畳が大好き!奈良県の畳屋と言えば南畳店がイイですよ

新調畳・表替え・琉球畳(縁なし畳)など、畳の事なら何でも1級畳製作技能士のお店、南たたみ店にお任せ下さい。  

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地 

09月

奈良市のお客様の表替え4畳の製作

9月30日

 

今日は、小学校の運動会。

忙しくて、例年ならば 仕事中にチョコっとだけ見に行く程度で済ますのですが、

今年は、PTAの役員に入っている為、そうもゆかず・・・

 

後片付けまで きっちり済ませ、

若干、疲れが残っていたのですが

夕方から 奈良市のお客様の表替え 4畳の施工に取り掛かりました。

 

 




今回も熊本県産畳表をチョイスして頂けました。

生産者は森崎和博さん 品種は涼風 経糸は綿の2本芯の物を使用。

 

コチラの畳は、昨年に6畳の新調畳を納めさせて頂いている

隣のお部屋の物。

 

今回、お客様より

ゴザのランクの違いによる経年変化を比べてみたい との事で、

前回使用した物よりワンランク落とした物を使用しております。

 

コチラに 鮮やかな赤色系の畳縁を付け

明日中には仕上げる予定。 

 

週明けからは 

五條市のお客様の新調畳16畳の製作に取り掛かれるように頑張るぞ!

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

五條市のお客様の畳替え 1畳でも喜んでお伺いいたします

9月29日

 

本日は 1級畳製作技能士の国家試験の合格発表日。

そんな訳で、コチラがお昼過ぎに届きました。

 

多くの方々に助けられ、無事、合格いたしました❤

これに満足せず、今後も より精進して参りますね。

 

 

 

さて、本日の製作です。

 

昨日にご来店して頂いた 五條市のお客様。

 

畳の上に置いていた座布団を取ると・・・

 



白蟻が居てたそうです。

すでに白蟻の駆除は済みなのですが 

畳をどうするか悩んでいる  との事でした。

 

そんな訳で

現場にて、畳をチェック。

白蟻に食われてキビシイ所ですが、畳床は何とか修繕して使えそうです。

 

10月の8日までに何とかしてほしいとの依頼なので

先にお聞きしているお客様には申し訳ないのですが、

1畳だけ間に挟ませて頂きました。

 

 

持ち帰りさっそく施工開始。


一度、白蟻に食べられた所を糸で締め直し

ワラを当て厚みを調整し、また締め直し。

最後にムラを やわらかいイ草の穂先で調整。

 

 


その後、隙間を埋める為にゴザを当て・・

 


畳表を縫着。 ちなみに、今回も

安心・安全の熊本県産畳表を使用させて頂いてます。

 

 


今回は運良く?

同じ柄の畳縁があったので(今回の畳は40年ほど前の畳なので)

コチラの畳縁で仕上げます。

 

 



完成。

お昼2時から、明日の小学校の運動会の準備があるので

昼1番で納品です。

 



隙間の方も まずまず埋まり イイ感じ。

少し色合いは違いますが、その内 日焼けして分からなくなる? 

はずですよ~ ・・・(笑)

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

桜井市のお客様の新調畳32,5畳の製作  完成

9月28日

 

長らく続いていた 桜井市のお客様の新調畳32,5畳の製作

本日、ようやく完成いたしました。

 


先に仕上げ 保管している16畳と合わせ 計32,5畳。

全て完成。

納品するまで しばらくお預かりしておきますね。

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

桜井市のお客様の新調畳32,5畳の製作 その②

9月26日。

 

 

桜井市のお客様の新調畳32,5畳

その内の、10畳間と6畳間が完成。

 

 


製品で店がイッパイになってきたので、 しばしの間 製品を倉庫の方へ移動。

 

 

 

引き続き 6畳間×2間と4畳半の仕上げに取り掛かりました。

 


コチラの3部屋は 柄違いの畳縁です。

 

明後日には 全て仕上げる予定です。

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

桜井市のお客様の新調畳32,5畳の製作 仕上げ①

9月25日

 

本日は 久しぶりに丸1日製作に集中出来ました。

 

桜井市のお客様の新調畳

午前中は 残っていた4畳半と6畳×2間の畳表の縫着を済ませ

 

 

午後より 仕上げの畳縁の縫着に取り掛かりました。

まずは 10畳間と6畳間からです。

 

 



10畳と6畳に付ける畳縁はコチラの亀甲柄の畳縁。

 

 

 



自然光が畳表に反射する 1番イイ角度でパチリ。

キレイやなぁ・・・

 


チョコっと残業して 6畳分が完成。

作るのは少し遅めですが、その分 キッチリ丁寧に仕上げております。

 


ちなみに、上質な畳表は 

このように蛍光灯の光でも反射してツヤツヤに光るんですよ~。

 

 

 


畳の裏面はこんな感じ。

 


品質表示も このように明確に
数年後に畳を見ても 使用材料がハッキリわかります。

 

 

さぁ、明日も引き続き 製作に励みます!

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

和室からフローリングへのお手伝い

9月24日

 

今日は 大工さんを連れ 桜井市のお客様の所へ。

 

今回は 和室(畳のお部屋)からフローリングへ変更する為のお手伝いです。

 

畳屋として 本来ならば 畳のお部屋をフローリングにするのは

何としても阻止したい所

 

 

お客様も 畳の方が安く済むので、畳にしようかなぁ?

と、言っておられたのですが、

 

 

お客様のお部屋の使い方などを聞いていると

今回は 畳よりも板間の方が良い・・・

と判断し フローリングに張り替える事をお勧め致しました。

 

 

地元に知り合いの大工さんなどが居ない との事なので、

当店が30年以上お付き合いさせて頂いている

良心的で 腕も確かな大工さんを紹介。

 

 

材料見本を持参のうえ、お見積り。 

施主様にも気に入って頂き  予定外の追加の大工工事までご注文頂きました。

 

 

 

そんな訳で、当店

お客様の為になるなら、

和室から洋間への変更も 喜んでお手伝いいたします!

大工さんだけに限らず 

腕の良い なんでも安心して相談出来る職人さん 

いっぱい知っています。

 

 

ややこしい業者に頼む前に、ぜひ一度 ご相談くださいね。

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

奈良市へ表替え4畳をお預りに

9月23日

 

朝一番で 奈良市のお客様の所へ表替えをお預りに。

 


昨年に6畳間の新調畳を納めさせて頂いたお客様よりの リピートのご注文でした。

 

今回は、その隣のお部屋の6畳間のうち

4枚を表替えにて施工させて頂きます。

ちなみに、残りの2畳はフローリングに変更。 チョット残念・・・

 

納品は、1週間もしくは2週間後 と 少し余裕があります。 

 

 

 

さて、仕事場に戻ってからは 昨日の続き

桜井市のお客様の新調畳32,5畳の製作です。

 

 


なんとか、10畳間と6畳間の畳表の縫着が完了。

 

 

 


コチラが 本日仕上げた 10畳間と6畳間に付ける畳縁。

 

さて、明日は

残りの3部屋の畳表の縫着に取り掛かるか?

はたまた

16畳分に畳縁を付けて 先に仕上げておくか?

 

ん~ どちらにしようかな・・・

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

 

桜井市のお客様の新調畳32,5畳の製作開始

9月22日

 

朝一番で 吉野町のお客様の所へ新調畳6畳の納品と
6畳間の採寸に行ってまいりました。

 


微妙な天気だったのですが、 心配していた雨には遭わず。

新調畳の納品は無事完了! と思っていると

施主様が天井に染みがあるのを発見・・・

 

 

 


よく見ると、染みだけでなく 水滴まであります。

このままでは水滴が落ちて せっかくの新品の畳が汚れてしまうので

一旦 畳を引き上げ、持ち帰り。

新たに ご注文頂いた6畳間のお部屋の採寸をした後 仕事場に戻ると  

施主様よりお電話が・・・

 

なんと、天井裏にスズメバチの巣があった事が判明。

 
ただ、スズメバチと水滴との因果関係はないと思われるので、

スズメバチを駆除した後、水滴の原因を調べる為に天井板をめくるとの事。

 

畳は 再度 当店にて しばらくの間預かる事となりました。

 

 

 

さて、本日の製作。

 

発注していた畳床(在庫である物より3ミリ厚い)が届いたので

桜井市のお客様の新調畳の製作に取り掛かりました。

 

 



畳床は建材畳床の3層タイプ。

 

 



使用する畳表(ござ)は 安全・安心の熊本県産。
生産者は 田島功一朗さんの 『 蔵表 』 一番草で織られた物。 
品種は在来種  経糸は麻綿Wです。

 

 


いつもながら 良いゴザです。

 

 

来週末の完成を目標に 製作を進めて行きますので
今しばらくお待ちくださいね。

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

王寺町へフローリングから和室へのプチリフォームのお見積りに

9月21日。

 

王寺町のお客様よりお問い合わせを頂き

フローリング → 和室へ 変更する為のお見積りにお伺いしてきました。

 

 

これからの季節、

どうしても底冷えのする板の間。

 

 

30年あまり我慢してきた施主様ですが、

今回、思い切って 畳のお部屋に変更してみよう! と思い

イロイロ調べているうちに

今の畳のバリエーションの豊富さを知って頂けたそうです。

 

畳って どうしても古臭いイメージがあるのですが、

 

一昔前とは違い 今は

何種類ものカラーの畳表(ゴザ)が開発されて

洋間に敷き詰めても 何の違和感も無い

オシャレでカッコイイ畳が作れるようなっているのです。

 

畳のお部屋は

底冷えしなくて 足ざわりも柔らか  

椅子やソファーが無くても全然OK。  みんなで雑魚寝もできちゃいます!

寝転がってテレビを見ているだけで、
軽いストレッチと同じ効果があるとか無いとか・・・

 
畳って 実は機能性に優れた すごい素敵な敷き物なのです。

 

きっと 今回のお客様も 

フローリングから 畳のお部屋に替えて大正解だった・・・

と思って頂けるはず!

 

良いお返事 心よりお待ちしております。

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

五條市と大淀町にて新調畳の採寸でした

9月20日

 

本日も 採寸、打ち合わせの1日でした。

 

午前中は、五條市のお客様の所へ

8畳間、6畳間、廊下2畳分 の計16畳の採寸。
コチラは熊本県産畳表を使った新調畳です。

 

 

お昼からは 大淀町にて4畳半
コチラは、和紙畳表を使った ヘリ無し畳での製作となります。

 

 

夕方からは、下市町のお客様の所へ打ち合わせに。
コチラは8畳間→畳6畳間+2畳板間に変更。

 

 

今回もゴザの見本、畳縁の見本を十分に見て頂き
ゆっくり時間をかけて お客様の納得のゆくように使用材料を決めて頂きます。

そんな訳で、当店のお見積りは
お客様に即決を求めるような 乱暴な事はいたしません。

ご安心してお問い合わせ下さいね(笑)

 

 

 

 


コチラは昨日に採寸させて頂いた 桜井市のお客様の新調畳に使う畳表。

田島功一朗さんの『蔵表』 1番草 経糸・麻綿W です。

近日中の施工に向けての下準備。

 

 

ふと気が付くと、

今週は 打ち合わせや採寸に追われ まだ1枚も畳を作っていない・・・

採寸済みの 畳の寸法書きがイッパイ・・・

 

 

そんな訳で、今週末も休み無しになりそな感じです。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。