畳が大好き!奈良県の畳屋といえば南たたみ店ですよ

新調畳・表替え・琉球畳など、畳の事なら1級畳製作技能士のお店、南たたみ店にお任せ下さい!  

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地 

下市町と五條市のお客様の 国産畳表を使った新調畳の製作

下市町と五條市のお客様の 国産畳表を使った新調畳の製作

10月3日

 

本日は 2件の新たな新調畳の製作をスタートしました。

 

まずは、五條市のお客様の新調畳6畳の製作からです。

 



使用するのは 今回も 安心・安全の熊本県産の畳表です。

生産者は 坂井敬一さん 品種は涼風 です。

 

 



経糸は 綿糸の2本芯。

黄色と紺のストライプの綿糸は
【この畳表は熊本県の畳表ですよ~】
って事を証明する 熊本県証糸です。

 



コチラの畳表には 熊本県産の畳表である事を証明するもう一つの証
QRコード付きのタグ も付いております。

五條市のお客様の新調畳の製作は 畳表の縫着を済ませた所で一時中断して、

 

続いては、下市町のお客様の新調畳6畳の製作に取り掛かります。

 

 


コチラは先日に製作した 写真奥の中国・四川省産の畳表を使った

8畳間の新調畳と同じ現場。

今回は 写真手前の 熊本県産畳表を使って製作に取り掛かります。

 



ちなみに、コチラの農家さんの畳表には 
先ほどのQRコード付きタグは付いておりません。

 

 




コチラの畳表の経糸は 麻糸です。 紺色の麻糸が熊本県証糸となります。

ちなみに、一般的には 畳表のグレードは
使っている経糸が 綿の2本芯より 麻糸の畳表の方が上級品とされております。

 

 

コチラの下市町のお客様の6畳間も 畳表の縫着が完了。

明日からは 本日に畳表の縫着を済ませた畳に

畳縁を縫着して 仕上げて行きます。

 

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

« »