画でも確認していただけます。

https://www.youtube.com/watch?v=SpK0zke8cFg

畳替えをお考えの方は、ぜひチャンネル登録をして、

畳替え時の参考にして下さいね。

 

 

この度の御用命、誠に有り難うございました。

 

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

明日香村にて畳替え 6畳間の畳張り替え工事です

11月4日

 

昨日にお預りしてきた

明日香村のお客様より御注文頂いた

6畳間の畳張り替え工事(表替え・おもてがえ)です。

 


今回の畳は、20年以上使われた畳ですが、

畳がまだ新しいうちに上敷きを敷いていた為、

上敷きの下の畳は、毛羽立ちもなく、まだまだ十分に綺麗な状態でした。

 

「まだ張り替えなくても・・・」

と、お伝えしたのですが、

 

お部屋全体をよく見ると、

所々に何かをこぼしたシミが有るため、

「せっかくなんで、やはり張り替えしてもらえますか?」

と、畳替えの御依頼をいただけました。

 

 


今回の畳替えに選んで頂いた畳表は、安心・安全の熊本県産畳表。

生産者は宮永清敏さん。 イ草の品種は、涼風。

経糸は麻と綿糸の二本芯(麻綿W) 本間1番草で織られた上質な畳表です。

 

 

 


新築時に畳を納めた畳屋さんが、丁寧な仕事をしていたので、

寸法の調整は、普段より少なく済みました。

 

それでも、ほぼ全ての畳で寸法を調整(今回は、張り替えには珍しく芯材のカットが多かった)

畳は一晩お預りしてキッチリ仕上げました。

 

 

そんでもって、本日の午前中に畳を納品。

 

今回もお客様のご厚意により

納めた畳の写真と動画を撮影させていただきました。

 

畳の納まり具合、詳しくはYouTubeの動画にて、

2分48秒ありますが、
宜しければコチラも覗いて見て下さいね。

https://www.youtube.com/watch?v=sHYVL-jdTz4

 

お部屋全体の画像です。

 

 


床柱とその横の1寸ほどの柱、ここでも微妙な段差がありますが、

ピッタリ綺麗に納まりました。

 

 


今回もイイ感じに仕上がりました。

 

 

南たたみ店のYouTubeチャンネルはコチラ。
これから畳替えをお考えの方は、ぜひ登録して下さいね。

https://www.youtube.com/channel/UC5sqmMYrCuLXGfLA8xcXmEA

 

 

 

Facebookページはコチラ。【イイね】宜しくお願いいたします。

https://www.facebook.com/373tatamiten

 

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。