畳が大好き!奈良県で畳を替えるなら南たたみ店にお任せ下さい

新調畳・表替え・琉球畳など、畳の事なら1級畳製作技能士が作る畳屋さん、南たたみ店にお任せ下さい。  

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地 

12日

明日は、ならまちでイベントです

3月12日。

イベントチラシ
明日は、ならまちでイベントです。

 

手作り畳コースターの体験コーナーや

畳の無料相談などをしておりますので、

みなさま宜しければお越しくださいね。(有料駐車場しか無いので要注意です)

 

さて、本日午前中は

地元・下市町で打ち合わせ。

コチラのお客様、平成17年にも新調畳を納めさせて頂いております。

 

畳
コチラがその時の畳。イイ感じに焼けておりました。

もちろん国産畳表です。

今回は8畳のお部屋の表替え。

いつもご注文頂き誠にありがとうございます。

 

和室
畳
少なくとも25年は経っておりそうなワラの畳床。

湿気も少なく、まずまずの状態。

十分に表替えでの施工が出来ます。

 

今回、コチラの表替えには

熊本県産畳表でも少しマニアックな

人吉地方の畳表を使用致します。

 

続いて、昨日採寸してきた

下市町のお客様の新調畳2畳の製作です。

 

畳表
コチラの新調畳に使用するのは中国産畳表。

当店では中国産畳表は久しぶりの使用となります。

 

製作中の畳
畳表の真ん中に見える黒いスジは
畳表を折り畳んでいた『 折りクセのあと 』です。

中国産・国産に関係なく出来るスジなのですが品質には全く問題なし
放っておいても自然に消えてくれます。
製作中の畳
畳の角
新調畳
新調畳
新調畳
今回もキレイに納まりました。

 

ちなみにコチラのお客様、

この2畳のお部屋の他に4畳半のお部屋があるのですが、

そちらの畳は、某チラシ業者さんが納めた物なのですが

価格を聞いてビックリ!!!

 

今回、当店が納めさせて頂いた畳と

ほぼ同じ仕様で

倍ほどのお値段でした。

 

法律違反でもないので、そのようなお値段でも全く問題ないし

別にそれを咎めるつもりもないのですが、

 

お客様の立場になって考えると

安い買い物をするはずが、逆に高い物を買わされている訳なのですよね・・・

 

そんな訳で皆様、

『 先着〇〇名さまに限り〇〇円 』

『この時期だけ〇〇%引き』

ほんとにその価格でしてくれれば問題ないのですが、

そうでない場合は、一度業者に帰って頂いて

新たに提示されたその価格が適正なのか

冷静になってから判断し契約するようにしましょうね。

 

もし業者が帰らず居座る場合は、消費者センターか警察に相談しましょう!

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。