畳が大好き!奈良県の畳屋といえば南たたみ店ですよ

新調畳・畳の張替え・琉球畳など、畳の事なら1級畳製作技能士のお店、南たたみ店にお任せ下さい!  

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地 

香芝市で畳替え 新調畳15畳と床の間の畳です

香芝市で畳替え 新調畳15畳と床の間の畳です

11月26日

 

先日より取り掛かっている 

工務店様より依頼の 香芝市のお客様の新調畳15畳と床の間の薄縁。

 

新調畳15畳を本日完成させ、床の間の薄縁の制作に取り掛かりました。

 


こちらが先日に引き上げてきた床の間の薄縁。

 


板張り といって  

スノコのような板に薄縁を縫い付けております。

 


上面は汚れており縁の紋も見えませんでしたが、

側面を見ると元々の縁の紋が見えました。

 


古いござを剥がして 汚れた板を掃除。

 


水気は見せずに タワシでゴシゴシ。

その後 掃除機で綺麗に汚れを吸い取りました。

 


綺麗にした土台に新しく縫い付けるのは 

リュウビン表という特殊で希少な畳表です。

 

青いい草を水洗いと天日干しを繰り返し黄金色にしてから

通常の畳表よりも目の幅を広く織り上げております。

 


今回使うのは、大目のリュウビン表。

一般的な畳表の2目半位の間隔で織り上げられております。

ちなみに小目のリュウビン表もあります。

 

明日はコチラの板張りの薄縁を完成させる予定です。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

« »