畳が大好き!奈良県の畳屋といえば南たたみ店ですよ

新調畳・畳の張替え・琉球畳など、畳の事なら1級畳製作技能士のお店、南たたみ店にお任せ下さい!  

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地 

高麗縁・大紋を使った畳替え

高麗縁・大紋を使った畳替え

7月6日

 

先日より取り掛かっている

高取町のお寺さんの表替えの製作です。

 

本日は 高麗縁の大紋を使って仕上げて行きます。

 

高麗縁 大紋と中紋
写真左が大紋 右側の普段良く使っている中紋と柄は同じですが

大きさは
中紋が1寸3分半〜1寸4分(だいたい42㎜)に対して

大紋は1寸7分半〜1寸8分半(だいたい55㎜)

一般的な畳縁の約2倍の幅が有ります。

 


紋縁のお仕事で大切なのをキレイに出す事。

1枚1枚 キッチリ調整しながらの製作。

なので

普通の畳を作る何倍もの時間が掛かります。

 


既存の畳は隙間だらけだったので、
畳床の寸法調整もキッチリおこなっております。

 


使用している畳表は 安心・安全の熊本県産畳表

生産者は 田中耕助さん  品種は ひのはるか です。

 


作業は順調。

あと1日で 全てが完成の予定です。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

« »