畳が大好き!奈良県の畳屋と言えば南畳店がイイですよ

新調畳・表替え・琉球畳(縁なし畳)など、畳の事なら何でも1級畳製作技能士のお店、南たたみ店にお任せ下さい。  

TEL&FAX 0747-52-9696

 

〒638-0041  奈良県吉野郡下市町下市2345番地 

04月

下市町で畳の採寸8畳 と日記の訂正

4月30日。

本日は朝から4月26日に打ち合わせをしてきたお客様より、
『床板を張り終えたので採寸に来てほしい』
との連絡がありました。

カビが生えた床板

新しい床板

畳の採寸
今回のお客様には安心・安全の熊本県産畳表、
赤星さんの『夕凪』 本間サイズの麻綿Wを選んで頂けました。

お昼からは明日から取り掛かる予定の
大淀町での表替え20畳の準備です。
4月24日に最終打ち合わせをしていたお客様です。

ここで、お詫びと訂正です。
24日の日記の内容に一部訂正がありました。

熊本畳表
24日の日記では、左の畳表の生産者さんを
『赤星さん』と書いていましたが、
正しくは
『園原さん』の間違えでした。
品種は『ひのはるか』で間違えありません。

誠に申し訳ありませんでした。
謹んでお詫びと訂正を申し上げます。

そして、本日お昼から当店に立ち寄っていただいた
明日香村のお客様、
当店、畳のお見積り、出張の畳診断などは無料で行っていますので、
またお気軽にお声を掛けて下さいね。
本日、時間の都合で出来なかった
和紙の畳表に付いても詳しく説明させて頂きます!

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしております。

下市町で採寸14畳

4月29日。

寝不足です。
本日もチビ達の賑やかな叫び声によって目覚めました。
おかげで朝一番の採寸の時間には十分間に合ったのですが、
正直な所、もう少しゆっくり眠りたかったです・・・。

さて、本日の採寸は8畳と6畳の計14畳。
今回はお客様の希望により写真の使用はNGです。

今回選んで頂いた、使用する材料は
安心・安全の熊本県産畳表
中村さんの『夕凪』本間サイズ、麻綿Wです。

畳床は建材Ⅲ型。

畳縁は当店の無料見本に入っていない
別冊のオプションカタログの中からコチラ
畳縁の見本
写真の右下、ナンバー805番です。

今まで付けた事のない畳縁なので仕上がりが楽しみです。
お部屋の写真は使用できませんが、
施工中の写真はアップして行きますので、
よろしければ、また見て下さいね。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしております。

下市町で畳替えの打ち合わせ

4月28日。

本日は朝から工務店様より採寸の依頼が。

以前から聞いていた物件が採寸可能な状態になったので、
打ち合わせを兼ねて行って見る事にしました。

囲炉裏のお部屋

しかし、お部屋の真ん中にある囲炉裏の周りに板金をするようなので、
採寸は板金が終わってからにする事に。

鋼板の少しの厚みでも、お部屋の寸法が変わると
畳は入らなくなってしまうんですよね。

さて、今回の現場なんですが、
施主様より
『他の部屋の使っていない古い畳を再利用出来ないか?』
との相談がありました。

とりあえず、古い畳を見てみると・・・

古畳
畳の状態はかなり悪く、枚数も足らず、
せっかく新しくなったお部屋には
使わない方が良いと判断し
新調畳でした方が良いとお勧めいたしました。

夜からは奈良県畳組合の会議があり、
いろいろな話をして
帰ってきて日記を書いているのが、
朝3時。

正直な所、眠さで頭がフラフラです。

明日(本日)は朝一番で採寸なのですが、
起きれるのでしょうか・・・
心配です。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしております。

断捨離。

4月27日。

本日は普段お世話になっている嫁様に協力して
家の中の片付けです。

上のチビが小学校に入り、
机やら何やらで部屋が狭くなったため、
いらない物を整理です。

そしたら、出るわ出るわ いらない物が

いらない服
とりあえず、服だけを整理したのですが、
私の高校時代から着てる服や、
ヨレヨレの肌着など、ごみ袋6枚分もの着れない物が・・・
よくもまぁ、今まで置いていたなぁ・・と思うものばかり。

少し箪笥が軽くなりました。

続いて本丸の、いらないオモチャに取り掛かりたい所ですが、
こちらはチビ達が学校に行っている間に
コッソリ行う予定です。
チビ達の目の前で処分すると、何かとうるさいですからね。

お昼からは
最近、近所に出来た公園にチビ達を連れて。

公園
天気も良くチビ達も大喜び。

ちなみに、滑り台にいるキャラクターは
下市町のマスコット『ごんたくん』です。

新調畳の配達3軒と打ち合わせ1軒

4月26日。

本日は1日外回りでした。

朝からは下市町へ5畳半の新調畳の配達。

表替え前の畳
いつも通り古畳をめくり上げて掃除から

畳の搬入前

新調畳五畳半
今回もバッチリ納まりました♪

畳の隙間
あいていた隙間も・・・
畳の切り込み
切り込みを付けて埋めておきました。

午前中はもう1軒、
本日朝からお問い合わせ頂いたお客様の所へ打ち合わせです。

カビが生えた床板
施主様自ら連休に床板を張り替えるらしく、
同時に畳も新しくしていただけます。
ちなみに床板の黒くなっている所はカビです。

こちらのお客様は当店が10年くらい前に入れていた
織り込みチラシを持っていてくれていました。
当店のチラシ
ものすごく懐かしく、そして嬉しかったです。
有り難いですね。

畳の方は35年以上経っている稲わらサンド畳床で
表面はムラだらけ。
迷わずに新調畳をお勧めいたしました。
採寸は5月の連休以降になります。

午後からは2軒の配達。

二軒分の畳

まずは橿原市まで新調畳4畳半です。

四畳半の新調畳
こちらもバッチリきれいに納まりました。
まだ先の話ですが、隣のお部屋の表替えもご予約頂けました。
お待ちしておりますので、

また宜しくお願い致しますね。

続いて磯城郡・田原本まで新調畳6畳です。

現場に着くと施主様が畳を上げて掃除をしてくれていました。
畳を上げた和室
御心使い有難うございました!!
おかげさまで、とても助かりました。
感謝・感謝です。

6畳新調畳
こちらもバッチリ。
お部屋も明るくなり
施主様にも、とても喜んでいただけました。

また、畳の事なら何でも相談して下さいね。
今後とも南たたみ店を宜しくお願い致します。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしております。

西播畳床

4月25日。

少し遅くなりましたが、
先日、西播畳床を新たに14畳仕入れました。

西播畳床

西播畳床
今となっては貴重なワラの畳床
その中でも最高級品の西播畳床です。

何と言っても足ざわりが最高なのです!

今年に入って2軒のお客様に納めさせて頂いたのですが、
その足ざわりの良さにほれ込んで、
在庫で持つ事にしました。

現在の畳床は建材畳床が主流なのですが、
絶対に建材畳床では味わえない良さが、
ワラの畳床にはあるんですよね。

施工には時間と手間がかかり、
正直なところ、お求めやすい価格ではありませんが、
それ以上の良さが、この西播畳床にはあります。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしております。

大淀町で畳替え(表替え)の打ち合わせ

4月24日。

本日は予定通り、朝からは昨日の続き
新調畳の畳縁の縫着でした。

使用した畳縁はコチラ

畳縁

今回は切り込みが1カ所あります。

切り込みの施工
切り込みの所は手縫いで仕上げます。
畳の切り込み

新調畳
こちらの畳は早ければ明日にでも配達してきます。

午後からは大淀町まで打ち合わせです。
以前に一度打ち合わせをしていて、
その時に、お客様が迷っていた
畳表の最終決定をしていただきました。

熊本畳表
右が伊藤さんの『ひのみどり』五八サイズ、糸引き表
左が赤星さんの『ひのはるか』五八サイズ、糸引き表
この2種類だけで見れば、
イ草の長さや質から見ても、左の赤星さんの畳表の方がランクが上です。

結局、お客様には左の赤星さんの『ひのはるか』を選んでいただけました。

こちらの表替えは全部で20畳。
来週からの施工となります。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしております。

赤星さんの『ひのはるか』を使った新調畳

4月23日。

本日は朝から工務店様よりの依頼で
古畳の引き上げに行ってきました。

古畳24畳
現場は公民館。
到着すると、すでに古畳は引き上げてくれていました。

古畳24畳
しかし、残念ながらこちらのお部屋は
フローリングに張り替えてしまう事に・・・
今回は古畳の処分のみ。
畳の良さを伝えきれなかった私達畳店の努力不足です。

でもね、公民館などは有事の際の避難所になっている訳なんですよね?
畳があれば何かの時に雑魚寝もできるし、
冬場でも冷え込みを押さえれるのですが、
フローリングでは床板の固さと
冬場ならば冷え込みで、避難された方達が休めなくなってしまうんですよね。
全国の自治体方達には
有事に際に避難所になっている公民館などには
出来るだけ畳を残して頂ければとお願いしたいです。

さて、古畳を引き上げてきた後は、
昨日に採寸してきた5畳半の新調畳の製作でした。

使用した畳表はこちら
ひのはるか

赤星さんのひのはるか
安心・安全の熊本県産畳表
赤星さんの『ひのはるか』本間サイズの麻綿Wです。

畳床は建材Ⅲ型
建材Ⅲ型畳床
足ざわりが良くなるように、オプションのクッション材を付けております。

新調畳の製作途中

畳のタグ

本日は夕方より商工会青年部の総会がある為、
早めに帰宅。

明日はこの続き、
畳縁の縫着をします。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしております。

下市町で採寸1件と打ち合わせ2件

4月22日。

本日は朝から採寸です。
3月にご注文を頂いていたお客様で、
お急ぎでないとの事なので、本日までお待ちいただいていました。

畳の採寸
お部屋は掘りごたつのある5畳半です。
こちらのお客様も
安心・安全の熊本県産畳表を選んで頂きました。
なるべく早めに納めさせて頂きますね。

続いて同じく下市町で打ち合わせ。
こちらのお客様も3月にお問い合わせ頂いていたお客様です。
本日は表替えでいけるのか?
新調にしなくてはいけないのか?
のチェックと打ち合わせです。

スタイロ畳
こちらは8畳と6畳の計14畳なのですが、
6畳のお部屋の畳は完全にアウト。
足ざわりがブヨブヨです。
こちらは迷いなく新調畳をお勧めいたしました。
続いて8畳の方の畳はと言いますと、
稲わらサンド畳床で
上の写真のように、まずまずの状態なのですが
(それでも25年以上は経っています)
畳床のコシが抜けているなど、
その他、すべての状況を踏まえた上で、
新調畳にする事をお勧めいたしました。

こちらのお客様も近々に採寸予定で、
畳表も熊本県産を指定していただけました。

続いてお昼からも下市町で採寸・・・
の予定だったのですが、
施主さまより5月頃の採寸にしてもらいたい
とのお電話があり、急遽予定を変更に。
ちなみにこちらのお客様は、
畳の香りが苦手らしく、お部屋も湿気が多くカビの心配もある為、
電話にて和紙の畳表をお勧めしておきました。
詳しくは後日の採寸の時にキッチリ説明させて頂く予定です。

 

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしております。

 

橿原市4畳半、田原本6畳の新調畳の仕上げ

4月21日。

本日も新調畳の製作。
先日より取り掛かっている、
橿原市の四畳半と田原本の6畳の畳縁の縫着です。

まずは橿原市の四畳半から、
使用した畳縁はこちらです。
畳縁
爽やかなブルーの畳縁です。
畳縁の縫着

次は田原本の6畳、
使用した畳縁はこちらです。

畳縁
かわいいピンクの畳縁です。
畳縁の縫着

2軒分ともに仕上がりました。
新調畳
仕上った畳は配達の日まで、
お日様の光で日焼けしないよう
キッチリ養生しておきます。

 

奈良県で畳を頼むなら、南たたみ店にお任せください
南たたみ店 奈良県吉野郡下市町下市2345番地
0747-52-9696
お問い合わせお待ちしております。