奈良県で畳の張り替え・新畳をお考えなら南たたみ店にお任せ下さい

奈良県で畳の張り替え・新畳・琉球畳なら南たたみ店にお任せ下さい

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地

大和高田市にて6畳間の畳張り替え 朝預かり夕方納品です

大和高田市にて6畳間の畳張り替え 朝預かり夕方納品です

4月23日

 

本日のお仕事は、大和高田市のお客様より御注文頂いた

6畳間の張り替え工事でした。

 

朝一番に畳をお預りして、夕方には納品する

即日仕上げでのお仕事です。

 

打ち合わせ時、

お客様の御希望は、

正方形で畳縁の無い【縁なし畳】を

新調で入れ替えるをする事を御希望でしたが、

 

既存の畳がまだまだ十分に使える事、

そして、

縁なし畳のメリット・デメリットをキッチリ説明させて頂き、

決めて頂いたのは、

既存の畳を使い、縁付き畳で張り替えをする。

という結論でした。

 


コチラは、今回選んで頂いた畳表です。

ダイケン健やかおもて 銀白・若草色。

コヨリ状にした機械すき和紙の表面を樹脂加工した後、

畳表に織り上げております。

 


お預りしてきた畳、全体的には綺麗な畳なのですが、

良く座られる所の傷み(毛羽立ち)と

畳縁をアイロンで溶かしてしまった事が

今回の畳替えに至る切っ掛けとなったようです。

 



使われたいた畳の芯材は、建材畳床の3層タイプ。

まだまだ十分にシッカリしておりました。

 

元々付いていたイ草の畳表は、生地の分厚い上質なものでしたので、

和紙の畳表をそのまま付けると、仕上がり寸法に誤差が出てくるので、

畳表を張るまでに

芯材の大きさをキッチリ調整しておきます。

 


若草色の畳表。 

緑色でもなく、日焼けした感じでも無い所を気に入って頂けました。

 


畳縁は、若草色の畳表に合わせて造られた

ストリームNo.16。

ダイケン健やかおもて専用に造られた畳縁なので、畳表に良く馴染みます。

 

午後から天気が下り坂という事もあり、昼休憩を取らずに大急ぎで仕上げました。

頑張った甲斐もあり、昼過ぎには畳は完成。

納品させて頂きました。

 

今回もお客様のご厚意により、お部屋に納めた畳の写真の掲載許可を頂けました。

ダイケン健やかおもて・若草色と畳縁ストリームNo.16の組み合わせを

どうぞご覧下さい。

 

まずは張り替え前の畳です。

 


コチラが張り替え後のお部屋。

 


主張しすぎない畳縁。お客様にも気に入って頂けました。

 


急いで仕上げた畳ですが、モチロン手抜きは一切なし。

今回もいつも通り、バッチリの寸法です。

 


今回は数ある畳店の中から 

南たたみ店を選んで頂き誠に有り難うございました。

お家のことでお困りがあれば、畳以外の事でも何でもご相談下さいね。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

« »