畳が大好き!奈良県の畳屋と言えば南畳店がイイですよ

新調畳・表替え・琉球畳(縁なし畳)など、畳の事なら何でも1級畳製作技能士のお店、南たたみ店にお任せ下さい。  

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地 

04月

大淀町のお客様の表替え8畳をお預り

4月30日。

 

本日は、隣町の大淀町へ
表替え8畳のお預りに行ってきました。

 

8畳和室
30年以上経つワラ床の畳です。
使用頻度にもよりますが、湿気の影響を受けていなければ
畳はまだまだ十分に表替え出来ます。
畳を上げた後
畳の隙間などをチェックしてから畳を引き上げます。

畳を引き上げた後は、キレイに掃除をしておきました。

 

仕事場に戻り、さっそく施工です。

畳の裏
今回の表替えの畳ですが、
前の畳屋さんがイイ仕事をしてくれていたので、
とても仕事がし易かったです。

表替えの施工
表替えの施工
表替えの施工
サクサク仕事が進みます。

 

熊本畳表
畳表は先日に仕上げている新調畳6畳と同じ、
安心安全の熊本県産畳表、
森崎貴英さんの『夕凪』 本間サイズの麻引き表です。

 

施工途中の畳
畳の框

 

今回の表替えには、小さな切り込みが1カ所ありました。

畳の切り込み
畳の切り込み
畳の切り込み
畳の切り込み
コチラの畳は、先日に仕上げている新調畳6畳と一緒に
明日に納品してきます。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、御待ちしております。

下市町の賃貸物件の表替え

4月29日。

 

4月17日にお預かりしている
下市町の賃貸物件の表替えの施工に取り掛かりました。

 

使用する畳表は23日の日記にて紹介している中国産畳表です。

 

表替え前の畳

まずは一番状態の悪い畳から施工開始です。

畳表の黒ずみの下の畳床の状態が気になる所です。

 

畳の裏
畳を裏返して・・・

畳の裏
畳表を縫着している糸を解いてゆきます。

 

畳縁の解体
古い畳縁を解体。

取り去った畳縁
余分な古い縫着糸も取り除いておきます。

表替えの寸法
畳縁を取り去った状態で畳表の寸法をチェック。

この後、畳の角のヘタリなどを修正して、
畳表の縫着に取り掛かかります。

 

施工途中の表替え

畳表の縫着、完了です。

 

続いて畳縁の縫着に取り掛かりたいところですが、

明日は大淀町のお客様の表替えの施工に取り掛かるので、
コチラの表替えは、ここで一時中断としておきます。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

大淀町のお客様の新調畳6畳の施工

4月28日。

昨日より取り掛かっている新調畳6畳の仕上げです。

本日は畳縁の縫着でした。

畳縁の縫着
畳の施工
畳の角
畳表の生産者タグ
新調畳6畳
完成です。

 

さて、世間様では大型連休が始まろうとしていますが、
自営業には連休など関係ありません。

明日もお仕事、頑張りますよー!!

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております

大淀町へ新調畳6畳の採寸

4月27日。

 

本日は25日に打合せをさせて頂いた
大淀町のお客様の所へ新調畳の採寸に行ってきました。

 

畳の採寸

前回の打ち合わせでは、
『特に急いで畳を使う事はないよ』 とお聞きしていたのですが、
本日お話をしていると、
『実は5月の連休に来客がある』 との事です。

せっかくならば、お客様を新しい畳でお迎えしましょう!

と言う事で、
急遽、5月の連休までに畳を納める事となりました。

畳は新調畳6畳と表替えが8畳。

 

仕事場に戻り、さっそく使用する材料の準備です。

 

国産畳表
使用する畳表は、安心・安全の熊本県産畳表
森崎貴英さんの『夕凪』 本間サイズの麻引き表です。

 

採寸させて頂いたお部屋は関東間(五八サイズ)なのですが、
今回は関西間(本間サイズ)の畳表を
関東間の大きさに落として使用致します。

 

畳表の裁断
畳表
畳表
畳表の準備が出来たので、
続いて製作開始です。

畳床は建材畳床を使用致します。

 

畳床をお部屋の寸法に合わせて裁断した後、
畳表を縫着して行きます。

 

畳表の縫着
畳表の経糸
麻引き表とは、畳表の経糸が麻で織られている畳表の事です。

そして、上の写真の真ん中に見える青い麻糸が
熊本県産畳表の証の1つ

熊本県証糸であります。
畳表
ちなみに、経糸は切りっぱなしのままにしておかないで、
畳の仕上がりと、次の仕事の事を考えてキッチリ止めておきます。

製作途中の畳

コチラの畳は、明日中に仕上げる予定です。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

下市町の新築現場へ8畳新調畳の納品

4月25日。

 

午前中は、下市町の新築現場へ新調畳の納品でした。

 

畳の納品前

お客様よりのご注文で、畳の下に防虫シートを敷いてからの納品です。

 

8畳新調畳
新調畳
今回の新調畳に使用した材料は
畳表が、安心・安全の熊本県産畳表 中村公俊さんの『夕凪』
畳床は、建材畳床でした。

今回の畳もいつも通り、隙間無くキレイに納まりましたよ。

 

続いて、大淀町のお客様の所にて打ち合わせ。

入れ替え予定のお部屋は、1階6畳と2階8畳の2部屋です。

 

古い畳

まずは、1階のお部屋。
コチラの畳はずっと布団を敷きっぱなしにされていたようで、
湿気で畳の一部が傷んでいました。

 

畳の裏
畳は一度表替えをしているようです。

よく使っているお部屋のようで、畳床自体も結構痛んでいたので、
こちらの6畳は新調畳にする事をお勧め致しました。

 

続いて2階のお部屋です。

8畳和室
古新聞
畳をめくると、畳の下に古新聞が敷いてありました。
昭和54年の新聞・・・ つまり畳は36年前の物ですね。

畳の裏
畳は一度も表替えをしておらず、家を建てた時のまま。

とてもイイ状態・・とは言えませんが、
2階で湿気の影響を受けていないので、表替えで十分いけそうです。

 

そんな訳で、今回のお客様のご注文、
1階の6畳は新調畳。

2階の8畳は表替えにて施工させて頂きます。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

大淀町のお客様へ半畳新調畳の納品

4月23日。

 

次に取り掛かる表替えの準備です。

 

9畳表替え
先日お預かりした
下市町の賃貸物件の表替え9畳。

 

中国産畳表
コチラに使用する畳表は、賃貸物件ということもあり
中国産畳表(四川省産)を使用致します。

なんせ、国内で流通しているイ草の畳表の
80%以上が中国産畳表です。

国産畳表の使用を推奨している当店と言えども 
どうしても賃貸物件となると、
いろいろな兼ね合いで中国産畳表を使ってしまいます。
(もちろん、発注者様にはお伝えしております)

残念ではありますが、これが畳業界の現実なのです・・

さて、施工の方ですが、

畳表

こちらは畳表の切り口なのですが、
このまま使ってしまうと、イ草が抜けてくる上に
次回裏返しをする時にも作業がしにくかったりします。

なので・・・

畳表
キッチリ端の糸を止めておきます。

 

何て事の無い当たり前の作業なのですが、
以外にもこの作業をしていない畳屋さんが多いんですよ。

当店では賃貸物件の畳でも、
畳を納めてしまうとお客様には見えなくなる所の作業でも、
手を抜かずキッチリ作業しております。

続いて表替えの製作に取り掛かりたい所なのですが・・・

 

畳縁
新しく届いた畳縁が、棚に納まりきれなくなっているので、
急遽、ホームセンターまで棚を買いに行く事に。

ついでに、畳縁の棚の整理もしちゃいました。

畳縁
棚の整理をしていて、改めて思ったのですが、
畳縁が多い・・・その数100以上
しかも、すべて種類が違う畳縁なんです。

 

ちなみに、どの畳縁を選んで頂いても
在庫であるものなら、どれも畳の代金に含まれていますし、
同じ金額 なんですよ !!!

 

当店ではお客様に少しでも畳を楽しんでいただけるように
畳縁の種類も他店より多く取り揃えておりますよー。

 

さて、棚の整理もひと段落して、
夕方からは、昨日仕上げておいた半畳新調畳の納品です。

前回も熊本県産畳表を使って頂いていたので、
今回も14年前と同じ位(チョット上かも)のクラスの畳表を使用しております。

半畳新調畳
堀コタツのあるお部屋
こちらが14年前に当店が納めさせて頂いた畳です。

堀コタツ
コタツの枠を入れるとこんな感じ。 
畳の出合いもバッチリ合っていました。

 

堀コタツの畳
今回もキレイに納まりました ♪

 

お客様に許可を得て、14年経った畳がどのようになっているか?
他のお部屋の畳の写真も撮らせて頂きました。

8畳和室
こちらは別のお部屋の8畳です。
14年経ってもキレイに艶が出て
表皮の剥けも、ほとんどありませんでした。

 

熊本県産畳表の良さを改めて実感しました。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

14年前のお客様より。

4月22日。

 

本日は14年前に畳を納めさせて頂いた大淀町のお客様より
追加でご注文頂いた半畳の畳を仕上げました。

 

畳の採寸帳
前回、採寸させて頂いたのは平成13年の4月23日。
明日でちょうど14年になります。

ちなみに、お客様のお部屋の畳の仕様材料・寸法データは、
アナログな紙媒体でありますが、
親父様の代より、ずーっと保存しておりますので、
使用材料も当時のお部屋の寸法も、すぐに分かります。

※ もちろん、個人情報の保管には細心の注意をはらっておりますので、ご安心を。

 

今回ご注文頂いたのは、
掘りごたつを使わない時に敷いておく半畳の畳です。

畳の材料
熊本畳表
今回使用する材料は、安心・安全の熊本県産畳表
田島功一郎さんの『蔵表』 本間サイズの一番草です。

製作する畳は五八サイズなのですが、
高級な本間一番草を五八サイズに切り落として使用致します。

畳床は建材畳床にオプションのクッション材を付けた物を使用しております。

 

半畳新調畳
半畳新調畳
出来上がり。
コチラは明日に納品してきます。

 

そして、本日は久しぶりに良い天気だったので、
嫁様と一緒にチラシのポスティングに行ってきました。

当店、なんせ田舎町の下市町にある小さな畳店。
少しでも多くの人に当店の存在を知って頂く必要があるので、
一生懸命がんばっております。

チラシ
こんなチラシです。

心を込めてお客様のポストへ入れさせて頂きました。
畳替えの際には、是非、当店を宜しくお願いいたします。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

下市町の現場の新調畳8畳の施工、その2

4月21日。

 

昨日の続きで、
本日も下市町の現場の新調畳8畳の施工です。

 

畳縁の縫着
今回の畳に付ける畳縁は、鮮やかなブルーの畳縁です。

畳の角
角の仕上げは、大事な作業。
ここの仕上げ方一つで、
お部屋に畳を敷いた時の、お部屋の感じが変わってくるんですよ。

 

新調畳
今回使用した畳表は、安心・安全の熊本県産畳表
中村公俊さんの『夕凪』。

新調畳
キレイな畳でしょ。

 

8畳新調畳
そんでもって、8畳完成です。

今週中に納品してきます。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

下市町の現場の新調畳8畳の施工

4月20日。

 

本日は、4月14日に採寸済みの
下市町の現場の新調畳8畳の施工に取り掛かりました。

 

熊本県産畳表
イ草農家さん
今回の現場に使用する畳表は、安心・安全の熊本県産畳表、
中村公俊さんの『夕凪』本間サイズの糸W。 平成26年産の3番草です。

 

畳の材料
畳床は建材畳床です。

 

熊本畳表
藍色と黄色のストライプの糸が熊本県産畳表である証、
熊本県証糸です。

 

製作途中の畳
キレイな畳表です。

 

畳の生産者タグ
畳表を作ってくれている農家さんの名前が書いているタグです。
畳表を織っている時に一緒に織り込んでいます。

 

農家さんによって、10畳に1枚、10畳に3枚、全ての畳表、
と、織り込んでいる枚数が異なるので、
畳の枚数によっては、熊本県産畳表を使っているのに、
タグの付いていない畳ばかりの現場も出てきます。

 

イ草農家さんには、
出来るだけ全ての畳表にタグを付けて頂きたいのですが・・

農家さんの苦労と、掛かる手間を知っているので、
無理は言えないんですよねぇ。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

下市町の現場の畳、9畳表替えをお預り

4月17日。

 

朝からは、下市町の現場まで
昨日打ち合わせをしていた表替えをお預りに。

 

9畳のお部屋
表替え9畳
コチラの畳は5月中頃の納品予定です。

 

お昼からは天気が良くなってきたので、
倉庫に保管している畳表のチェック。

 

当店自慢の畳表達です。
その一部をご覧ください。

あさぎり表
あさぎり表
田中弘幸さんの あさぎり表 『在来種・せとなみ』本間サイズの一番草。

 

早川さんの ひのはるか
早川さんの ひのはるか
早川猛さんの『ひのはるか』 本間サイズの一番草
残りわずかです。

 

田島さんの蔵表
田島功一郎さんの 蔵表 
『在来種・いそなみ』 本間サイズの一番草 25年物
残りわずか。

田島さんの蔵表
同じく田島さんの26年物の蔵表。

 

チェックした後は、湿気の影響を受けないよう
棚の上にて保管。

その他にも、清田主税さんの『ひのさらさ』 森崎貴英さんの『夕凪』
中村公俊さんの『夕凪』など、
たくさんの素晴らしい畳表をご用意して
お客様をお待ちしております。

 

明日には新しい畳表も入荷されます。

是非この機会に、安心・安全の熊本県産畳表で
お部屋の畳を新しく替えてみてはいかがでしょうか?

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。