畳が大好き!奈良県の畳屋といえば南たたみ店ですよ

新調畳・畳の張替え・琉球畳など、畳の事なら1級畳製作技能士のお店、南たたみ店にお任せ下さい!  

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地 

03月

本日は西吉野村まで打ち合わせでした。

3月21日。
本日は朝から西吉野村まで古民家のリフォームに伴う
畳入れ替え工事の打ち合わせでした。

知り合いの建築関係の方からの依頼です。
直接、施主様と打ち合わせをする機会を与えていただいたので、
当店自慢の畳表の見本を持って行きました。

畳表の見本

左から、ダイケン和紙畳表『ちゅら』 
清田さんの『ひのさらさ』
田島さんの『いそなみ』
中村さんの『ひのはるか』
松永さんの『ゆうなぎ』
右2つは中国産『品種は不明?』
です。
施主様は初め、
『ダイケンちゅら畳表で縁無し畳』を希望されていたのですが、
直接会って、畳表の見本を見て触れてもらい
縁なし畳の良い所、悪い所、
和紙畳表とイ草の畳表の良い所、悪い所
をキッチリ説明させていただいた上で、
『熊本県産畳表を使用した縁付き畳』
に変更する事となりました。

予定が変更になったので、
後日、再度お見積りを提出した上で、
どの農家さんの畳表にするかを決めていただく事にして
本日の打ち合わせは完了です。

とてもセンス良く
綺麗にリフォームされたお部屋にも負けないくらいに、
良い畳を納める事が出来るように頑張ります!!
ご期待下さいね。

さて、お昼からは昨日の続きの
31,5畳の施工でした。

こちらも作業は順調に進み、残す所あと9畳分の畳縁の縫着のみ。
明日にはすべて仕上がりそうです。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください。
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしております。

新調畳の製作

3月20日。
本日も昨日に引き続き
工事物件42畳の内31,5畳の製作でした。

嫁様にも手伝ってもらい朝から大忙しです。

畳の製作
急いでも手は抜かず、
仕上がりが綺麗になるよう、
畳表の縫着も、
イ草の通りを真っ直ぐに直してからです。

畳
綺麗に畳表を縫着した後、
掃除を嫁様に任せます。

畳の掃除
まずは掃除機掛け。

畳の掃除
その後は計4回の拭き掃除です。

この掃除の作業を嫁様にしてもらうだけで、
かなりの時間短縮になるんですね。
いつも感謝です。

畳表の縫着が終わると、次は畳縁の縫着です。

新調畳
今夜も残業。
何とか10畳半を仕上げて、
残りは明日に。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしております。

吉野町まで表替え8畳と新調畳4畳の配達。

3月19日。
朝からは十津川村の工事物件、
42畳の内、31,5畳の施工の続きでした。

仕事の合間を見て、チビの卒園式をチラッと覗き見。
大きな声で卒園の挨拶をしておりました。
成長しておりますなぁ・・。
と感心している間も無く、お仕事再開。

午後からは、吉野町まで、先日お預かりしていた
表替え8畳と新調畳4畳の配達です。

配達の準備

現場は先日に床板掃除済みなので、
前回同様、炭シートを敷き
畳を納めました。

8畳の和室

4畳の和室

8畳と4畳の座敷

ちなみに、今回納めた12畳に使用している畳表は
萩平さんの『ひのさらさ』本間サイズの麻綿W。
前回納めた9畳には
田島さんの『在来種・いそなみ』本間サイズの麻綿Wを使用致しております。
どちらもすばらしい畳表で、
一般の方が見ると、ほとんど同じように見えますが、
イ草の性質は全然違うのですよ。

当店ではお部屋の使用目的に応じて、
最適な品種の畳表をお勧めいたしております。
畳の事で気になる事がございましたら、
お気軽にお問い合わせくださいね。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください。
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしております。

萩平さんの『ひのさらさ』を使った表替え。

3月18日。
本日は製作に集中の日でした。

先日よりお預かりしている表替え8畳です。
ワラの畳床なので手間と時間が掛かります。

修繕前の畳
本日も畳の修繕からです。
畳床の修繕後

畳床の修繕後
簡単に見えますが、新調畳を作るよりも
修繕をする方が時間がかかります。

もう一畳
修繕後の畳
2畳修繕するのに半日かかりました。

お昼からは畳縁の縫着です。
こちらも厚みを調整しながらの作業です。

畳の厚み
畳縁の縁側の厚みをチェックします。
その後、調整してから縫着します。
畳の厚みの仕上がり
最後に仕上がりの厚みチェック。
イイ感じです。

萩平さんの『ひのさらさ』もいい艶を出しています。
納めるのが楽しみです。

本日も残業をし、何とか8畳を仕上げる事が出来ました。
『明日のチビの卒園式に間に合った。』
と、言いたい所ですが、

本日も新たなご注文を頂き、当店有り難い事に4月末まで大忙し。
チビの卒園式にも、どうやら出席する事が出来ません。
なので、
卒園式は仕事着のままチョコっと覗くだけにします。

それにしても、あっという間の3年間でした。
少し早いですが、卒園おめでとう。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい。
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしております。

十津川村まで新調畳10畳半の配達

3月17日。
予定通り朝から十津川村まで
42畳の新調畳の内、10畳半の配達でした。

新調畳10畳半の配達
見えにくいですが、
後ろに見える吊り橋が『谷瀬のつり橋』です。
十津川村には結構ゆくのですが、
高い所があまり好きではないので、
未だに渡った事がありません・・・。

さて、畳の方ですが、
工務店さんの許可を得れましたので、
畳を納めて綺麗になった

お部屋の写真を見て下さい。

四畳半新調畳

6畳新調畳

6畳と四畳半

今回も隙間なくキッチリ納まりました。
残りの31,5畳は1週間後の配達の予定なのですが、
まだ製作の途中・・・
早く仕上げてしまわねば。

話しは変わりますが、
本日は配達の途中、

野生のシカ
野ジカを見ました。
朝っぱらから道端をテクテク歩いていたので、
軽トラで近づいたのですが、逃げもせず・・。
なので記念に1枚いただきました。
小鹿でしょうか?

なんか癒されますねぇ。

お昼からは
昨日お預かりしてきた表替え8畳の施工です。

ひのさらさ
お客様をおもてなしする座敷なので、
昨日納めてきた在来種より
イ草が細く、しなやかな

熊本県産最高級ブランド畳表『ひのさらさ』を使用いたします。

畳の裏
今回も厚みが合っていないので、
今付いている返し藁を
すべて外します。

畳の裏

凹んでいる所も修繕しておきました。
畳の凹みの修繕

本日も残業をしたのですが、
手間がかかる仕事故に、なかなか施工が進まず。
明日も本日の続きをします。

明後日はチビ(お姉ちゃん)の幼稚園の卒園式があるので、
明日中に仕上げる事が出来るように頑張ります。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください。
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしております。

吉野町まで表替え6畳と新調3畳の配達でした。

3月16日。
朝から昨日の続きの畳縁の縫着を済ませ、
お昼から配達でした。

配達前
暖かく、絶好の配達日和でしたね。

現場に着くと、施主様が3畳の古畳を
すでにめくり上げて、床板の掃除もしてくれていました。

重い畳を上げて掃除までしていただき、
誠に有難うございました。
とても助かりました。感謝です。

3畳・6畳共に、古新聞の変わりに炭のシートを敷いてから
畳を納めました。
炭のシート

3畳新調畳

6畳表替え
6畳表替えで、少し敷居より畳が上がる(元々の畳床が厚過ぎる為)
所がありましたが、隙間などは綺麗に埋まり、
両部屋共にきれいに納まりました。
ワラの畳床の足ざわりの良さと、
田島さんのこだわりの畳表が
何とも言えないイイ感じでした。
選んで頂いた畳縁もとても綺麗で、お部屋にも合っていますね。

3畳と6畳の畳を納めた後、
引き続き8畳の表替えと4畳の古畳を上げて帰りました。

8畳表替え前

表替えの隙間チェック
まずは表替えの隙間と凹みチェックです。

その後、私が畳をめくり上げて、

床板掃除

嫁様が掃除をする。
いつもの段取りです。

床板掃除
隅々まで綺麗に掃除をしておきました。
次回の配達の時に炭シートを敷いてから畳を納めますね。

今回の8畳表替えに使用する畳表はこちら↓

ひのさらさ
萩平さんの『ひのさらさ』本間サイズ、麻綿Wです。
熊本県産最高級ブランド畳表です。
田島さんの『在来種・いそなみ』とはまた違った良さがあります。
すでに仕上げている4畳の新調畳にも
同様の畳表を使用しておりますので、
こちらの仕上がりもまた見て下さいね。

明日は朝から、
十津川村まで10畳半の新調畳を配達してから、
この表替えに取り掛かります。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしております。

 

3月16日、新聞折り込みチラシを入れました。

3月16日。
当店の地元、下市町近隣地区と高取町方面に
新聞折り込みチラシを入れました。

増税前に畳を入れ替えようと思っておられる皆様、
3月中のお見積りで、
4月以降も消費税据え置きにて施工させていただきます。

特に国産畳表にこだわっているお客様、
当店でメインで使っている畳表は
店主自ら熊本県の農家さんの所へに行き、
仕事場を見て、農家さんと話し、
どのような気持ちでイ草を育て、
畳表に織り上げているのかを直接聞いた上で、
厳選された畳表を仕入れております。

是非この機会に一度
本当に良い畳表を見てみませんか?

きっと今以上に和室が好きになりますよ。

もちろんお見積り、出張費は無料です。
お気軽にお問い合わせ下さいね。

吉野町まで畳替え(表替え)6畳をお預かりに。

3月15日。
本日は朝から吉野町まで表替え6畳をお預かりに行ってきました。

お客様の許可を得て
表替え前のお部屋の写真を撮らせていただきました。

表替え前の畳

畳を上げた後の掃除
畳の隙間や凹みをチェックした後、
畳をめくり上げ、床板掃除です。
畳の下に敷いていた古新聞などもキレイに取り去り
隅々までキレイにしておきました。

持ち帰り施工です。

畳縁のカビ
床板は乾燥していたのですが、
畳縁にカビが生えていました。
おそらく畳の上に上敷きを敷いていた為、
湿気が滞っていたのでしょう。
表替え後は当分の間、上敷きなどを敷かないで下さいね。

さて、今回の畳は凹みや厚み調整が多く
調整にかなり時間がかかりました。

畳の凹み

畳の凹みの調整
凹んだ所にイ草を当て、
隙間を埋めるために、当てゴザをし
プラコーナーで角を補強しておきました。

畳の裏
畳の裏も厚み調整をし直す為、
古いワラをすべて取り外します。

表替え後の畳の裏
表替え後の畳の裏です↑
今回は厚みが合っていないのと、
畳縁にカビが生えていた事も有り、
一度すべてを外し、新しく付け替えておきました。

仕上った畳
気が付けば23時。
残り4畳分の畳縁の縫着を残して本日は帰宅です。

明日は残りを仕上げ、
お昼から3畳の新調畳と一緒に配達してきます。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしております。

 

新調畳の製作と明日の準備

3月14日。
本日は新調畳の製作です。

先日採寸してきた31,5畳の畳表の縫着から

畳表の縫着

畳表の縫着
畳表を縫着する時、
畳床を反らしてから畳表を張ります。
その後、畳表と畳床とを縫着し、
反らしていた畳床を元に戻すと
畳表にシワが寄らず
綺麗に張れるわけです。

畳表の上前落とし
畳表の縫着が終わると、
次は畳表の上前を落とします。
定規を当て、真っ直ぐに落とすのが
簡単なようで、なかなかに難しいんですよね。

上前を落とした後、お部屋の外側(敷居や壁側)になる方に
部屋のクセに合わせて印を付けておき
畳縁の縫着に備えます。

31,5畳の内、半分の畳表の縫着を済ませ、
この施工は一時中断。

明日からは吉野町のお客様のお宅の
表替えに取り掛かります。
こちらは33畳の内の6畳。
すでに3畳と4畳の新調畳は仕上げてお預かりしております。

使用する畳表はこちら↓

蔵畳表

安心、安全の熊本県産畳表
田島さんこだわりの『在来種』1番草、麻綿Wです。

丁寧に時間を掛け、1日に数枚しか織る事が出来ない
田島さんの情熱が込められた畳表です。
お客様にもその良さを伝える事が出来るよう、
良い仕事をしたいと思っております。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしております。

和歌山県橋本市へ打ち合わせ。

3月13日。
本日は昨日に行けなかった、
和歌山県橋本市のお客様の所まで、

下見兼打ち合わせに行ってきました。

今回のお客様はチビ達の幼稚園のママ友さんの御実家。

一度畳を見て、どのようにするのがベストなのかを
教えてほしい。
との事です。

まずは畳をチェック。
新調で畳を入れてから18年目の畳でした。
畳床は建材Ⅲ型、畳表は中国産の糸引き表。

良く出入りする所の畳表は擦り切れていました。

裏返しをするには時間が経ちすぎております。

畳床はしっかりしていますので、
表替えにするのがベストでしょう。

しかし、お孫さんが私のチビ達と同級生、
まだ玩具などで畳を傷める恐れもあります。
その点なども考慮し、
打ち合わせをした結果・・・

それでも消費税が上がるまでに、
やはり表替えをしよう。
という事になりました。

施工の方は、お急ぎでは無いとの事ですので、
4月以降とさせていただきました。
もちろん消費税は5%そのまま据え置きのお約束です。

お部屋は8畳と6畳の計14畳。
今回のお客様にも
安心・安全の熊本県産畳表を指定していただけました。

3月中にに再度、見本を持ってお伺いいたしますので、
当店の厳選された自慢の畳表を見て触って
気に入った畳表を選んでくださいね。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしております。