奈良県の畳屋といえば南たたみ店で決まりです

奈良県で畳の張り替え・新畳・琉球畳なら南たたみ店にお任せ下さい

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地 

高取町にて畳替え 6畳間の表替えです

高取町にて畳替え 6畳間の表替えです

1月6日

 

朝一番で 昨年末に仕上げていた新調畳2畳を納品に。

 


とある幼稚園さまより御注文頂いていた

四方縁の新調畳。

新学期に園児さんが来園するまでに納品完了致しました。

 


今回の畳は このようにフローリングに置くだけのタイプ。

 

厚みが有る畳なので、本来ならば

畳を保護するためと段差を解消する為に

スロープが付いた畳の枠があれば良いのですが

今回は無いとの事なので、

畳の耐久性を上げるため 四方縁にする事に。

 

ただ四方に縁を付けるだけで無く、安全面や耐久性を考え

側面に縫着糸が見えないように 畳裏で糸を処理しております。

 


こんな感じで(一般的な畳ではこのような作業はしません)

 

新しい畳を見て 多くの園児が喜んでくれると嬉しいですね。

 

さて、幼稚園での納品の後は

高取町のお客様の所へ表替えする畳をお預りに。

 


コチラも昨年末にお聞きしていたお仕事です。

 

写真は今回の張り替えのきっかけになった畳。

ある事情で畳にカビが生えてしまい カビの色素が沈着した為に

塩素系のカビ取り剤で拭いたところ色が抜けてしまったのです。

 

今回のお客様は 抜けたゴザの色よりも 

畳床にカビが生えていないか(カビが酷ければ1枚だけ新調畳に作り替えなければならないか?)

心配していらっしゃいましたが・・・

 


御覧の通り、畳床は大丈夫です!

ゴザの裏面にもカビは生えていませんでしたよ。

安心して下さいね。

 


今回の畳は 少し幅の狭い畳縁(9分幅)に仕上げるので

畳表を落とす小定規も いつもと違う物を使います。

 

ちなみに、普段は写真右の9分半用を使ってます(その差約1、5ミリ)

チョットの違いですが、仕上がった畳を見る人が見れば

一目瞭然なのです。

 

畳はお預りできるので、本日は畳表の縫着まで。

仕上げの畳縁の縫着と納品は また明日に。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

« »