奈良県で畳の張り替え・新畳をお考えなら南たたみ店にお任せ下さい

奈良県で畳の張り替え・新畳・琉球畳なら南たたみ店にお任せ下さい

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地

奈良市登美ヶ丘のお客様へ琉球畳12畳を納品に

奈良市登美ヶ丘のお客様へ琉球畳12畳を納品に

4月28日

 

午前中は、登美ヶ丘のお客様の所へ新調畳を納品してまいりました。

 

 

七島藺という 普通のイ草とは、ちょっと違う

とても丈夫な草を使って織ったゴザを使った畳です。

 

多くのお客様は、縁の無い半畳の畳を琉球畳と思っておられますが、
本来、琉球畳とは
七島藺で織られたゴザで作られた畳の事を言います。

 

今回も、お客様の御厚意により お部屋の畳の写真の掲載許可を頂きましたので

入れ替え前、入れ替え後の畳を見比べて下さいね。

 

まずは、入れ替え前。

 

 

入れ替え後です。

 

見た目はゴツゴツしていて、色合いも決して良いとは言えません(笑)

でも、そのデメリットを十分に補うほどの

イ草の強さ、耐久性がある 素晴らしいゴザです。

 

畳の方は、いつも通り

仕上り寸法もバッチリ  今回もキレイに納まりました。

 

 

 

仕事場に戻ってからは、先日採寸させて頂いた

曽爾村のお客様の新調畳5畳の仕上げでした。

 

 

 


こちら、4畳の間の畳。

鮮やかなブルーの市松模様の畳縁です。

 

 

 


こっちが3畳の内の1枚。
今入っている他の畳に合わせて 同じ縁を使っています。

 

 

 

完成です。 

コチラの畳は、この連休中に納品させて頂きますね。

 

 

 

続きまして 一時中断しておりました

下市町のお客様の 土佐表を使った 新調畳14畳の製作の続き。

 

コチラは、このピンクの畳縁で仕上げて行きます。

 

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております

« »