畳が大好き!奈良県の畳屋といえば南たたみ店ですよ

新調畳・畳の張替え・琉球畳など、畳の事なら1級畳製作技能士のお店、南たたみ店にお任せ下さい!  

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地 

11月

表替え16畳を納めてきました。

11月20日、昨日の続きで熊本県産畳表の『夕凪』を使った表替え
の畳縁の縫着です。

まず畳表を縫着した後、畳の上を掃除します。
畳の掃除
畳表の表面には染土が付いています。
当店では手作業で『掃除機掛け』、『カタ絞りで2回拭き上げ』、
『仕上げに乾拭き2回』

をしてから製品をお客様のお宅へ届けます。
畳を機械に通すだけで全自動で掃除をする機械もありますが、
当店は手作業で掃除をする事にこだわります。
手作業で畳表に触れ、い草を良く見て、タオルに付いた染土の色を見る事で
本当に良い畳表を見分ける力が付くからです。
機械任せでは何も見えてきませんからね。

さて、今回使用した畳縁はコチラです。
畳縁
お部屋が明るくなりそうなグリーンとシルバーの畳縁です。

畳縁の縫着
14時過ぎには畳は仕上がりました。天気を見て配達です。

昨日時間をかけて隙間調整した結果はどうだったでしょうか?
畳の隙間 隙間調整後の畳
隙間もピッチリ埋まりました。もちろんここ1カ所だけでなく
お部屋全体の隙間はほぼ無くなりました。
8畳2間の表替え後
2部屋共に新調畳のように綺麗に納まり
施主様にも喜んでいただけました。

明日はコチラの若奥様のご実家の畳の表替え6畳を
引き続き施工させていただきます。

畳なら、南たたみ店にお任せください。
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしております。

熊本畳表、夕凪を使った表替え16畳。

11月19日、朝から表替えを引き上げに行ってきました。
本日は久々に親父様が同行してくれました。

8畳の座敷

8畳の居間
8畳のお部屋が2間。施主様が2部屋とも持って帰っていいョ
と言ってくれたので、
お言葉に甘え、お預かりいたしました。

さっそく畳の隙間をチエックしてから畳をめくり上げ、
床板の掃除です。
畳の隙間

畳の下の掃除

帰宅後は早速仕事に取り掛かりました。
使用するのは、熊本県産畳表、『夕凪』。
生産者はいつもの『中村正三』さんです。

本間サイズの畳表を贅沢に五八サイズに落としての使用です。
裁断した畳表

古い畳表を外し、新しい畳表に張り替えます。
前に付いていた畳表より数段グレードが上の畳表なので、
古い畳床の角が丸くならないように当て物をしておきます。
古い建材畳床
今回は畳床がけっこうシッカリしていたので、
ハードタイプの紙コーナーを当てておきました。

表替えの途中の畳

出来れば明日中に仕上げて配達出来れば良いのですが・・・、
23時過ぎまで残業をしても、畳表の縫着が2枚残りました。
畳の隙間を埋めるのに時間がかかりすぎました。
明日は少し早起きして仕上げの作業に掛かります。

畳なら、南たたみ店にお任せください。
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしております。

忙しいのですが・・・

11月18日、忙しいのですが、時間がある。
何と言って良いか・・・、チョット段取りの組み方が悪かったんですね。
昨日、今日となかなか製造に掛かれず、
次の仕事の段取りのみとなってしまいました。

本日は12月に入ってから取り掛かる予定の
熊本県産畳表の裁断をしておきました。
9月に聞いていた仕事なのですが、
床板が悪く、大工さんの手配などの都合でこの時期になりました。

ちなみに畳の枚数は22,5畳です。
少しお手頃価格の糸引き畳表です。
熊本畳表 糸引き
五八サイズの糸引き畳表です。10畳の連続物なので
1枚ずつの長さに切り揃えておきました。
熊本畳表の県証糸
真ん中に見える青と黄色のストライプの糸が、
熊本県産畳表の糸引き畳表の県証糸です。
コチラの畳表を使った畳ですが、
先ほど書いた通り、床板の張り替え工事待ちなので、
12月初めから中頃にかけての施工予定になりそうです。

お昼からは問屋さんへ材料チェックです。
産地が織るのを中断しているこの時期は全体的に品薄状態になりがちです。
特に今年は例年よりもその傾向が強く、
ここ数週間で相場はかなり上がってきています。

当店は10月の熊本研修でその兆候をつかんでいたので、
価格が上がるまでに良い畳表を十分に仕入れておりますので
皆様安心して下さいね。

さて、肝心の畳表チェックですが、いつも取っている『中村さん』の『夕凪』の
1番草で織った麻綿Wが入っていたのでチェックです。
中村さんの1番草の畳表
さすがに良い畳表でした。(品質も仕入値も・・)
この他にも研修旅行でお世話になった『田島さん』の1番草も入っていました。
コチラの写真は畳表に気を取られすぎて撮り忘れましたが、
『在来種』で裏毛までピンピンに実が詰まっていて、
私の好みにピッタリのとても良い畳表でした。
仕入れようとおもったのですが、枚数が少なく中途半端でした。

どちらの畳表もとても良い畳表ですが、
結局、今回は両方とも見合わせました。

さて、明日からは当分表替えが続きます。
晴れの日が続いてくれればよいのですが・・・どうなる事やら。

畳なら、南たたみ店にお任せください。
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしております。

採寸したのはよいものの・・・。

11月17日、予定通り朝から採寸でした。

以前に施主様とは打ち合わせ済みで、新調畳にと依頼されていたので、
何の迷いも無く採寸してたのですが・・・。
畳の採寸風景
採寸が終わり、畳の厚みを測るために畳をめくると、
まだ1度も表替えもしていないワラの畳床でした。
さすがに私と同じ歳(39年前の畳床)らしいので、
少しくたびれてきていますが、十分表替えで行けそうです。
施主様もまさか表替えで行けるとは思っていなかったらしく、
十分表替えで行ける事を説明をすると、少し驚いていました。
そんな訳で、コチラの座敷は『ひのみどり』か『ひのはるか』を使っての
表替えになりました。 月末のお仕事です。

さて今日は久々に我が屋のチビ達とお散歩に行ってきました。
近所の川に鯉の様子見です。

チビと鯉
今日は川の水もキレイで夏場よりも水量も多く魚も気持ち良く泳いでいました。
チビ達は金色の鯉を見て喜んでいました。
金鯉
下まで降りる階段があるので、河原に降りて記念撮影です。
チビ2人と鯉たち
いくら天気が良くても冷たい川の風に長く当たっていると
風邪をひいてしまうので早々に退散しました。

写真には撮れませんでしたが、『かわせみ』も飛んでいましたよ。
もっと汚い川だったのに、いつの間にか結構綺麗になっていました。
今日はとても良い発見をした気分です。

畳なら、南たたみ店にお任せください。
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2344番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしております。

消防の訓練でした。

11月16日、本日は消防の訓練でした。
奈良県中から来賓の方々が来られるので、
私達は道路で道案内&駐車場案内係の任務をいただきました。

半日で終わるはずだったのですが、結局、なんだかんだで1日仕事になりました。
そんな訳で本日の仕事の出来高は0です。

明日は日曜日ですが本日の分もお仕事に励みます。

11月も折り返し。
ペースUPしなくては・・・
明日は朝1番で8畳の座敷の採寸に行ってきます。

畳なら、南たたみ店にお任せください。
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしております。

贅沢な畳表の使い方。

11月15日、雨でした。
『ひのさらさ』を使った新調畳は仕上がりましたが、
配達までは出来ませんでした。
6畳新調畳

昨日に本日の天気が悪いのは分かっていたので、
晴れ間に少し離れた倉庫から出してきておいた
次の畳表の準備に掛かりました。

本間サイズ麻綿W畳表
本間サイズの熊本県産畳表、麻綿W
いつも使っている中村正三さんの今年の『夕凪』です。
本間サイズの畳表を五八サイズに落とすので、
いつもは1畳ずつ切ってきてもらうのですが、
今回は10畳連続物で送っていただきました。

裁断した畳表
次に予定しているお仕事は、
五八サイズの8畳2間、計16畳の表替えです。
熊本畳表、夕凪
少し分かりにくいですが、
チョークで線を引いた内側の部分だけを使います。
贅沢な使い方ですが、仕上がりは抜群に良いです。

ちなみに今年の中村さんのイ草ですが、昨年の同クラスの畳表に比べると
圧倒的にボリュームがあります。
(そのぶん仕入値はチョイ高めですが。ちなみにこれでも2番草ですよ!良い表ですね)
昨年の表でも十分良かったのですが、今年はなお良かったです。
自然の産物なので、同じ農家さんの同グレードでも
その年その年で品質が違う所がオモシロイですね。
その分、仕入には気を使いますが。

さて、明日は朝から消防団の奈良県林野火災消火訓練です。
忙しい時期に半日潰れるのは厳しいですが、
これも修行の内だと自分に言い聞かせて行ってきます。

畳なら、南たたみ店にお任せください。
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしております。

良い天気×配達2軒

11月14日、朝から久しぶりの良い天気でした。
仕上げていた畳、3畳と6畳の配達へGO!です。

まずは1軒目。
10月31日に6畳のダイケン和紙畳表黄金白を使用した
新調畳を納めさせていただいたお宅です。
3畳の床板掃除
嫁様が畳を上げた後の床板掃除をして、

3畳新調畳
私が納める。
ちなみに使用した畳表は、

熊本県産、みやはら表、鉄島さんの夕凪麻綿W。最後の3枚でした。
以前教えていただいた和紙畳の凹みも確認をしてきました。
おそらく重い家具を乗せたまま家具スベールを滑らせたのが原因です。
ダイケン黄金白
写真では分かりにくいですが、うっすらカタがいってます。
今までご指摘されたことが無かったので大変勉強をさせていただきました。
今後このような事が無いよう、十分に注意をし、
良い製品を提供できるようより一層努力いたします。

お昼からは11月9日に採寸したお部屋の畳の配達でした。
6畳の床板掃除
またもや嫁様が掃除をし、
6畳新調畳
私が納める。コチラは熊本県産畳表、中村正三さんの
『ひのはるか』麻綿Wを使用いたしました。

この畳縁ですが個人的に大好きなんです。
小豆色の畳縁
小豆色の地に亀甲柄の小紋がイイ感じなんですよねぇ。
今回もバッチリ綺麗に納まりました。

帰宅後は少し残業をして、『ひのさらさ』を使用した
新調畳の仕上げに掛かりました。

新調畳の製作過程

松葉柄の畳縁
明日にはすべて仕上がりそうです。
週末に配達出来れば施主様に了解をいただいて
お部屋に納めた画像をアップします。
『ひのさらさ』とても綺麗ですよ!!

畳なら、南たたみ店にお任せください。
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしています。

『ひのさらさ』を分析

11月13日、本日は朝1番で
20数年前に親父様が納めさせていただいたお客様の所へ
表替えの打ち合わせに行ってきました。
合計38畳。すべて国産畳表でとの事です。
『納期はお前に任せる、別に年を越しても良い』
と言ってもらってます。
しかし、同じするなら、なるべく年内に仕上げて
気持ち良く新年を迎えてもらった方が良いですもんね。
なるべく早く納められるように、出来る限り頑張ります!!

さて本日より待望の、本間サイズ『ひのさらさ』の麻Wを使った
新調畳の製作に取り掛かります。

熊本畳表『ひのさらさ』

熊本畳表、『ひのさらさ』、石村和之
『ひのさらさ』は熊本県産畳表の最上級ブランド畳表です。
この畳表一枚の仕入れ価格で普通の畳なら作れてしまうほどの物です。

それでは、何が違うのか?自分なりに分析してみました。
草の長さは、やはりかなり長いです。裏毛で約6寸(約18センチ)
品種は『ひのみどり』種なので、元々い草が細く、粒(太さ)ぞろいは良いのですが、
この表はそれ以上に粒が揃っています。
燈心の実入りも良い感じですね。

粒が揃うことにより、い草の肌触りが良く、谷目がピッシリ通っています。

また昨年のイ草で織ってもらったので、
今年の物より根白がかなり少なく
(今年のイ草は長く育ちすぎたため根っこの方に日に当たらず、根元が白い傾向にあります)
端まで色が通っています。

い草の裏毛の長さ
畳表の手持ち感は、い草の使用本数や目方にしては薄く感じます。
普段、当店ではい草の太い『夕凪』や『在来種』を多く取り扱っているので
余計にそう感じますね。

い草の織りは抜群に良いです。い切れ(途中で切れたイ草)は皆無。
若干、畳表を張った時に中だるみはあるものの、
麻Wには良くある事。想定内なので問題なし。

生産者データで調べると
この畳表の生産者の『石村和之さん』
品評会でいろいろな賞を受賞している実績がありました。
納得です。

10月に熊本県へイ草研修に行った時に、
農家さんの大変さや

い草を織る難しさは自分なりに理解してきたつもりなので、
この『ひのさらさ』の価格は妥当だと思えました。

以上、簡単ですが『ひのさらさ』の分析でした。

さて、施工はといいますと・・
なんと!この上等な畳表を付ける畳床は建材Ⅲ型。
いろいろな理由でこうなりました・・・。
理由は書きません。

畳店さんなら『なんでⅢ型やねん、せめて1型にせいや』とつぶやいているかも・・・
当店も立場が逆ならそう言ってますからね。
けど理由があるのです。
仕事はキッチリですよ。
畳を縫っているところ
まず、畳の角が丸くならないよう、プラコーナーを当てておきます。
もちろん納まりと仕上がりが良いよう縫いとめておきました。
次に畳表を畳床に縫着するのですが、
畳表の目詰まりが良すぎて、
い草の通りがとても見にくい。大変でした。

ソンナコンナで本日畳表の縫着が出来たのは4枚のみ。(本日は残業無し)
時間が掛かりすぎます。

明日は2軒の配達をしてから今日の続きです。

畳なら、南たたみ店にお任せください。
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしております。

微妙な天気で・・・

11月12日、本日は朝から採寸でした。
6畳2間と四畳半の計16,5畳です。
今まで長らく待っていただいたので、なるべく早く納めようと思ったのですが、
『12月の半ばに大掃除ついでに納めてほしい』
との事です。
なるほど、いい考えですよね。
みなさんも大掃除ついでに畳替えをしてはいかがですか?
畳も床下もキレイになって一石二鳥ですよ。

さて、お昼からは配達です。
新調畳13畳と軽トラ
朝から晴れ間も出ていたので、施主様に連絡をしてOKを得ていたのですが、
畳を積む頃には少し曇ってきました。
冬空やな。と思いながら現場まで車で10分もかからないのでGOです。

道中は雨に合わず。
しかし、現場に着き見えたその向こうの景色は白く霞んで見えました。
『これは雨がコチラに向かって迫ってきている!』
田舎育ちの経験で危険を察知し、現場に着くなり慌てて畳をお部屋に搬入です。
残り2枚で雨が降ってきました。
幸い畳はそれほど濡れる事無く、一安心。

そんでもって畳が乾いてるのを確認して敷き込み開始です。

ピンク色の畳縁の新調畳
前回納めたお部屋の隣です。
施主様の希望により、続きの間ですが縁の柄を替えました。
畳屋から見れば斬新な発想ですが、これもアリですな。

6畳新調畳
続いて居間です。こちらも同じピンク色の可愛く明るい畳縁です。
写真に撮っていませんが襖には桜の絵が描かれていて
畳縁のピンク色と合ってイイ感じでしたよ。

お次はコチラ。
水で濡れた畳
納入直後に冷蔵庫の水で濡れてしまった畳です。
8畳と6畳の取り合い
1か月ほど経つので、少し畳表の色は違いますが綺麗になりました。

帰宅後は今夜も21時まで残業。
新調畳の製作過程

小豆色の畳縁
新調畳の畳縁付けでした。6畳を仕上げMyノルマ達成!
天気が良ければ明日昼から配達してきます。

畳なら、南たたみ店にお任せください。
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしております。

ホームページよりのお問い合わせ。

11月11日、日に日に朝の寒さが増してきました。
11月も三分の一が過ぎ、あっという間に11月も終わってしまうんだろうなぁ・・・
と思いながらも、
当店を指名していただき、お待ちいただいているお客様の為にも
今週も張り切って頑張ります!

天気が悪いので配達も見合わせて、
新調畳の製作をしているとお電話です。
香芝市のお客様より『厚みが15ミリ』の畳の表替えのお問い合わせでした。
一般的な畳の厚みは55ミリから60ミリ位なので
15ミリの畳はどちらかと言えば特殊な畳に分類されます。
この厚みになると、お見積りは電話だけでは出せないというのが正直な所で、
まずは畳の状態や施工の仕方を見てからでないと、何とも言えないので、
お客様にお願いして畳を見せていただきに行きました。

もちろん畳ドクターの資格を持っている当店は『畳の診断、お見積り、出張費』は
完全無料なので皆様安心してお問い合わせくださいね。

さて、現場の畳です。
お客様の了解を得て写真を撮ってきました。
15ミリ厚の畳
畳の状態としては、そんなに悪くなし。
施工もホッチキス止めで無く、框も返しも糸掛けでしていて、
隙間はあるものの綺麗な仕事をしてありました。
ただ、15ミリ厚の表替えとなると使用できる畳表は限られてきます。
糊付けで畳表と畳床を直接張り付けるなら大抵の材料は使用できますが、
普通に畳表を張り、縫着するだけなら『糸引き表』が最適だと思います。
『麻引き表』でもギリギリ使用出来そうですが、
畳床の積層が、恐らく10ミリボードと2ミリのMFだけの組み合わせなので、
やはり『糸引き表』が最適でしょうね。

さて、ここからは業務連絡です。
本日お伺いしたお客様へ。

本日はお忙しい中お時間を割いていただき誠にありがとうございました。
コチラがお話ししてた畳表です。

赤星さんの糸引き表

赤星さんの夕凪

熊本畳表、赤星さんの夕凪
熊本県産畳表、品種『夕凪』、生産者『赤星さん』
まず『夕凪・ゆうなぎ』という品種ですが、
簡単に説明をすると、イ草は少し太めで摩耗に強い品種です。
それを裏付ける根拠もありますが、同業の方も見ているので、
ここでは書きません。企業秘密です。(施主様にはお伝えします)
次に生産者の『赤星さん』
この赤星さんは10月25日26日の熊本研修でお伺いした農家さんです。
赤星さんイ草の選別
親子3代で頑張っている真面目な農家さんですよ。
直接お会いして、お話もしているので
他の農家さんの畳表より愛着が持てます。

本来ならば赤星さんの夕凪でも、
もう少し上のグレードをお勧めしたい所ですが、
15ミリ厚の畳なので糸引き表をお勧めいたします。
是非ご検討のほど宜しくお願いいたします。

以上、業務連絡でした。

帰宅後は22時前まで残業し製作。
本日のMyノルマはこなせました。

明日は晴れれば配達と採寸です。

畳なら、南たたみ店にお任せ下さい。
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしております。