奈良県の畳屋といえば南たたみ店で決まりです

奈良県で畳の張り替え・新畳・琉球畳なら南たたみ店にお任せ下さい

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地 

生駒市にて国産天然イ草の畳表を使った縁なし畳の張り替え工事です

生駒市にて国産天然イ草の畳表を使った縁なし畳の張り替え工事です

10月14日

 

昨日にお預りしてきた 生駒市のお客様より御注文頂いた

縁なし畳の張り替え工事です。

 


15年ほど前に当店が納めさせて頂いた畳です。

少し畳表の傷みが目立ちますね。

 

 


畳の裏側。

 


昔から後の張り替え時のことも考え仕事をしているので、

畳床は、欠けも無く良い状態。

 

新畳に作り替えなくても、張り替え工事で対応出来ました。

 

今回使用した畳表は、熊本県産の目積表(めせきおもて)です。

生産者は碇真一さん。

 

目積表は縁なし畳用に作られているので

折り曲げやすいように畳の目の幅は通常の畳の約半分、

畳表の有効幅は、畳の側面まで畳表が折り返すことが出来るように

通常の畳表より広く作られています。

 

その分、仕入れ価格が高くなるので

畳の価格も少し高めになってしまいます。

 


今回も一晩お預りできるので、朝の現場着は少し遅め。

翌日は午前中に納品したいので、夜は少し残業です。

 


で、翌朝も少し早めに出勤。

午前中に仕上げ、すぐに納品。

 

今回もキッチリ綺麗に仕上りました。(納めた写真を撮るの忘れました)

 

ご近所にも畳屋さんが有る中、

前回に引き続き、当店を御指名頂き

有り難うございました。

また次回の畳替えの際も宜しくお願いいたします。

 

続いての御紹介は、

桜井市のお客様より御注文頂いていた

縁なし畳です。

 


セキスイ畳表 MIGUSA  アースカラー・ボルケーノを使用して仕上げた縁なし畳です。

 


厚みが12ミリと 極薄の特種な畳。

 

製作には特殊な機械を必要としますので、

今回の畳は、

私が若い頃お世話になっていた

お師匠様の所にお願いして製作して頂きました。

 


こんな感じに市松敷きにして納めます。

アジアンちっくな 

素敵なお部屋に生まれ変わりそうな予感ですね。

 

ちなみに、

今入っている畳は、安価な畳床で仕上げたペロペロの畳を

粘着剤で床板に直付けしておりますが、

 

今回の新しい畳は

床板の上にポンと置くだけでOK! なように

畳床も上質なものを使い仕上げております。

 

次に畳が傷んだ際には、張り替えも出来ます!

 

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

« »