畳が大好き!奈良県の畳屋といえば南たたみ店ですよ

新調畳・表替え・琉球畳など、畳の事なら1級畳製作技能士のお店、南たたみ店にお任せ下さい!  

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地 

連休中も お仕事です。

連休中も お仕事です。

9月23日

 

連休2日目の日曜日。

 

施工途中の とある現場の 畳替え33,5畳のうち

先日にお預かりしてきた 9畳間を仕上げて 昨日のお昼に納品。

 

その続きで

お預かりしてきた 8畳間の表替え

 

 


天気予報を見てみると 

晴れ間は 23日と24日の午前中。

 

24日の午前中は お客様との打ち合せが入っているので、

納品は23日にする事に決定。

 

仕事場に戻って来たのが 夕方6時・・・

 

仕事は 手直しに時間の掛かる 

一度裏返しをしている30年以上前のワラの畳床・・・

※ 畳の仕事は、前の職人さんの仕事の仕方により 作業時間が大幅に変わってくるのです。

 

前回の9畳間の仕事から察するに

明日(本日) の朝からの施工では 納品に間に合わない。

 

って事で  少し残業する事に。

 



お部屋の真ん中の畳 

本来ならば、丈(畳の長い方)の長さは同じなのですが、

片違いになっており 隙間が空いておりました。

この他にも 隙間や 古くなって傷んだ畳床の修繕など、直す所がたくさん。 

 

このような畳は 全て修正して 手直しするので

表替えの作業は 新調の畳を作るより 

ものすごく 手間と時間が掛かるのです。

 


昨夜は 22時過ぎまで残業して 4枚の畳表の縫着が完了

このペースだと 次の朝は 定時に仕事開始では 納品に間に合わないなぁ

 

そんな訳で、

本日は 朝5時半から作業を開始。

 

畳床を修正するのに 予想以上に苦戦しましたが 夕方には8畳間の納品も完了。

 

仕上がり具合ですが、 調整した寸法もバッチリ・綺麗におさまりました。

 

普段にナカナカ使用する事の無い

泥染めしていない 無染土畳表を使って仕上げた畳。

 

 

お部屋の畳の写真は、

後日に使用許可が頂ければ あらためて掲載させて頂きますね。

 

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

« »