畳が大好き!奈良県で畳を替えるなら南たたみ店にお任せ下さい

奈良県で畳の張替え・新畳・琉球畳など、畳の事なら1級畳技能士の畳屋、南たたみ店にお任せ下さい

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地 

下市町で畳替えの打ち合わせ

下市町で畳替えの打ち合わせ

9月26日。

 

本日も御新規のお客様との打ち合わせ。

現場は下市町です。

 

畳
畳
畳は新築時から今まで 一度も交換していない
30年以上使用している畳です。

畳床はそれなりにシッカリしているのですが、

ワラの畳床特有の畳床表面の凸凹が

かなり出てきておりました。

 

補修しながら表替えにしても大丈夫だし、
新調畳に交換しても良い畳・・・

って感じですね。

今回のお客様は特にお急ぎではない との事ですので、

しばらくの間、表替えにするか、新調畳にするか

検討していただく事に致しました。

 

続きまして、
お聞きしている新調畳の製作に取り掛かりました。

まずは、三宅町のお客様の6畳新調畳です。

畳の材料
使用する材料は、
畳表は、ダイケン工業の和紙畳表。
畳床は、建材畳床です。

 

施工途中の畳
6畳分の畳表の縫着を済ませておいて、施工は一時中断。

 

続きまして、
下市町のお客様の4畳半のお部屋
その内の2畳の新調畳の施工です。

 

畳表
今回使用するのは、中国産 本間サイズ 麻綿W畳表です。

もちろん、
中国産畳表を使用する事は
あらかじめ施主様にお伝えしております。

 

畳の製作
畳縁は、シングル綿糸の黒

 

新調畳
新調畳
パッと見、キレイな畳表です。

こうなってしまうと、中国産畳表か国産畳表なのか?
お客様には判断不可能です。

それをいいことに、悪い事をする畳屋さんが・・・

 

皆様、畳の施工をする時は、
必ず信用できる畳屋さんで施工しましょうね。

価格だけで決めてしまうと、結局は高い買い物をする事になっちゃう・・

なんて事にもなりますから、ご注意くださいね。

 

 

さて、コチラの2畳は夕方には完成したので

さっそく納品させて頂きました。

 

新しくなった2枚の畳
今回もキレイに納まり、
施主様にも大変喜んで頂けました。

 

さて、明日は日曜日ですが

当店はいつも通り、バリバリ営業中です。

畳の事で気になる事や相談があるお方は、

お気軽にお問い合わせくださいね。

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せ下さい
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

 

« »