奈良県で畳の張り替え・新畳をお考えなら南たたみ店にお任せ下さい

奈良県で畳の張り替え・新畳・琉球畳なら南たたみ店にお任せ下さい

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地

高市郡高取町にて畳替え。

高市郡高取町にて畳替え。

11月24日

 

本日の納品です。

 

少し前に高取町のお客様より御注文頂いていた

新畳14畳(6畳と8畳)。

 

今回は、隣どうしの2部屋ですが、

国産天然イ草の畳表と和紙の畳表の

2種類の畳表を使い 施工させて頂きました。

 

 

熊本県産畳表は、宮永清敏さんの本間1番草。

和紙の畳表は、ダイケン健やかおもて・銀白・灰桜色です。

 

隣どうしのお部屋の場合、

出来るだけ同じ材料を使うことをお勧めするのですが、

今後、お部屋は連続して使う事がほとんど無く、

単独で使う事がメインとなるので、

2種類の畳表を使っての施工となりました。

 


今回の畳、製品の仕上がり厚が45ミリ程度と、基本的な物より少し薄めです。

畳床は、2部屋共に建材畳床を使用しました。

40ミリの3層タイプの畳床に、上部には保護材として

1ミリ程のフェルトを付けております。

 


天然イ草の畳が完成。

 

ちなみに、この畳表と畳縁の組み合わせは、

大和高田市のお客様より御注文頂いている畳と同じ仕様ですので、

もしこの日記を見てくれていれば、

仕上がりイメージの参考にして下さいね。

 

コチラ、ダイケン健やかおもて・銀白・灰桜色を使った新畳。

畳縁も当店では初めて使う物なので、

どのような納まり具合になるのかが楽しみです。

 

さて、

昨日に降っていた雨も 朝には無事に止んでくれたので、

本日の午後から納品に伺いました。

 

今回もお客様のご厚意により

納めた畳の画像の使用許可ををいただけましたので、

 

タイプの違う2種類の畳、

色合いの違いや納まり具合など、どうぞご覧下さいませ。

 


全体画像です。

取り合いの建具が入った後は、それぞれ単独のお部屋として使われます。

 

灰桜色の畳表と畳縁の相性もバッチリ。とてもイイ感じですね。

 


今回の畳も隅々まで綺麗に仕上りました。

詳しい仕上がり具合は、

後日に YouTubeチャンネル の動画にて紹介いたします。

 

南たたみ店YouTubeチャンネル→ https://www.youtube.com/channel/UC5sqmMYrCuLXGfLA8xcXmEA

 

忙しくて撮り貯めた動画の編集も追いつきませんが、

出来るだけ早くアップできるよう頑張りますので、

チャンネル登録、宜しくお願いいたします!

 

この度の御注文、誠に有り難うございました。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

«