畳が大好き!奈良県の畳屋と言えば南畳店がイイですよ

新調畳・表替え・琉球畳(縁なし畳)など、畳の事なら何でも1級畳製作技能士のお店、南たたみ店にお任せ下さい。  

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地 

01月

吉野郡川上村のお客様の新調畳6畳の製作

1月31日。

 

本日は川上村のお客様の新調畳6畳の製作です。

 

 


使用材料はコチラ。


畳表は熊本県産の麻引き表 本間サイズ2番草

生産者は田島功一朗さん です。

 

 

 


畳縁はコチラのピンクの市松柄。

ピンク色の畳縁は、どうしても敬遠されがちなのですが、

付けてみると意外にもイイ感じなんですよね。

ちなみに、コチラの畳縁も

当店の100種類以上の無料畳縁見本の中に含まれております。

追加料金など、一切無しで選んで頂けますよ~。

 

 

 




今回も素敵なお部屋になりそな予感です。

 

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

お手伝い その②

1月29日。

 

昨日も書いたように

今回のお仕事は同業者さんよりの依頼です。

 

お昼からは予定が入っていたので、

本日は午前中のみのお仕事でした。

 


本日は畳縁の縫着です。

 

 

 


綿の黒縁。

 

 

 


シンプルが故に難しい所が沢山あります。

 

 

 


裏面はこんな感じ。

明日には仕上がりそうです。

 

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

お手伝い

1月28日

 

本日は 自分のお仕事を一時中断して、

日頃お世話になっている同業者さんのお仕事のお手伝いです。

 

普段は絶対に他店の仕事はしない主義なのですが、

お世話になっている方が困っている時に頼まれると

いくら自分が忙しくっても

断るなんて不義理な事は出来ませんもんね。

 


今回の依頼は、新調畳14畳の製作です。

使用する材料は、熊本県産畳表と建材畳床です。

 


経糸は麻のシングル。 チョロっと見える紺色の麻糸が

熊本県産畳表であることの証明の1つ 熊本県証糸です。

 



他店の仕事と言えども

自分の仕事と同じように、いっさい手を抜かず施工いたします。

 

 

 


残業して、畳表の縫着は全て完了。

明日は仕上げに取り掛かります。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

橿原市のお客様へ新調畳6畳と表替え6畳を納品に

1月26日。

 

本日は、橿原市のお客様の所へ

昨日に仕上げた新調畳と表替えを納品でした。

 


コチラは表替えをする為に預かる前の畳。

表面の凸凹や隙間がいっぱいでした。

 

箪笥を移動して、出来る限り隙間を埋めるべく

隙間の大きさなどをチェックをしてから 畳を引き上げます。

 


この位の大きさの箪笥なら、割れ物以外のものなら

ほとんど中身を出さずに そのままの状態で移動できます。

 


そして、コチラが本日納めさせて頂いた畳です。

 

 


移動した箪笥も元の位置に。



隙間も無くなり、段差も出来るだけ無いように調整して

綺麗なお部屋に生まれ変わりました。

 

ちなみに、コチラの畳、

某激安チラシの畳店(ホントは激安なんかぢゃ無いので要注意なのです)さんでは

『 表替えは出来ません 』 と言われた畳だそうです。

 

でも、当店では普通に出来ましたよ~。

 

続いて新調畳のお部屋です。


コチラの畳、先ほどのお部屋の畳と 同じ使用年数、同じ材料なのですが、

よく使うお部屋なので、畳の傷み具合が酷かったので

新調畳に交換する事になりました。

 


畳を上げて、床板のホコリをキレイに掃除です。

 


箪笥も移動。

 


ハイ、キレイに納まりました。

 




先ほどのお部屋とコチラのお部屋は

使っている畳表は同じ物なのですが、

畳縁の色によって お部屋の明るさが全然違って見えました。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
Tel・Fax 0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

紺地に白梅とタテワク紋の畳縁

1月25日。

 

本日は先日採寸させて頂いた

橿原市のお客様の新調畳6畳の製作です。

 



畳床は建材畳床です。

 


畳表は、昨日の表替えと同じ

熊本県産畳表 生産者・村上寿啓さん  JAS2等畳表  品種・夕凪  です。

 


今回はコチラの畳縁をチョイスして頂けました。

 


完成です。

 

昨日仕上げた


コチラの表替えと一緒に 

近日中に納品させて頂きます。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

黒地に紅梅の畳縁

1月24日。

 

今朝の下市町です。

 


仕事場の近くですが、真っ白けでした。

 

朝から雪が積もっていると

なぜかテンションが上がってしまう 店主であります。

 

さて、本日の施工は、

昨日お預かりしてきた 橿原市のお客様の表替えの仕上げです。

 



黒地に紅梅が鮮やかな畳縁です。

ミニ畳や畳小物では良く使う畳縁なのですが、

畳に使うのは初めて  だと思われる畳縁です。

 

早くお部屋に敷き詰めたい~ッ!!

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

奈良県橿原市へ新調畳6畳の採寸と表替え6畳の引き上げに

1月23日。

 

本日は橿原市へ

新調畳の採寸と表替えをお預りに行ってきました。

 

ちなみに、

橿原市の天候は曇り空だったのですが、

私の住む吉野郡は朝から雪が降り、夕方には辺り一面真っ白になっておりました。

 


さて、まずは表替えの製作からです。

 



今回の新調畳と表替えに使用する畳表です。

熊本県産畳表、生産者は村上寿啓さん、品種は夕凪 JAS2等畳表です。

 



表替えの畳です。

ワラの畳床。 表面には凸凹が目立ち

隙間がいっぱい。

施主様は、新調畳にするか迷っておられましたが、

あまり使わないお部屋なので

この畳床を使い表替えにする事に。

 

キッチリ手間を掛けて、出来るだけキレイに仕上げようと思います。

 


上の写真は
畳床の切り口が真っ直ぐ通っているかチェックしている所です。

 


このように角が凹んでいる所などは、当て物をするなどして修繕いたします。

 


畳床の端の方は縫い糸の間隔が狭く縫われ

糸が締まっている為、畳床が薄くなりがちなのです。

 

こんな所にもチョット当て物を施しておく事で、

仕上がり具合が全然違ってきます。

 



明日には表替えを仕上げ、新調畳の製作に取り掛かります。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

天川村のお客様へ表替え21畳を納品に

1月21日。

 

本日は天川村のお客様の所へ納品に行く日です。

 

午前中は昨夜の雪が怖かったので、

納品は午後からにしていただきました。

 

お昼過ぎには、メインの道路の雪は融けておりました。

午前中だとチョットきびしかったかも・・・

 

午後からにして、正解でした。

 

 


コチラ施工前です。


そして施工後。


今回の表替え、畳床は45年以上前の物。

床のコシは抜け、クタクタで施工しにくかったのですが、

なんとか それなりにキレイに納まりました。

 

今回、使用した畳表

生産地は熊本県、生産者は千原健三さん  品種は『ひのみどり』

でした。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

畳縁で作った がまぐちポーチ

1月20日。

 

南たたみ店、通常営業時間内は

お客様より依頼されたお仕事を遂行すべく

店主と嫁様の二人で

一生懸命 畳を作っております。

 

仕事が終わって 晩ご飯を食べ終え

子供たちが寝てからは

 

畳小物の開発や事務仕事をするべく ほぼ毎日残業が始まります。

 


コチラは畳縁で作った がまぐちポーチ。

 

お客様より依頼を受けて作っている試作品です。

 

あーだ、こーだ、考えながら試作を繰り返し

なんとかイイ感じになってきました。

 

そんなこんなで、

いつも仕事が終わるのは日付けが変わってから。

 

労働時間だけをみると

まぁまぁなブラック企業です。

 

でも、この仕事が好きなので 全然苦になりません(笑)

 

 

さて、今夜もあと少し お仕事がんばるぞ。

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

川上村へ新調畳6畳の採寸へ

1月19日。

 

今日は昨年に打合せをさせて頂いていた

川上村のお客様の所へ新調畳の採寸に伺ってきました。

 



写真にある機械とサシにて 

お部屋の歪みや大きさを測定します。

 

この作業を間違えてしまうと、全てが台無し。

この後どれだけ畳をキッチリ作っても、お部屋にはキッチリ納まらず

全て無駄になってしまいます。

 

なので、いつも多少時間がかかっても

キッチリ・丁寧に採寸いたしております。

 

そして 今回お客様に選んで頂いた畳縁はコチラ ↓

 

写真真ん中の ピンクの市松柄の畳縁です。

 

畳表は、安心・安全の熊本県産畳表。

 

納期は来月。 

納品まで  しばらく時間があるので、来週以降の製作となります。

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。