奈良県の畳屋といえば南たたみ店で決まりです

奈良県で畳の張り替え・新畳・琉球畳なら南たたみ店にお任せ下さい

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地 

吉野郡下市町にてリフォーム物件の畳替え その②

吉野郡下市町にてリフォーム物件の畳替え その②

10月19日

 

昨日にお預りしてきた 下市町のリフォーム物件の4畳半の畳替え。

 


畳は、某チラシ業者さんのお仕事。

寸法はそれなりにキッチリ入っているのですが、

なぜか納まりがスッキリしない。(畳職人が見るとです)

 

その原因がコチラ。

 


畳床と畳表の幅が同じでない。

両サイドで畳表の方が2ミリほど狭く作っています。

 

この様に仕上げる事で、多少、寸法の間違いがあっても

それなりに納まってしまう

いわゆる、

畳の素人でも畳が作れる機械 

を使って仕上げた畳です。

 

 

この様な機械で仕上げた畳は、

畳の角が微妙に丸くなり

キッチリ畳が入っているのに、

何かスッキリしない、違和感を感じてしまうのです。

(一般の方では、ほとんど気がつきませんし、製品に問題はないのですが・・・)

 

 

 

畳の裏面。


湿気の多い現場の畳。

このように畳表を裏面まで回して畳を作ると

あっという間に畳の裏にカビが生えて 腐ってしまいます。

 

 

化粧テープも切りっぱなし。

ん~。 

このグダグダな畳をそのまま納める勇気がスゴイ。 

 

おそらく、畳を作る人と納める人が同じでないのでしょうね。

それぞれに責任がないから 細かな所に違和感を感じないのでしょう。

 

 

 


芯材は建材畳床。

あれ?

〇炭シートは? どこに入っているの?

 

 

 


さて、気になるところは沢山有りましたが

寸法なども改めて調整、気になるところも手を入れ直し

キッチリ仕上げ直しました。

 

 

 


畳の裏面もカビが生えにくい様に 

厚み調整の部材を入れ替えて作っております。

 

そんな訳で

皆様、

畳替えは 真面目に頑張っている畳屋さんで!

安いと思って 飛びついてしまうと

粗悪な材料の畳を 高い価格で購入することになりますよ~。

 

契約してくれたら〇%値引きします!

などの決めぜりふは 要注意ですぞ!

 

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

« »