畳が大好き!奈良県の畳屋といえば南たたみ店ですよ

新調畳・表替え・琉球畳など、畳の事なら1級畳製作技能士のお店、南たたみ店にお任せ下さい!  

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地 

赤星さんの『ひのはるか』を使った新調畳

赤星さんの『ひのはるか』を使った新調畳

4月23日。

本日は朝から工務店様よりの依頼で
古畳の引き上げに行ってきました。

古畳24畳
現場は公民館。
到着すると、すでに古畳は引き上げてくれていました。

古畳24畳
しかし、残念ながらこちらのお部屋は
フローリングに張り替えてしまう事に・・・
今回は古畳の処分のみ。
畳の良さを伝えきれなかった私達畳店の努力不足です。

でもね、公民館などは有事の際の避難所になっている訳なんですよね?
畳があれば何かの時に雑魚寝もできるし、
冬場でも冷え込みを押さえれるのですが、
フローリングでは床板の固さと
冬場ならば冷え込みで、避難された方達が休めなくなってしまうんですよね。
全国の自治体方達には
有事に際に避難所になっている公民館などには
出来るだけ畳を残して頂ければとお願いしたいです。

さて、古畳を引き上げてきた後は、
昨日に採寸してきた5畳半の新調畳の製作でした。

使用した畳表はこちら
ひのはるか

赤星さんのひのはるか
安心・安全の熊本県産畳表
赤星さんの『ひのはるか』本間サイズの麻綿Wです。

畳床は建材Ⅲ型
建材Ⅲ型畳床
足ざわりが良くなるように、オプションのクッション材を付けております。

新調畳の製作途中

畳のタグ

本日は夕方より商工会青年部の総会がある為、
早めに帰宅。

明日はこの続き、
畳縁の縫着をします。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしております。

« »