畳が大好き!奈良県の畳屋と言えば南畳店がイイですよ

新調畳・表替え・琉球畳(縁なし畳)など、畳の事なら何でも1級畳製作技能士のお店、南たたみ店にお任せ下さい。  

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地 

01月

下市町で稲わら畳床を使った新調畳6畳の納品

1月31日。

 

朝一番で、新調畳の納品でした。

 

早朝は雪がチラついていたのですが、
畳を積み込む時には、晴れ間が・・・。 

なんか、イイ一日になりそうです。

 

さて、
今回納品してきた新調畳に使った材料です。

畳の材料
西播畳床
畳床は、西播稲わら畳床。 足ざわりが最高です。
畳表
熊本畳表
畳床は、田島功一郎さんの『蔵表』 品種は『在来種・いそなみ』
情熱ある農家さんが仕上げた、こだわりの畳表です。

 

そんでもって納品。

 

新調畳6畳
新調畳6畳
今回も隙間無くキッチリ納まりました。

 

畳表もキレイだし、 
西播稲ワラ畳床の足ざわりも最高。
 
イイ感じです。

 

そして、
本日は、昨年末に畳を納めさせて頂いたお客様より紹介して頂いた
工務店さんの

大和高田市で作っている新築物件の構造説明会に行ってきました。

いろいろ説明を受けましたが、
正直、畳の事以外は知らない事がいっぱい・・・

この機会にいろいろと勉強させて頂きました。

ちょっと、スキルアップです。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、御待ちしております。

吉野町で10畳の採寸

1月30日。

 

本日は、吉野町まで採寸に行ってきました。

昨日、7畳半の新調畳を納めさせて頂いたお客様の所で、

来月初めの採寸予定だったのですが、
施主様より連絡を頂き、本日の採寸となりました。

 

10畳の採寸

現場に着くと、施主様が古い畳を処分して、
床板の掃除までしてくれていました。

 

昨日の箪笥の移動に引き続き、今回もお手伝いありがとうございました。

感謝・感謝です。

ただ、古畳の引き上げや、床板の掃除は当店のお仕事ですので、
あまり気を使わないでくださいね。

 

さて、お部屋の採寸ですが、
畳の採寸は、お部屋の四方の長さを測るだけでなく、
歪みや、柱のクセ、厚みなどを正確に取る必要があります。

私が畳屋を始めて、
今までたくさんのお部屋の採寸をしてきましたが、
同じ大きさのお部屋は一つとしてありませんでした。

採寸は、畳をお部屋の寸法に合わせて、隙間無く製作する為には
一番重要な作業です。

ここで間違いをしてしまうと、以後の仕事がすべて無駄になります。

 

なので、本日も集中してキッチリ採寸。

 

昨日に納めさせて頂いた7畳半同様に、
今回の10畳もバッチリ隙間無く納めてさせて頂きますね。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

 

吉野町のお客様の新調畳7畳半の納品でした

1月29日。

 

本日は、吉野町まで新調畳7畳半の配達でした。

 

移動したタンス
前回の採寸時に古畳は引き上げております。

新調畳7畳半
新調畳7畳半

採寸時に重くて大きな箪笥が3竿あったので、
どのように箪笥を移動させるか?
現場までの道中で嫁様と入念に作戦会議をしていたのですが・・・

 

施主様が、その内2つを板の間に移動してくれてました ♪
んー、ものすごく助かります❤

 

なので、現場での納品時間は約30分。

あっと言う間に納品完了です。 施主様、ほんとに有難うございました!!

 

今回使用した材料は、
畳表が、安心・安全の熊本県産畳表 
杉山誠也さんの『夕凪』本間サイズの麻引き表
畳床は、建材畳床でした。

ちなみに、今回もバッチリ隙間無くキレイに納まりましたよ。

隣の10畳のお部屋の御注文も頂いておりますが、
こちらは来月初めの採寸予定となっております。

 

午後からは昨日の引き続き、下市町のお客さまの
稲わら畳床を使った新調畳6畳の製作でした。

畳縁の縫着
本日は畳縁の縫着です。

畳の厚み
畳の厚みチェック
ワラの畳床は厚みにバラつきが有るので、
一畳ずつキッチリ厚みを調整しながらの作業となります。

 

新調畳
新調畳
6畳新調畳
完成です。

こちらの畳は、今週の土曜日に配達予定です。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

橿原市にベットの畳の納品と 西播稲わら畳床を使った新調畳の施工

1月28日。

 

朝からは橿原市のお客様の所まで
ベットの畳を納品してきました。

 

ベットの畳
こちらの畳はダイケン和紙畳表を使っております。

今回のお客様は腰痛でお悩みのようです。

マットレスとは違い、畳は体の沈み込みが少ないので
腰痛の方には畳の方が良いかもしれません。

畳に替えた事で、お客様の腰痛が少しでも良くなれば良いですね。

 

午後からは、西播稲わら畳床を使った新調畳の施工に取り掛かりました。

畳の材料
畳床は西播稲わら畳床、9通。
畳表は熊本県産畳表、田島功一郎さんの『在来種・いそなみ』麻綿Wです。

 

畳床の裏
ちなみに、9通(のつ)とは、畳床を縫っている糸の間隔であります。
一般的に
8通(やつ)、9通(のつ)、10通(ととおり)
と数字が大きくなるほど、高級品となります。
糸のピッチは狭くなり

畳床に使うワラの量も増え、価格も高くなりますよ。

 

ワラ床の断面
今回も一畳一畳厚みをチェックし、調整しながらの施行となります。

施工途中の畳
施工途中の畳
本日は6畳分の畳表の縫着まで完了しました。

ちなみに、畳表に付いている黒い筋は
畳表を畳んだ時の折り目の部分で、
イ草が一時的に潰れている為、隙間が出来て黒く見えるだけで、
時間が経つと自然にイ草が膨れて、黒い筋も見えなくなります。

さて、納期は今週の土曜日。

明日は、仕上げに取り掛かります。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

本日は一日外回りでした

1月27日。

 

朝からは昨年末に新調畳を納めさせて頂いた
郡山市のお客様の所まで、上敷きを納品してきました。

 

上敷き
岡山産の上敷き6畳です。

イ草は熊本県産のイ草を使って岡山県で織っております。
熊本生まれの岡山育ち・・ってとこですね。

正直、ホームセンターさんに置いている上敷きとは
全く品物のレベルが違います。

 

6畳和室
お部屋には箪笥が3竿ありましたので、
すべてお部屋の外に出してから敷き込みました。

 

上敷きの掃除
上敷きの掃除
掃除機をかけてから、キレイに拭き掃除。

ちなみに、敷き込みは、
上敷き代金とは別に、
別途、追加料金をいただいております。

雑巾
拭き掃除をした後のタオルです。

ちなみに、着色をしているイ草だと、
タオルがグリーンの色に染まりますよ。

 

上敷きの納品が終わると、次は天理市にて秘密の打ち合わせ❤

 

そんでもって、午後からは
大和高田市まで、気になっている畳を見てきました。

ウレタン畳
ウレタン畳
ウレタン畳
ウレタン畳です。

畳と言うよりは、厚みが6ミリの『見た目が畳のウレタンマット』です。

断熱性・クッション性があり、丸洗いが出来て、収納がしやすい。

ウレタン一枚ものなので、加工がしやすく(ハサミやカッターで切れます)

フローリングや廊下、トイレやお風呂場にお勧め。

公民館や学校の体育館には、非常用の畳として備蓄しておいても良いでしょう。

 

とにかく、畳とは似て非なるものですが、
なかなかの優れものです。

気になる方は、当店もしくは
奈良県で唯一のウレタン畳の代理店、
大和高田市の『株式会社のぎす』様 0745-23-7337

まで、お問い合わせ下さいね。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、御待ちしております。

ワラ床が届きました

月26日。

 

朝一番で問屋さんが、ワラ床を持って来てくれました。

 

ワラの畳床

西播畳床

次に取り掛かる予定の下市町のお客様の新調畳に使用する
西播稲わら畳床です。

畳表
こちらは、昨日用意していた熊本県産畳表。

 

材料も全て揃ったので、
本日より施工に取り掛かりたい所なのですが・・・

本日は急遽、地元の自治会の用事が入ったので
お仕事は一時中断となりました。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

吉野町のお客様の新調畳七畳半の施工完了

1月25日。

 

本日も、昨日より取り掛かっていた
下市町のお客様の新調畳七畳半の施工です。

 

本日は、残っていた畳縁の縫着を仕上げました。

 

畳縁の縫着
新調畳
新調畳七畳半
施工完了です。

こちらは、木曜日に納品の予定です。

 

続いて、次に取り掛かる下市町のお客様の新調畳6畳の施工準備です。

 

畳表
熊本畳表
田島功一郎さんの蔵表。 『在来種・いそなみ』麻綿Wです。

 

明日には、この畳表を縫着するワラの畳床が届くので、
施工に取り掛かりたいと思います。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

本日はお休みを頂きました

1月24日。

 

今年は有り難い事に、正月1日からお仕事だったので、
休みが殆ど無く、少し疲れが溜まり気味。

嫁様とチビ達にも、たまには休んでスキーに連れて行け!
と せがまれていたので・・・

本日は思い切ってお休みを取って
チビ達を雪山に連れて行ってきました。

 

と言っても、
県外まで行く時間もお金も無いので、

家から1時間ほどの
洞川スキー場で、今年も楽しませて頂きました。

 

雪道
道中、まったく雪が無かったので、
少し不安になりましたが、さすが洞川まで行くと寒さが違います。

スキー場近くまで行くと、一面真っ白。

慎重に運転しながら、何とか現場まで着きました。

 

洞川スキー場
同じ奈良県なのかと思うほどの銀世界。

大人が、ボードやスキーを楽しむには少し厳しいかもしれませんが、
チビ達が遊ぶには十分でしたよ。

 

帰りには洞川温泉でゆっくり養生。

おかげで、また明日からお仕事頑張れそうです。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

下市町で畳替えの打ち合わせと、吉野町のお客様の新調畳七畳半の施工

1月23日。

 

本日は、地元・下市町のお客様との打ち合わせでした。

お部屋は10畳と6畳。

表替えになるのか?新調にしなければいけないのか?
いちど畳を見てほしい・・・

との事なので、
お伺いしてきました。

 

擦り切れた畳
こちらは10畳のお部屋の畳です。
一番よく使うお部屋なので、
イ草の表皮は擦り切れて、畳の状態としては、かなり深刻であります。

 

畳床
畳床はワラの間に発砲スチロールを挟んでいる、
稲わらポリスチレンサンドイッチ床です。

こちらは湿気の影響も受けてなく、イイ状態です。

 

6畳のお部屋も同じ時期に納めた物のようで、
こちらは、10畳よりもイイ状態でした。

結果、傷んでいるのは畳表だけなので、
表替えで十分ゆけそうでした。

施工は4月末までに・・ との事。
とりわけ急がないので、
本日は畳表の状態チェックのみで終了。

後日、畳表の見本を持って
再度打ち合わせにお伺いいたしますね。

 

そして、
先日より取り掛かっている吉野町のお客様の7畳半の施工です。

 

施工途中の畳
畳表は、安心・安全の熊本県産畳表。
杉山誠也さんの『夕凪』本間サイズの麻引き表です。

 

上の写真では、畳表の色にムラがあるように見えます。
これは、畳表の表面の泥が取れている所と
取れていない所がある為にそう見える訳なんです。

どうゆう事かと言うと・・・

市場に出回っている、ほとんどの畳表は、
製作工程で泥染めをする為に、表面に泥が付いているのです。

畳表
左が掃除をする前の畳表。
右が掃除をして泥をふき取った後の畳表。

明らかに色が違うのが分かりますよね。

 

先ほどの写真は、掃除をする前の写真なので、
色ムラがあるように見えた訳です。
拭き掃除をして泥を取ると、色ムラは消えてしまいますよ。

 

ちなみに、当店では、この泥をキレイに拭き取ってから
お客様の元へ納品いたしております。

 

新調畳
新調畳
畳表の間から、ヒョッコリ出ているタグがあります。
こちらにはイ草の生産者の名前や
イ草の情報が分かるQRコードが付いています。

このタグは熊本県産の畳表の中でも
無着色の畳表にしか付ける事が出来ない決まりになっているそうですよ。

 

なので、当店では
なるべくこのタグが付いている畳表を仕入れております。
熊本県産畳表を使っている証明になりますし、
なにより、苦労してイ草を育てている農家さんの事を
少しでもお客様に知って頂きたいとゆう思いがありますから・・。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。

橿原市のお客様のベットの畳

1月23日。

 

橿原市のお客様のベットの畳です。

本日は畳縁を縫着しました。

 

畳縁の縫着
いつも通り、良く切れるように研いだ機械包丁を使っているので、
裁断面もスッキリです。

 

ベットの畳
新調畳
今回のベットには畳寄せがないので、畳の側面が常に見えている状態。
なので、畳の角を止めるのに専用ホッチキスなどは使わずに
手縫いで仕上げました。

万が一、針が抜けると危ないですからね。

 

ベットの畳
ベットの畳
畳は2枚一組、この様な状態で使用していただく事になります。

施主様に気に入って頂ければ良いのですが・・・

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせ、お待ちしております。