畳が大好き!奈良県の畳屋といえば南たたみ店ですよ

奈良県で畳の張替え・新畳・琉球畳など、畳の事なら1級畳技能士の畳屋、南たたみ店にお任せ下さい

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地 

畳屋日記
店主の日記です。
 
使用している畳の材料や施行内容(お客様と約束した事を本当に守っているのかを確認して頂く為)

当店の仕事に対する姿勢や思いをお客様に知って頂く為に掲載しております。

依頼主様のプライバシーを守る為、住所や個人名、施工工務店様の名称などは一切出しておりません。

また、お部屋の画像は 必ずお客様の許可を得た上で掲載しております。

 

ブログ一覧

天川村のお客様、7畳半の畳の張り替えです。

7月2日

 

昨日にお預りしてきた 天川村のお客様よりご依頼頂いた

7畳半の畳の張り替え(3畳と4畳半のお部屋です)

 

4畳半は熊本県産の天然イ草で

3畳間は 今後ベッドを置く予定なので

ベッドの下にカビなどが生えにくい

和紙の畳表(和紙の表面を樹脂でコーティングしております)を使用致します。

 

 

 

で、

昨夜は少し残業。

本日も いつもより少し早く作業を開始。

何とか 今日の晴れの間に納品出来るように 精一杯頑張りました。

 

 

そんでもって、 お昼過ぎには 作業完了。

山の天気は変わりやすいので、早急に納品です。

 

 

 

 
手前の3畳間は 和紙の畳表

奥の四畳半は熊本県産畳表

どちらも土台は26年使った稲わらの畳床です。

 

 

 

元々、アチラコチラに大きな隙間が空いていた畳でしたが

キッチリ修繕。

 

四畳半のお部屋にあった3竿のタンスも

全て当店で移動して

キッチリ畳を仕上げさせて頂きました。

 

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

特別注文の上敷きと和歌山県橋本市のお客様の新調畳6畳を製作

7月1日

 

香芝市のお客様より御注文頂いた

特別注文の上敷きです。

 

 
ホームセンターなどで売っている物とは

比べものにならないほど上質な畳表を使い オリジナルの上敷きを製作致します。

 


今回は2畳のセンターラグ的な上敷きです。

 

裁断した畳表の四方に畳縁を付けます。

 

 
で、

納品させて頂いたのがコチラ。

 

かなり上質な畳表を選んで頂けましたので

これからも末永く使って頂けると思います。

当店では 畳表も畳縁もご予算に合わせて
オリジナルの上敷きが作れるんですよ~。

 

続いては

先日に採寸させて頂いた

橋本市のお客様の新調畳の製作です。

 

 
使用する畳表は 安心・安全の熊本県産畳表。

生産者は 門和伸さん。 経糸は綿の二本芯(綿々)  品種は 夕凪です。

 

お部屋は 関東間サイズ(小さい方の間取り)なのですが

今回は 長いイ草を使って織られた 
関西間サイズ(大きい方の間取り)の畳表の両端を大胆に切り落とし
真ん中の上質な部分だけを使用して畳を仕上げます。

畳床は 建材畳床。

畳縁は 娘さんの希望で 可愛いピンクの桜柄を選んで頂けました。

 

 


畳縁は巨大なミシンのような機械で こんな感じに縫って行きます。

 

 

で、完成。

近日中に 納品させて頂きますので

今しばらくお待ち下さいね。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

橿原市へ新調畳18畳を納品に

6月29日

 

この土曜・日曜に製作に取掛かっていた

橿原市のお客様より御注文頂いていた

新調畳18畳(6畳×3部屋)です。

 

 

単独のお部屋には 坂井敬一さんの畳表。

 

 
2間続きのお部屋には 田中耕助さんの畳表を使用させて頂きました。

 

ちなみに、どちらの畳表も  経糸は綿の二本芯(通称・綿々)です。

 

天気予報では 本日の晴れ以降

しばらく天気は良くないとの事でしたので

毎度の事ではありますが、休日など取らず

大急ぎで仕上げて

何とか本日納品です。

 

今回もお客様より お部屋の写真の掲載許可を頂けましたので

新しい畳に替わったお部屋を どうぞ御覧下さい。

 

まずは 単独のお部屋から。

 


 

 

 

続いて 続きの2間です。

 

 

3部屋ともに美しい仕上り。

 

当たり前の事ですが、急いで仕上げても手は抜かず

今回も全力を出して  丁寧に仕上げさせて頂きました。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

 

川上村にて4畳の畳替えと下市町にて12畳の畳替え

6月25日

 

昨日は川上村のお客様の所へ

仕上げていた 新調畳3枚と 表替え(畳の張り替え)1枚を納品でした。

 

今回は 白アリ被害による畳替え。

出来るだけ 余分な経費を使わないように

全ての畳を替えるのでは無く

部分替えでの対応とさせて頂きました。

 

 
コチラ、張り替えをする1枚。

白アリに食べられて畳に穴が空いております。

 


ゴザを剥がすと こんな感じ。

穴が空いていると 畳を使う上で

何かと都合が悪いので、キッチリ修繕させて頂きます。

 

ちなみに、白アリは1匹も居ないのを確認してお店に持ち込んでおります。

 


まずは 食べられた木質ボードをくり抜きます。

 


で、くり抜いたところに同じ厚みの木質ボードをはめ込み

シッカリ留めて完成。

コチラの畳は被害が少なかったので 

新調畳に変えず 修繕で対応できました。

 


仕上りは こんな感じ。

たたみの色の違いが気になりますが、

時間が経てば同じ色に近づき解決しますよ~。

 

続いては

下市町のお客様より御注文頂いていた

6畳間×2部屋の新調畳の製作です。

 

畳に生えるカビが気になる  との事で

今回はカビが生えにくく 管理のし易い 和紙の畳表を選んで頂きました。

 

 

納期に間に合うように 大急ぎで製作。

何とか仕上り 晴れ間を見つけて納品です。

 


急いでいても手を抜かず 

このような柱の段差などもキッチリ仕上げております。

 

 

寸法もバッチリ。

2部屋共に 綺麗に仕上がりました。

 

奈良県で畳を頼むなら 南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

生駒郡斑鳩町と桜井市へ新調畳の納品でした

6月23日

 

本日は1日外回りの日でした。

まずは

斑鳩町にて厚み35ミリの新調畳6畳の納品です。

 

 
全て木質ボードで仕上げた 厚み35ミリの新調畳。

畳表は 積水の MIGUSA です。

 

 

元々 日焼けした上質な畳表のような 黄金色の畳表。

 

 

寸法もバッチリ。 お客様にも喜んで頂けました。

 

続いて 生駒市と奈良市にて

畳替えの打ち合わせ。

良いお返事、期待しております!

 

その後、夕方から 

桜井市のお客様の所へ 新調畳15畳を納品です。

 

 

 

宮城県産の 稲わら畳床を使った新調畳。

畳表には 田島功一朗さんの 【蔵表・1番草】を使用しております。

 

 

夕方 遅くになってしまいましたが

何とか お日様の出ている間に納品完了。

 

コチラの新調畳も 寸法バッチリ

綺麗に納まりました。

 

藁の畳床と上質な国産畳表の組み合わせ。

足触りが最高でした♡

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。