畳が大好き!奈良県の畳屋といえば南たたみ店ですよ

新調畳・表替え・琉球畳など、畳の事なら1級畳製作技能士のお店、南たたみ店にお任せ下さい!  

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地 

黒滝村のお客様の新調畳四畳半の製作

黒滝村のお客様の新調畳四畳半の製作

3月9日

 

ご注文頂いていた 黒滝村のお客様の新調畳四畳半の製作です。

 

熊本県産畳表 蔵表
使用する畳表は、熊本県産畳表。

田島功一朗さんの 蔵表 1番草です。

 

製作中の畳

製作中の畳
製作途中の畳
畳縁は お隣のお部屋に合わせて 同じ物を使用しました。

 

畳の裁断面

畳の裁断面。
良く切れる裁断刃を使っているので、スッキリな仕上り。

畳を納めてしまうと 見えなくなるような所でも

手を抜かず仕上げております。

 

新調畳
いつもながら 美しく仕上がりました。

コチラの畳は 予定通り来週に納品させて頂きますね。

 

続いて 広陵町のお客様より御注文頂いている
新調畳の製作です。

 

畳の材料
使用するのは、コチラの材料です。

畳表は、ダイケン健やかおもて 市松柄の2番。
白茶色×乳白色(だったはず・・です)の市松模様です。

畳縁は 高田織物の マリオット№30です。

 

 

畳の材料
畳床は、今回も建材畳床です。

畳=ワラの畳床 

というイメージを持ったお客様が多数おられますが、

今どきの畳は、ワラを使っていない建材の畳床が主流なのです。

 

 

製作途中の市松表の畳
本日は、畳床と畳表の縫着まで済ませ 

残りの仕上げは明日に。

 

そんな訳で、明日の日曜日も当店はお仕事しております。

畳の事で何か気になる事などが有れば、お気軽にお問い合わせ下さいね。

 

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

« »