畳が大好き!奈良県の畳屋と言えば南畳店がイイですよ

新調畳・表替え・琉球畳(縁なし畳)など、畳の事なら何でも1級畳製作技能士のお店、南たたみ店にお任せ下さい。  

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地 

11月

昨日の続き

11月30日。

 

昨日に続きで本日も床の間の薄縁の製作。

 

と、言いつつも

午前~夕方まで 外回りだったので、

製作は暗くなってからの数時間でした。

 

img_5517
昨日に縫い付けた畳縁の終いです。

ヘリを裏面へ返し縫い止めて行きます。

この作業を両側すると完成。

 

 

img_5519
img_5521
img_5523
丸い紋もキレイに出ており 

いつもながら良い仕上がりです。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

床の間薄縁 赤リュウビン畳表・茶七宝畳縁 仕上げ

11月29日。

 

昨日準備していた材料を使い

床の間の薄縁の仕上げです。

 

その前に・・・

img_5502
img_5503
こちらが今まで使用していた薄縁です。

穴の開いている所は白蟻による被害です。

 

 

 

img_5509
img_5512
赤リュウビン表を使っているのですが、

ゴザに縁を縫い付け、端を折り曲げホッチキスで打ち止めているのです。

どちらかと言えば簡単な施工です。

 

ただ、これだと数年後にはホッチキスの針が錆び

せっかくの床の間が台無しになります。

 

なので、当店では そのような施工はいたしません。

 

 

まずはリュウビン表の土台になるゴザを製作し
img_5504
img_5506

畳縁で2枚のゴザを縫い止め合体させます。

 

 

 

img_5507
そのゴザに畳表を縫着します。

 

 

 

img_5514
畳表を縫着した後は畳縁を縫着します。

 

 

ちなみに、

 

 

img_5513
今回使用するのは、茶七宝の有職紋縁です。

 

続きはまた明日に。

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

赤リュウビン表

11月28日。

 

 

先週末より チビ→嫁様 と 立て続けにダウン。

そんな訳で、今週末は久しぶりに主夫やってました(笑)

 

ようやく みんな落着き

ボチボチお仕事。

 

今日は一日外回りでした。

 

そんでもって、夕方より明日の準備。

 

 

img_5500
長らくお待ち頂いているお客様の 床の間の薄縁。

 

 

今回使用するのも 赤リュウビン表です。

 

普通の畳表は 青いのですが、

このリュウビン表は、初めからこのような黄金色なんです。

 

このように色を抜くのには、

何度も何度も天日干しを繰り返さなければなりません。

 

ものすごく手間を掛けて織り上げられた物を

私達、畳屋が農家さんよりお預かりし

お客様へ元へ製品として納める訳です。

 

このゴザを生かすも殺すも畳屋次第。

今回もこのゴザを生かせれるように 丹精込めてお仕事に取り掛かります。

 

 

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

ワラ床の新調畳17畳と床の間薄縁を納品に

11月25日。

 

本日は新調畳の納品でした。

 

img_5489

本日の納品は

稲わらの畳床を使って仕上げた新調畳17畳と

赤リュウビン畳表を使って仕上げた 床の間の薄縁です。

 

 

 

img_5492
img_5494
img_5491
img_5493
img_5490
img_5498
扱いにくいワラの畳床もこの通り

自分で言うのも何ですが、いつもながら素晴らしい出来です。

 

同じ材料を使っても 施工技術が伴っていないと

段差がいっぱい、寸法も隙間だらけ・・・

そのような畳を納められるかもしれません。

 

お店選びに失敗したくないお客様、

是非 当店にお任せください!

使っている材料と施工技術、どちらにも自信がありますよ!

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

床の間の薄縁、完成

11月24日。

 

昨日に取り掛かった お寺さんの庫裏の床の間の薄縁。

本日は仕上げの段階です。

 

img_5460
昨日に仕上げておいた土台に・・

 

img_5471
畳表を手縫いにて縫着します。

 

img_5472
続いて畳縁の縫着です。

ココでの作業が仕上がりの美しさに響いてくるので

慎重に縫い進めて行きます。

 

img_5477
おもて面の畳縁が縫い終わると、

裏返して畳縁を縫い止めて行きます。

 

img_5475

img_5482
同じように もう片側も縫い仕上げれば完成です。

 

 

 

 

 

そんでもって、仕上がりはこんな感じ ↓

img_5482
img_5484
img_5474
img_5485
今回もキレイに仕上がりました~ ♪

 

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

長さ6尺1寸 幅3尺1寸5分 の床の間の薄縁

11月23日。

 

勤労感謝の日ですね。

毎日お仕事がある事に感謝して、本日もお仕事がんばっておりました。

 

さて、

午前中は打ち合わせや畳雑貨の納品などでバタバタ

なんだかんだで 製作は夕方からとなりました。

 

ワラの畳床を使った お寺さんの庫裏の新調畳17畳も完成し、

残すのは床の間の薄縁のみです。

 
今回は 長さが6尺1寸(約1m85㎝)  幅が3尺1寸5分(約95,5㎝)

ナカナカに大きな床の間です。

 

img_5460
まずは土台作りから。

今回もミシンなど使わずに 

全て手縫いで仕上げます(納品後の美しさが全然違うんですよ~)。

 

 

img_5461
土台になるゴザを畳縁でつなぎ合わせます。

 

 

img_5465
今回の使用材料。

 

 

img_5467
赤リュウビン表(大目)。

わざわざ手間暇をかけ イ草の色を抜いてから織り上げた特殊な畳表です。

 

 

 

img_5469
畳縁は有職紋の タテワク(金)です。

 

 

本日は材料の裁断と準備まで

仕上げは明日に。

 

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

(続)お寺さんの庫裏の新調畳17畳 仕上げ

11月21日。

 

お寺さんの新調畳も ようやく仕上がりが見えてきました。

 

img_5417
今日のお部屋は 先日の畳縁とは違う畳縁です。

いかにワラの畳床のムラを無くすか

畳縁の縫着にも細心の注意を払います。

 

 

img_5416

img_5413

img_5412

さて、明日には仕上がるかな?

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

奈良県建築労働協同組合の総会でした。

11月20日。

 

本日は 奈良県建築労働協同組合の総会でした。

 

 

img_5405

img_5407
代議員のバッチ。

ただの持ち回りの役なので、代議員はチョット大げさかな?

 

総会は速やかに滞り無く終わり

お昼からは仕事が関係しない家族サービス。

 

久しぶりにユックリ出来ました。

 

さァ、明日からも頑張るぞー!!

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております

お寺さんの庫裏の新調畳17畳 仕上げ

11月20日。

 

何かと忙しく ユッタリ仕上げていたお寺さんの庫裏の新調畳

ようやく仕上げの段階に入りました。

 

本日より畳縁の縫着です。

 

img_5399
img_5400
ワラの畳床は 建材畳床のように厚みが一定の畳床では無いので

1枚・1枚 厚みを調整しながらの作業となります。

 

これがナカナカに時間掛がかるのです。

 

 

 

img_5401
うむ、今回も良い仕上がりです。

 

 

そんなこんなで、午前中いっぱいは畳の製作して

午後からは楽しみにしていた落語会に ♪

 

 

img_5398
3人とも奈良県出身の噺家さんだそうです。

 

 

img_5403

人生初の 生落語。

さすがプロの噺家さんは素晴らしい

 

楽しすぎて、おもしろすぎて、

気が付けば、あっと言う間に1時間半が過ぎておりました。

 

落語・・・  ハマってしまうかも・・・・

 

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

落語会

11月17日。

 

本日も お寺さんの新調畳17畳の製作。

 

特に作業はいつもと変った事が無いので、

本日は この週末に地元・下市町にて行われる 落語会  の紹介を。

 

img_5398

19日に 旧広橋小学校にて行われます。

 

みなさま、ぜひお越しくださいね~

生の落語が1800円で聞けますよ~

私も人生初のなま落語を楽しんでまいりま~す。

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。