畳が大好き。奈良県で畳を替えるなら南たたみ店にお任せ下さい!

奈良県で畳の張り替え・新畳・琉球畳は1級畳製作技能士の畳屋・南たたみ店にお任せ下さい

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地 

とある旅館の15畳間新畳の製作です

とある旅館の15畳間新畳の製作です

6月10日

 

昨日より取り掛かっている新畳の製作です。

 

今回は、旅館さんのお部屋で、とても広い15畳のお部屋です。

 

 

選んで頂いたのは、コチラの畳表。

 

 
安心・安全の熊本県産畳表。

生産者は森崎貴英さん。 品種は涼風。  経糸は麻と綿糸の二本芯(麻綿W)

本間サイズの1番草で織られた畳表です。

 

旅館さんなど、業務用で使われる畳には、

コスパに優れた外国産畳表や建材畳表(樹脂表など)が多いのですが、

 

お部屋を使用されるお客様が、快適に休んで頂けるようにと

日本国産の上質な畳表を選んで頂けました。

オーナーさんのお客様に対する心遣いに

ただただ脱帽です。

 

 

 
畳の芯材には、建材畳床を使用します。

今は、ものすごく重い藁の本床が入っているのですが、

年数が経った時に出てくる、藁床特有の表面の凸凹や、

畳を上げるときの重たさなどを考慮して、

軽量で、年数が経っても凸凹が出にくい 建材畳床を選んでいただけました。

 

 

 
畳縁は、青い市松柄。

特に意識されていないと思いますが、

たしか、東京オリンピックの ロゴマークもこんな感じでしたよね。

 

 

 

 

作業は順調。

 

一般住宅では、なかなか手がけることの無い15畳のお部屋。

お部屋への納まり具合が楽しみです。

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

« »