畳が大好き!奈良県の畳屋といえば南たたみ店ですよ

新調畳・畳の張替え・琉球畳など、畳の事なら1級畳製作技能士のお店、南たたみ店にお任せ下さい!  

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地 

広陵町のお客様の新調畳8畳の製作 

広陵町のお客様の新調畳8畳の製作 

3月10日

 

午前中は、田原本町のお客様との打ち合わせでした。

今回のお客様は、お仕事の都合上 日曜日しか予定を空ける事が出来ない

との事でしたが、

当店は、土・日・祝 関係なく 営業しておりますので、

遠慮なく御申しつけ下さいね。

 

さて、

いつも通りお客様の所にて 畳の状態をチェックです!

お客様にも一緒に畳を見て頂き 現状を知って頂きます。

 

今回の畳は 約30年ほど使っている畳でした。

芯材は、全てワラで出来た畳床。

 

今では高級品となったワラの畳床も 

30年前のその当時は、まだまだ一般的に普及していました。

 

今回の畳床は、ワラの畳床の中でも 通称・シビ床と言われる

切り藁やあくた藁(古い畳床のワラを粉砕したもの)を多く使っている

そんなに良くない部類に入る畳床でした。

 

お部屋は湿気の影響も受けておらず、

畳の状態だけ見れば、まだ表替えでも出来そうな感じだったのですが、

シビ床だった・・という事もあり、

今回は、新調畳での施工をお勧めさせて頂きました。

 

畳の方は、お約束通り

5月の初めまでに、必ず納めさせて頂きますので

今しばらくお待ちくださいね。

 

続いて、先日より取り掛かっている

広陵町のお客様の新調畳8畳の製作です。

 

和紙の畳、市松柄
コチラの方も
お昼からキッチリと仕上げさせて頂きました。

 

春らしいカワイイ畳に仕上りましたので、

納品を楽しみにお待ちくださいね~。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

« »