奈良県の畳屋といえば南たたみ店で決まりです

奈良県で畳の張り替え・新畳・琉球畳なら南たたみ店にお任せ下さい

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地 

宇陀市にて国産畳表を使った畳替えです

宇陀市にて国産畳表を使った畳替えです

9月1日

 

本日のお仕事は、宇陀市のお客様よりご注文いただいた

8畳間の張り替え工事です。

 

いつもお世話になっている

建築関係の業者様より御紹介いただきました。

 

 

使用する畳表は、熊本県産畳表。

生産者は森崎和博さん。 品種は涼風。

長年使われ、少しくたびれた畳床の状態に合わせ、

経糸は綿糸の二本芯(綿々)の物を選んでおります。

 

 

 

畳の芯材は、推定40年ほど使われた藁の畳床。

途中で1度張り替えをされており、

状態は決して良い物ではありません。

 

新畳への入れ替えも考えましたが、

お客様の御希望より、張り替えでの施工とさせて頂きます。

 

 

 

 

仕上がりスピードだけを優先すると

即日納品も可能なのですが、

それをすると

今回のような畳は、隙間だらけに仕上ってしまうので、

一晩お預りして、

隙間や畳の歪みをキッチリ調整してゆきます。

 

 

 

畳の裏面の 厚み調整と化粧を兼ねた部材。

今回の畳は、経年で腐りかけていたので

新しく交換しておきました。

 

この様なお部屋に納めてしまうと見えない所も

出来る限りキッチリ仕上げております。

 

 

 

製品は夕方には完成。 そして納品。

 

隙間や歪みや段差も綺麗に仕上り、お客様にも喜んで頂けました。

残りの2部屋の施工は、

 

明日から続く雨がの日が終わり天気が安定してから。

 

 

 

コチラの2部屋も丁寧に仕上げさせて頂きますので

今しばらくお待ち下さいね。

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

 

 

« »