畳が大好き!奈良県の畳屋といえば南たたみ店ですよ

新調畳・畳の張替え・琉球畳など、畳の事なら1級畳製作技能士のお店、南たたみ店にお任せ下さい!  

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地 

大阪府で畳替え、住吉区、表替え、畳の張り替え

大阪府のお客様の畳替え14畳の制作

12月5日

 

一昨日にお預りしてきた 大阪は住吉区のお客様の畳。

昨日より制作に取り掛かっております。

 


お客様との打ち合わせをして 今回選んで頂いたのは

中国・四川省産の畳表です。 経糸は麻と綿糸の二本立て。

ガッシリと厚みの有る畳表です。

 


今入っている畳に使っている畳床は建材畳床でした。

 



いつも通り、キッチリ仕上げております。


綺麗な畳に仕上がりました。

コチラが言わなければ 中国産だと分からないのが畳の怖いところですね。

※ 当店では使用材料をお客様に明確に説明しております。

 

昨夜に残業した甲斐もあり、予定より少し早く仕上がったので

先日に採寸させて頂いた 高取町のお客様の

ベットの畳と床の間の薄縁の材料の下準備に掛かります。

 

床の間の薄縁に使用するのは こちら。

 


熊本県産の青リュビン表。生産者は深川俊一さんです。

 

ベットの畳には 縁なし畳用の幅の広い畳表を使用します。



ベットの幅が100センチあるので、

一般的な畳表(有効幅約96センチ)に比べ有効幅の広い

縁なし畳用の畳表(有効幅100センチ以上)を使う訳です。

有効幅が広いのは良いのですが、少し価格が高くなるのが難点ですね。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。